Bar 宵闇亭

Category: 貧乏市長物語

Comment (0)  

「第2回 細工のてっぺん!」レポート

319-2017.jpg
おお、なんということでしょう。
レポート書く時間ないよぉ~とかもだもだしてる間に広告が出るようになってしまいました。
FC2はそんな罰ゲームがあるのか……気をつけなくっちゃ。

というわけで去る……去りまくった先月、第二回細工のてっぺんが行われました!

当日は前回と同じく、銀行前で参加者受付後、細工屋へ移動という方式。
しかし前回はあっという間に10人の枠が埋まってしまったというのに、今回は震えるほど集まりが悪い。
無意識に調子に乗り15枠用意していたアーサー君、二度と調子に乗らないと半泣きで誓う。
あまりにヒマで市政ストーンの金額チェックとか始める観客方。
気がつけばいつの間にか一千万くらい残高が増えていたトリンシック市。
これはブリタニアのどこかでトリンシック公爵が誕生していたと見るべきでしょうか。
公爵閣下に恥をかかせぬよう、これからもトリンシックを盛り立てねばいかんな!
319-2017-03-19-01.jpg

受付開始から予選開始までの30分間。
こんなに居た堪れない時間を過ごしたのはいつぶりでしょうか。
うおー参加者が来ないよー!!
観客方もヒマを持て余し、ガーゴイルがツルハシを装備できるとかトリビアコーナーが始まる始末。
結局助手のはずのアンちゃんまで細工キャラを出してもらうことになり、代わってカブちゃんがぶっつっけ本番で助手の仕事を押し付けられる。
立ってようが座ってようが、目に付けば容赦なくこき使われるのがトリンシック市民の哀しき定めです。
319-2017-03-19-02.jpg

最終的に参加者は9名様に。
気を取り直し、細工屋へ移動しての開会式。
拍手を強制してまで強引に盛り上げていくスタイル。
319-2017-03-19-03.jpg

今回は予選3戦、ポイント引き継ぎで本戦3戦の予定。
さらに前回との違いは、実技の前に知識テストがあることです。
というのも、前回「てっぺんていっても結局運じゃん」と多少心に刺さるご指摘を頂いていたため、運以外でもポイントを稼げる方式を模索した結果がこれでした。
回答は3択式で、素早く正解した上位5名にポイントが入る形式です。
まぁ細工の知識なんてみんな知ってて当たり前ですから、いかに早押しできるかが勝負の分かれ目というやつですね!

……って思ってた。
思ってたんだ……!!

第一問
★ボーラの作成に必要なインゴット数は?
[1]30個 [2]36個 [3]40個

正解は3の40個。
ボーラボールは10個で、それが4個必要です。
ボーラって一見玉は3個なので軽くひっかけてみました。
でもよく見るとヒモはちゃんと4本あるんですよね。

そして参加者の回答は……
Nishiki: 1
Asuma: 3
Milk: 1
Baron Owl: 2
Heavy: 1
Gengorou: 1
Liar: 1
Tigaya: 1
Cloth Road: 2

正解者……一人しかいないんですけどオォォォォ?!
ここでアーサー君の心に立ち込める黒き暗雲……。
しかし気を取り直し、オンリーワンサービスでアスマさんに2ポイント贈呈。
319-2017-03-19-04.jpg

続いて第二問
★細工で作れるノコギリは2種類、では「かんな」の種類は?
[1]3種類 [2]4種類 [3]5種類

Milk: 1
Baron Owl: 3
Gengorou: 1
Cloth Road: 1
Asuma: 3
Tigaya: 1
Liar: 1
Heavy: 1
Nishiki: 2

正解は2、丸かんな、仕上げかんな、際かんな、U字かんなの4種類です。
……ってまた正解一人しかいないよオォォォ!!
ここでさすがのアーサー君も現実から目を逸らせなくなる。
だめだ……めっちゃ簡単なクイズのつもりが、技能検定並の難易度になっている……!!
319-2017-03-19-05.jpg

目算の甘さに打ちのめされるが、もはや後には引けない。
容赦なく第三問。
★次のうち、最も高品質成功率が「低い」ものは?
[1]フライパン [2]めん棒 [3]粉ふるい

正解は3の粉ふるい。
めん棒は100%、フライパンは95%に対し、粉ふるいは55%と圧倒的難易度を誇ります。
これはなんとチガヤさん、ニシキさん、ミルクさん、ヘビーさんと正解者が4名もいてアーサー君も嬉し涙。

そして最後の第四問。
★組立部品の「時計部品」に必要なアイテムは、歯車付き心棒と…
[1]springs [2]hinge [3]gears

なんで急に英語やねん、て話ですがアイテム名詞を英語にしてる人もわりといるようなのでちょっと配慮してみました。
それぞれバネ、ちょうつがい、歯車ですね。
正解は1のバネ。
歯車は「歯車付き心棒」の方の材料です。

