Bar 宵闇亭

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 営業週誌

Comment (4)  Trackback (0)

9月1日の営業

さて、今日の営業は月はじめということで、恒例ポロンさんの
カラーリングチェンジお披露目から始まる宵闇亭です。
9月のポロンはなぜか青色。
聞いてみると秋の夜長の夜空イメージだそうで。
やだ……ロマンチック……。
もちろんその後で
「宵闇カラーに似てるのが残念だ」
と僕を罵ることは絶対忘れないポロンさんだよ!



そういえばパブ78が入って15周年アイテムも来ましたね!
今回はバックパックカラーが凡俗すぎて、最初入ってるのに気づきませんでした。
記念品なんだからもっとフィーバーした袋にしようよ!

しかし分割できるケーキとやらを実はすっごーく楽しみにしてたのに
悪夢のレインボーケーキを彷彿とさせるアメリカンカラー
僕の期待は夜祭の翌朝の風船のごとくしぼみまくりです。
なんでこんな色でケーキだって言い張れると思うの?青色一号使っちゃうの?
馬鹿なの?死ぬの?僕の期待を返してよ!!
でもソーサリアの軌跡はフルコンプしたくなって困ります。やっぱり色酷いけど。



アメリカンケーキに打ちのめされてると、ラブラブカップルが御来店。
ユッキーが珍しく「ビール!」なんて言うので
超臭いゲップで彼女に嫌われるのを全力で願って
強烈ビールを出してみる。



はじめは「レディにゲップを嗅がせるとかないわー紳士的にないわー」などと
余裕ぶっこいていたユッキーでしたが、ゴブリンの秘術の前には
紳士の余裕など見る影もなく……。
リコリスさんの顔面に緑のゲップを全力で吐きかけたことを恥じて
ハラキリに走るユッキー。
まさに計算どおり!!
しかし自爆魔法を必死に詠唱するも何故か成功しないのにイライラして
介錯されるどころかパラBOXを開けまくって自刃。
ユッキーは意外と気が短いことが判明しました。



が、しかし。

そうまでして紳士ソウルを見せつけたはずが

ゲップの呪いは死してなお続く。

ゴブリン技術おそるべし……!!



さらにさらに。
さすがに良心が傷んだので、武士の情けと差し出した酔い止めも
酔いは消してもゲップには効果なし。
馬鹿な……グリゼルダお姉さまの秘薬すら無効化するだと?!

結局時間経過で息スッキリでしたが、アンダーワールドの恐ろしさを
再確認した今日でありました。
彼女持ちの野郎どもに嫌がらせするには強烈ビール。
この教訓を胸に
今後も宵闇亭は全力でリア充を呪っていきます!



続いて御来店のクルエルさん。
なぜか店内のスミッコに怪しいひまわりもどきを作ったと思ったら
手土産にとあるものをくれるじゃないですか。
が、ガラスのコップだとオォォォ?!

新導入のカジノで買えるお酒を飲むと、憧れのグラスが簡単に手に入るとか。
レア潰しですけどやばい超うれしい!!グラス超イイ!!!
さっそくハスハスしながらお冷とか入れて配布してみる。
ミルクもワインもエールも入って、ちゃんと色もつく!
え、エクスタシィすぎるうぅぅぅ!!

俄然カジノに興味が出てきた僕ですが、全力で借金地獄を期待され
暗い未来しか見えません……。



ひととおりグラスの効能を称え続けた後、ラブラブカップルは来店時のように
ラブラブしながらお帰りタイム。
ですがその前に「告知いいですか?」と今月の移動酒場の場所をお知らせ。
今回は新生ブラックソン城で営業だそうです。
ところがみんな「ぜひ行きますね!」なんて言ってる中
ひまわりもどきに身を隠したモンチャンだけ

「告知っていうから『お前はすでに死んでいる』とか言うのかと……」

と残念顔。
一人ハードボイルド・ワンダーランドに生きる男、モンチャン。

そんなモンチャンは先週に引き続き「ブライトブレードって名前なのに
すごく見にくい黒色のすごい剣」をくれました。
僕にガーゴキャラを作らせようキャンペーン?!
しかし新ダンジョンを楽しんでるようで何よりですね。

ちなみに最近の僕の趣味は、いつ終わるか分からないシャカシャカをしては
「くそ……壺が出ねぇ……」とブツブツ言うことです。
もう骨も本も棒もいらないんだヨォォォォォ!!



