Bar 宵闇亭

Category: 出稼ぎ日記

Comment (3)  Trackback (0)

桜 第一回 UO BOOKS ONLY 2012

さて、この日が来るのが楽しみでもあり怖くもありの
桜・庭梅小路さん主催
第一回 UO BOOKS ONLY 2012開催日!

枯れ木も山も賑わいに何か売りたいなーと、開始10分前に
やっとこ書けた2冊とコンテスト応募作品を持って駆けつけた僕。
さっそく町長さんと手下Aのリトルさんにイビリを受けるという
安心の桜流鬼畜挨拶で歓迎されます。
「あぁら賞金狙って余裕しゃくしゃくな宵闇亭さんじゃありませんこと!」
深夜に一時間も土下座して棄権をねだった僕に
これでもかというほどのプレッシャーが!!



さらには我が出雲に対してこの暴言の数々。
「出雲なんてド田舎からいらしたんですものねぇ?オーホホホ!」
アリゼさんはちゃっかり桜組に混じって手下B面になっている!
この裏切り者オォォ!!



ちょっとシャード選択で一番上にあるからって……名前が可愛いからって……
ピンクピンクでタウンも出雲と段違いに気合入ってるからって……
なんかとにかくすべてが可愛いからって……
いい気になんないでよね!
って言いたかったのに興奮のあまり噛む僕。



そんなイビリに泣いた後は、売店を確保して売り子の準備……と思ったら
やってきたポーターさんに売り飛ばされる。
いやああぁぁ出雲民も負けずに鬼畜だよ!
どうしたらいいのこれ!
しかも3回3000円とかあまりにも安い。
僕のイケメンフェイスにはもっと高値がついてしかるべき!!
するとすぐさま30万円小切手出して僕を買い取るリトルさん。
そのままFの砦まで無理やり連れ込まれ、あのガーゴイベント景品の
錬金アームの実験台にされる。
いででで火花いででで!!

そんな悲劇のヒロインも真っ青の不幸に巻き込まれてる間に
開会式はとっくに始まっていたのでした……。
しょっぱなから余すところなく鬼畜ぶりを発揮する桜。
ここは本当に日本シャードなの……?
世紀末修羅の国じゃないの?



その後の売り子タイムは忙しくて撮影どころじゃなかったのでSS無しです。
なにせ
売れるそのお金でブックセンターに色本買いに走る
ヘイブンに行ってエスコートするそのお金でリコスク買う
デーモン手帳もらう書き写す余ったお金で赤葉買う
コーティング
という凄まじい自転車操業で営業していたもので……。

ちなみに売っていたのは

I am a Sword.  コンテスト応募作 20P 300円 ナチュラル色
L O S T :  UOホラー風ギャグ? 40P 500円 デーモン本
窓際の彼女 不思議ラブロマンス風 40P 500円 明赤色

の3種類でした。
カラー本にしなきゃもっとリーズナボーな価格にできたんですが
どうしても誰かの本棚でプレミアムな輝きを放ちたいという欲求に勝てず
こんな自転車操業に。

途中出品作品を「良かったよ!」と言いに来てくれた人が何人かいて
赤本賞取れなくてもそう言ってもらえただけで出た甲斐があったなぁとか
買いに来てくれたつけまいさんに「10倍出してくれてもいいのよ!」と言ったら
サイコロで買ったら10倍負けたら1/10という勝負見え見えの賭けに乗ってしまい
安心の最低数2を叩き出して余裕の大負け売上130円とか
本屋プレイは初めてな僕でしたが、売ってるだけで楽しい時間でした。

まわりの書店もどこも大繁盛で、あっちもこっちも「増刷中でーす!」と
皆さん大忙しだったようです。
お客さんも本に飢えてたんだろうなぁと分かるような買いっぷりでした。
かくいう僕もあるだけの本を大人買いできれば良かったんですが、
やっぱり本鯖じゃないのと、一回商売始めると席を立ちづらい性分と
なによりお金が無かったので結局一度も回れませんでした。
壱の市でも本屋さんやってるのかなぁ。

そんな感じで終盤に近づいた頃、何故か知り合いがやってきては
「やったね!おめでと!」とか口々に言ってくれるので何事かと思ったら
どうやらチャットメッセで運営関係のメッセージが流れちゃったようなのですが
増刷に必死で全然聞いてなかった僕は完全に蚊帳の外。

しかし「おめでとう!」ってことはめでたいはず……
つまり赤本賞ktkr?!と僕の期待値は否応なくMAXだったのですが
ぜんぜん違った。

僕が恥を忍んでまで求めに求めた赤本賞は
sakuraさん著の「なつぶり」に決定。
時節を読んだ内容とスタイリッシュなページの使い方が印象的なお話でした。
この時点で、祝福しながらも僕の心はもはやすでに
「アイオライト先生の次回作に御期待下さい!」
ジャンプ打ち切り最終回モードになっていたのですが……



まさかの大賞GET。

ひぁわわわわマジで!マジで?!
完全にそれだけは絶対ないと思ってたのでものすごい不意打ちでした。
う、ううぅ、うっひょおおぉぉおぉい?!



