Bar 宵闇亭

Category: 出稼ぎ日記

Comment (0)  Trackback (0)

おじさんカムバックプリーズギブミーシャカシャカ

普段平日はろくにログインできない社畜ジェントルな僕ですが
最近は週末の本イベの為に睡眠時間を削ってもそもそ頑張っています。
残り僅かの資金を投げ打って桜ブックセンターで200Pの染色本を数冊購入。
100P200Pの本が格安で並んでるだけで充分ありがたいのに
4種類の本が植物染料全色揃っているのは何度見ても本当に凄いです。
色えんぴつをグラデーションに並べちゃう派の僕には、見ているだけで
ヴァルハラへ誘われそうな夢の光景。
どの本も綺麗だなぁ、フヘヘ。
俺……いつか白黒染めの本を書くんだ……。
そして誰かの本棚で一際プレミアムな輝きを放つんだ……(見た目だけ)
今はド貧乏だから一番安いナチュラルしか買えないけどね!

さて、そんな厚い本買って何する気かというと、長年密かな夢だった
うんちく本でも執筆しようと思ったわけです。
うんちく本は書く方は楽しいけど読む方はそれほどでもないという
まさに僕得な自己満足企画。
でもそんなの関係ねぇ!

そのネタとは「全国宿屋案内」
家を持つとありがたみも減りますが、家無き子にとってどの宿屋に住むかは
アイデンティティの発露と言っても過言ではない重要なファクター。
NPCハウスを見てはニヤニヤするタイプの人なら御存知でしょうが
各町の宿屋もそれぞれ特色があって面白いのです。
酒場案内も考えたんですが、こっちは宿屋ほど個性がなかったのでボツ。
ちなみに僕は故マジンシアの雄鹿とライオン亭がマイ宿でした。
マジンシア最高だよマジンシア。
今更ながらにマジンシアのSSをもっと撮っておけば良かったなぁ。

そんなわけで各地の宿を渡り歩いては宿名チェック座標チェック
部屋数チェック格付けチェックと、端から見るとしつこく宿をうろつく
完全に不審者ですありがとうございますな日々。
やっぱり桜は出雲より相当人口が多いらしく、「こんな宿で寝てる人
まずいないよね!」というマイナー宿でも唐突に人がログインしたりして
大いにビビッったり嫉妬したりしていたわけですが……。

ガーゴシティに行った時についに僕は気付いてしまったのです。
あっ今ガーゴシティ入れないじゃん。
ということに……。

そしてそれ以上に衝撃の事実。
シャカシャカおじさんが居ない!!

うおおぉぉぉそんな嘘だと言ってくれおじさぁん!!
もはや僕の生き甲斐となりつつあったシャカシャカが!
まだミーア壺2種類揃っただけで(しかも一個は頂きもの)
ジュカ壺は一個もないんだよおぉぉぉ!!

200P本計画はあっさり頓挫した上にこの仕打ち。
徒労…すべてが徒労…。
おじさん帰ってきて……僕にシャカシャカさせて……!!
スポンサーサイト

Newer Entry9月22日の営業 Older Entry9月15日の営業
Comments






インフォメーション
Ultima Online 出雲シャードにて、深夜にダンジョンでBarをしたり、トリンシックで首長をしている人のブログです。

Aizenhawer


Bar宵闇亭 営業時間
出雲フェルッカ デスパイス内
毎週土曜 夜11時~2時

次回のトリンシック市民会議
2017年4月23日(日)夜10時
出雲トリンシック パラディン島
訓練施設内会議場にて開催

イベント予定
【第2回 細工のてっぺん!】
2017年3月19日(日)夜10時より
出雲トリンシック市政ストーン前集合
詳細は  コチラ

カウンター
検索フォーム

1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2017