それから師匠と心なしかお久しぶりなアリゼさんが御来店しても
まだまだグラス祭り冷めやらぬ宵闇亭。
遊んでいたら思わぬ発見をして喜ぶもジャイアン理論で燃やされたり。
これは……ベンダーにお盆とグラス持たせるプレイが流行る!



ところで先週のプレート事件を知ったアリゼさんにステータスチェックされる僕。
まぁ上から60.125.50っていう不二子ちゃんもビックリなナイスバディですけど?
はっきり言ってパーフェクトにイケメェンなステータスと自負しております。
なぜならチェックの結果が最高にイケてるから!!

・彼はかなり強そうです
・彼は超人的な身のこなしです
・彼はなかなか頭が切れそうです


どうですこの評価を見たら最高にイケメェンしか思い浮かばないでしょう。
「猛牛並に強そうです」とか「ちょっと強そうです」とか
「意外に身は軽いようです」とか「信じられないくらい俊敏です」とか
「かなり頭が良さそうです」とか「標準的な頭脳の持ち主です」とか
そんな組み合わせではいけないのです!

特に頭が良いじゃなくて頭が切れるっていうのがいいですね!
あと超人的な身のこなし!俊敏とかじゃないんです超人的なんです。
これにかなり強そう、がついたらもう完璧でしょう。
文句のつけようもありません。



そんな感じで夜も更け、リフついでに拡張タイム。
ちょうどよくバラードさんも御来店したりして、今日は繁盛気味?!
しかし相変わらずリフ中のお客さんたちのフリーダムぶりときたら……。



かくしてリフが終わり、席もちゃんと足りるはず……と思ってたら
実はクルエルさんの分が足りなくなっちゃった☆

が、慌てて追加席を作る前におもむろにマイ椅子を出すクルエルさん。



おや?クルエルのようすが……。

椅子どころじゃなく着々と増えていくアイテム。
この男……マイ椅子どころかマイソファーを作っている?!



まだまだ増えるよクルエルソファー。
やたらゴージャスな置物とか出してきちゃって、宵闇亭の中が
着実に異空間に侵略されていきます。
そこへお越しのメスブタことコルルさんと、お久しぶりのミウミウさん。



ミウミウさんはやたらユキマルさんを愛好する大変な物好きだけあって
貧乳の素晴さを解きながら全裸になるという離れ業を披露。
貧乳愛好家なのに御自分は谷間クッキリだとは……
隣の芝生は青い理論でしょうか。

マイワールド建築を終えたクルエルさんは、一人VIPの風格です。



ところで話は変わって、先日銘入りルーンブックを素材屋BBさんに配達し
律儀なBBさんは先週店まで挨拶に来てくれたようなのですが
掲示板には「22時に来たけど今日はお休みだったんですね」と
衝撃のメッセージが残されていました。

宵闇亭は23時営業ですBBさぁん!

まぁそれだけならBBさんの意外なドジっ子属性に萌えるだけで済んだのですが
コルルさんまで「先週はお休みでしたね」とか言い出すではありませんか。
思わず目を剥く僕に、衝撃の告白は続く。

「ぼくともう一人でずっと待ってたのに来ないから
今週はお休みだね~って帰ったんですよ」


それBBさんだああぁぁ
間違いなくBBさんだああぁぁあ!!