正解者はアスマさんとニシキさんの2名。
これで
ニシキさん4P
アスマさん3P
チガヤさん、ミルクさん、ヘビーさんが1Pづつとなりました。
おかしいな……こんなはずでは……(遠い目)
頭で考えるのと実際行うのとでは大きく隔たりがあるという、貴重な教訓を得ました。


続いて第2試合はチャージ数勝負。
高チャージ順に3・2・1ポイントがつく……予定でしたが、クイズであまりにポイントが出なかったので、急遽上位5名に3・2・1・1・1とすることにしました。
前回と同じただの高チャージ勝負ではなく、自分で一番高チャージが出そうなものを選んでください、と多少運以外の要素を取り入れた涙ぐましい努力を評価頂きたいところ。
ここで急造アシスタントのカブちゃんに、チャージのカウントを丸投げ。

Milkさん / Skillet / 218ch
Gengorouさん / Skillet / 206ch
Baron Owlさん / Skillet / 194ch
Cloth Roadさん / Skillet / 194ch
Liarさん / Tinker's Tool / 148ch
Nishikiさん / Skillet / 146ch
Asumaさん / Sewing Kit / 144ch
Tigayaさん / Scorp / 102ch
Heavyさん / Fletcher's Tool / 70ch

圧倒的フライパン率。
僕的に書写ツールがいいの出やすい感じがするのですが、フライパンは当たりがデカイんですよね。
ぶっちぎりのチャージでミルクさんが1位。
物凄い確率でNQを作ってしまったヘビーさんが残念ながら最下位となりました。
319-2017-03-19-06.jpg

第三試合は前回と同じ【天秤HQ勝負】
内容考えるのがめんどくさかったとかじゃないから!!
天秤は成功率80%、HQ率35%と実にいい具合の難易度なのです。
こちらはHQができた分だけポイントになる方式。
一発逆転できる最後のチャンスですが、結果は……!

Gengorouさん / HQ3
Heavyさん / HQ3
Tigayaさん / HQ3
Milkさん / HQ3
Baron Owlさん / HQ2
Nishikiさん / HQ2
Asumaさん / HQ1
Cloth Roadさん / HQ1
Liarさん / HQ1

これまたカブちゃんにカウントお願いして僕はエクセルにポチポチ入力です。
アシスタントさいこー!
319-2017-03-19-07.jpg

というわけで予選ポイント総計がこちら。
ミルクさんがここまでで9Pと頭ひとつ抜けております。
さらに前回優勝のニシキさん、相変わらずやる気ないアピールのすごいげんさんが続き、なんとアスマさん、チガヤさん、ヘビーさんが4Pで並んでしまいました。
本戦へ行けるのは半分の5名。
つまり、3人のうち1人をふるいにかけねばなりません。
319-2017-03-19-18.jpg

そこで急遽勝ち抜け戦!
やろうかどうしようか迷ってた【耐久値勝負】で最下位の人を敗退とします。
作ってもらうのは装備できないくせになぜか耐久値のある謎アイテム、ハンマー。
途中、数えさせられてばかりのカブちゃんが耐久値とチャージを間違えて総ツッコミされる可哀想な場面を挟みつつ……
結果は
Heavyさん / 84
Tigayaさん / 69
Asumaさん / 49
で、ヘビーさんとチガヤさんが本戦出場となりました!
319-2017-03-19-08.jpg

続いての本戦第一試合は【時計早作り勝負】
前回は短縮ルートの知識の有無が勝負の分かれ目となりましたが、今回は短縮一切ナシのガチ作りモードです。
時計の左右を1個づつ作成し、早かった順に3・2・1ポイントがもらえます。
あたりに響き渡るキンキン音が工房感たっぷりですごくいい感じだったのですが、SS撮り忘れてました!
1位ヘビーさん(爆速) 2位げんさん(以外に素早い) 3位ミルクさん(華麗な仕事ぶり)
という結果になりました。
ここで時計を作る布石としてクイズの時計材料の時に激しく内容をアピールしておいたのですが、役に立ったのかというとそんなことは全然なかったようですぐぬぬ。


次の本戦第二試合は【インゴット使い切り勝負】
渡された17個のインゴットを、いかに少ないアイテム数で使い切るか?という勝負です。
考えた時は「これ面白いんじゃない?!」と思ったのですが、やってみたらルールが複雑すぎて選手方には???だったようです。
どうも今回は運以外の要素を入れようとして難しいアレンジを加えすぎた様子。
頭を捻りすぎても良い結果にはならないという好例ですね(悟った顔で)