もうテンパりすぎて鬼畜町長さんにまで呆れられるほどのはしゃぎっぷり。
言われるまで慎ましく待つべきだったんですね!!マジすみません!!



頂いた賞金と賞品とゴールデンな鈍器的トロフィー。
やややややばい
一夜にして出雲より金持ちになったよ僕!
しかもスペルブックはなんとクレイニインさんのアレ。
秘薬低減もついててあっありがたやありがたやぁぁぁ!!
小切手の数がかつて見たことない数で逆に現実感がない……。
赤本賞狙っといてなんですが、こんなにもらっちゃっていいんでしょうか?!
でもこれでもう自転車操業しなくていいんだ!
それどころか白黒ファイヤ本だって湯水のように買えちゃうんだ!
イイィィィヤッホオォォォォウ!!

頂いた票は15票とのことで、こんな僕の初UO本に入れてくださった方
本当にありがとうございました!
この賞金が無駄にならないように、もうちょっと精進しつつ本屋修行を
積んでみたいと思います。



その後も特別賞が3方選出され、そのうちのお一人は以前宵闇にも来てくれた
KinChaさんでした。
今回のイベントは出雲民の知り合いが多くて、コミュ障ヒッキーの僕も
あまり緊張せずに済んで良かったです。



閉会式も済んだ後、記念撮影するのでポーズを!と言われ
なぜか僕を鈍器片手に取り囲む受賞者の方々。
なっなぜええええ!!
こんな記念写真あんまりだよ!!
桜は最後の最後まで鬼畜でした……。



さらにその後。記念に金メッキフカフカ椅子までもらって帰ろうとする僕に
なぜ宵闇亭のCMをしなかったのかとアリゼさんに問われようやく気づく。
しっしまったこんな大舞台に立つこともう一生なさそうなのに
千載一隅のチャンスをみすみす逃してしまった……!



そんな桜でのフィーバータイムを終えた後、出雲に帰還。
先週散々クダ巻いたクルエルさんの桟橋酒場に行って報告&自慢しなきゃ!と
勇んで向かうも、先週とは違うオシャレバーぶりに度肝を抜かれる。
えっ、ちょっ、これすごい。
しかも週替わりとかすごすぎるんじゃないですか?!
ここここれは宵闇も対抗して来週はマイナスイオン+変形レイアウトを……!



しかし気を取り直し、自慢を始めようとすると「どうぞお好きなだけ^^」と
次々インビジしていく来店客たち。
そして誰もいなくなった…。

おかしいな、さっきまで拍手喝采に包まれてたはずなのに……
あれは夢?それとも幻?

まさに栄枯盛衰、諸行無常の理……



誰も居ない酒場で、僕の涙混じりの受賞自慢は
ひっそり海風に浚われていったのでした……。
スポンサーサイト

Newer Entry倭国 おまわりさんこいつが狼です Older Entry9月22日の営業
Comments

No title
やぁ、おめでとうマスター
出雲でも何かお祝いの品を送らなくてはね
(トカゲくさい洞窟に潜って行く)
No title
改めておめでとうございます。
わたくしの振り返る日記の一部に、Aiolite様の勇姿を飾りたいとおもいますので、こちらの画像と文章の一部をお借りしてよろしいでしょうか?
No title
>>謎の砂糖袋さん
お祝いありがとうございます!
袋さんも爆発したり切腹したりお疲れ様でした
でもお祝いは赤い皮がいいな?!
>>町長さん
こちらこそありがとうございました!
また庭梅周辺でウロウロすると思いますのでその時は優しくしてあげてください。
僕の勇姿ですか!キャッいいですよ!イケメンなショットを選んでくださいね!
……あれ……イケメンなシーンなんてあったかな……






インフォメーション
Ultima Online 出雲シャードにて、深夜にダンジョンでBarをしたり、トリンシックで首長をしている人のブログです。

Aizenhawer


Bar宵闇亭 営業時間
出雲フェルッカ デスパイス内
毎週土曜 夜11時~2時

次回のトリンシック市民会議
2017年4月23日(日)夜10時
出雲トリンシック パラディン島
訓練施設内会議場にて開催

イベント予定
【トリンシック・ウェディング・セレクション】
2017年6月25日(日)夜10時より
出雲トリゲート真下:特設会場
詳細は  コチラ

カウンター
検索フォーム

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2017