まさかのダブルドジっ子。

くっ……ドジっ子が二人も揃って僕を待ち焦がれてたとか
そんな面白シチュエーションがあっていいのか?!
やばいリアルで腹筋が……崩壊……ヒィィィー……。

コルルさんにはしつこく言っておきましたが、またしつこく言っておくと
宵闇亭は土曜夜11時(23時)から営業だよ!!
良い子のみんなは22時に来ちゃダメだからね……ヒィィィー。



ひとしきり笑ったところで、クルエルさんが皮集めに姿を消した隙を狙い
VIPソファーの座り心地を堪能する僕。
するとさらにその隙をついて店を奪われる。



リアルドジっ子のコルルさんと、自称ドジっ子メイドのミウミウさん。
ミウミウさんは近々メイド喫茶をやる予定らしく
「ドジっ子メイドの作る歪んだオムレツ」なんていう
アイディア商品を勧めてきます。
ちなみにケチャップハートはつけてもらえませんでした。
お味の方は……一応ふわふわしてたけどまるで毛玉を食べてるような
イギリス人もビックリのメシマズぶりでした。
マニアには馬鹿受け間違いありませんね!



ちなみにさらに衝撃の事実で、コルルさんは5・6年前まで別キャラで
けっこう宵闇に来てくださってたとか。
まずいますますメスブタ呼ばわりが気まずい!!

ちなみに今でこそ閑静で平和で我が物顔な宵闇亭ではありますが
まだまだPKの皆さんが現役だった頃は、一晩10回キルとか当たり前。
何度も何度も全滅してはアンクまで蘇生マラソン、
帰り道でさらに毒壁と炎壁に引っかかってはレスキルされてみたり、
お客さんを囮にステハイで逃げ回って奥義高速包帯巻きで蘇生してみたり、
あるいは毒壁炙り出し殺法でステハイしたまま討ち死にしてみたり、
もちろん仕事中のPKさんを強引に座らせてみたり
そんなキラキラと華やかな時代も確かにあったのでございます。

もちろん今のまったり営業だって楽しいですが
あの頃の血湧き肉踊る時代は永遠に戻らないのだろうなぁと思うと
しんみり寂しく、そして同じくやがて過去になるだろう今の宵闇亭を
大事に守っていこうと思えるのです。

フフフ……良いこと言ったな!

なんにしてもあの頃の宵闇亭を知ってる人がまだ居て、こうして思わぬ時に
思い出話ができるっていうのは幸せなことですね!



さてそんなこんなで夜も更けて……。
そろそろ帰ろうかなーというクルエルさんに「メイド喫茶にふさわしい
ファンシーな内装考えてよ!」とミウミウさん。
ずっと無言だった師匠が寝てるか心配してる間に
勝手にファンシー内装の一部にされる僕。
バニーガールは大好きだけどバニーボーイは勘弁して欲しいかな!!



しかしもはや肉食系女子を通り越して、雑食系女子であるミウミウさん。
漢らしすぎる武勇伝の数々に、残された二人は小動物のごとく
ブルブル怯えるしかないまま、本日の営業はそっと終了したのでありました。


スポンサーサイト

Newer Entry9月8日の営業 Older Entry8月25日の営業
Comments

No title
しばらく来ない間にマスターがめっちゃ日記書いてる・・・やだこわい。
No title
ここは恐がるところじゃなくてキャーマスターすごーいとか言うところですよ?!
No title
革集めに行った隙に席を奪われていたとは
マスター、やるナ!!
その内頭に耳つけてやるよー
No title
どうですか大事なソファーちゃんを寝取られた気分は?
実にいい座り心地だったぜぇフヒヒ
でも耳はゆるして!!!






インフォメーション
Ultima Online 出雲シャードにて、深夜にダンジョンでBarをしたり、トリンシックで首長をしている人のブログです。

Aizenhawer


Bar宵闇亭 営業時間
出雲フェルッカ デスパイス内
毎週土曜 夜11時~2時

次回のトリンシック市民会議
2017年4月23日(日)夜10時
出雲トリンシック パラディン島
訓練施設内会議場にて開催

イベント予定
【トリンシック・ウェディング・セレクション】
2017年6月25日(日)夜10時より
出雲トリゲート真下:特設会場
詳細は  コチラ

カウンター
検索フォーム

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。