というわけで、選手方が首を傾げながら作ったアイテムがこちら!↓
319-2017-03-19-09.jpg
説明がわかりづらくてインゴットが余ってしまったチガヤさん@失格
つい木こりの性で斧を作ってしまったというミルクさん@5アイテム
ついツルハシマニアの性でツルハシを作ってしまったというげんさん@5アイテム
樽のたがという予想外のものを作ってきた点を評価したいニシキさん@4アイテム
アーサー君が考えていたパーフェクトな回答を出したヘビーさん@3アイテム

みんなの「???」ぶりに内心ヤッチマッタナーと思ってましたが、最適解を出してくれる人がいて救われました。
残念ながら失格扱いになってしまったチガヤさん以外の4人に、それぞれ3・2・1・1ポイントが配られました。
次はもっと上手に説明できるように頑張ります……すみません……。
こうもめんどくさい勝負が続くと「もういっそ運だけの方がいいよ!」という空気に。
安心してください、最後は運しか役に立たない勝負です!
319-2017-03-19-10.jpg

というわけでいよいよ最後、本戦第三試合はお約束の【ゴーレム性能勝負】
ゴーレムのHPと物理抵抗、それぞれ高い順に3・2・1ポイントがもらえます。
これも前回とだだ被りですが、やっぱりほら、細工師ならガンダム作っておかないとダメじゃん?という謎の推しのもと敢行。
ガショーンガショーンと次々ゴーレムが組み上がる様はいつ見ても圧巻。
319-2017-03-19-11.jpg

鑑定の結果……
チガヤさん HP353 / AR41
ニシキさん HP391★★ / AR53★★
ヘビーさん HP363 / AR44★
ミルクさん HP384★ / AR43
げんさん HP399★★★ / AR54★★★

なななんと!!
げんさんが両面一位でえげつないほどポイントを荒稼ぎ。
だてにイベントのたびにゴーレム作っては壊すゴーレムマスターを名乗ってはいません。
思わぬところで匠の実力を見せつけられてしまいました。
319-2017-03-19-12.jpg

よって、すべての総獲得ポイントはこちら。
げんさんが最後で猛然と追い上げて圧倒的一位。
ミルクさんとニシキさんが同点二位。
そういえば前回もミルクさんは同点二位で、サイコロ勝負をの結果三位になってしまった方でしたね。
今回は勝負の末、ニシキさんをくだしてミルクさんが二位となりました。
319-2017-03-19-19.jpg

今回の景品も、アーサー君なりにがんばってみたつもりです。
全部同じ中身に見えますが、像が金銀胴なのと、インゴットと粉の数が違うのと、タリスマンの強度が違います。
タリスマンの提供は今回もスカラブレイ市長から頂きました!
なんと30/HQ29、29/HQ29、HQ30とそれぞれ大変なスペック。
とても自分で用意できるシロモノではありませんので、いくら感謝しても足りませんね!
319-2017-03-19-13.jpg

これに加えて優勝のげんさんに100万円、準優勝のミルクさんに50万円、三位のニシキさんに25万円の賞金をお渡ししました。
ゴーレムに囲まれながら閉会式を行い、これで解散……
じゃないよ!
319-2017-03-19-14.jpg

細工のてっぺんは終わったけど、まだもう一つの勝負が残っています。
それは【ゴーレムマスター勝負!】
Fトリンシック海上に停泊したトリンシック軍艦上でのゴーレムファイト。
前回ゴーレム作成勝負時に、「最後はゴーレムファイトでしょ?」と期待に満ちた目で言われた時から来年はやろう、と思ってました。
ルール無用のバトルロワイアル、強い奴を囲んでボコってもよし、他人が殴り合う後ろからどついてもよし、とにかく最後に立ってたゴーレムのマスターが優勝者です。
さっそく船上へ移動してガションガションとゴーレムが戦う姿を観戦。
予想通りというかなんというか、最初に袋叩きにあうげんさんゴーレム。
いつの間にか、ゴーレムが戦うと小麦粉が飛び散る仕様になっていたようで、みんな勝負の行方より小麦粉に興奮するという謎の状況に……
319-2017-03-19-15.jpg

甲板がミシミシ言うような激戦の末、最後に残ったのはチガヤさんのゴーレム。
小粋なネーミングに、思わずアーサー君もニヤニヤします。
こちらのゴーレムバトル優勝景品はなななんと!
250ch入り天ぷら粉樽!!

当然これもバルク病のトリンシックさんに用意できるわけがなく、カナコさんからの戴き物です。
大変高価なお品をありがとうございました!
そして優勝のチガヤさんおめでとうございます!
319-2017-03-19-16.jpg

以上をもって、今度こそちゃんと閉会式。
今回は張り切って難易度を上げすぎたせいか「もはや競技というより技能検定試験」と言われてしまった細工のてっぺんとなりましたが、これもてっぺんへの道のりということでお許しいただければと……
今回ダメだった点は次回に活かし、また来年、3月19日に第三回を開催できればと思います。
全出雲の細工師さんのご参加、心よりお待ちしております。
また今回出場してくださった細工師の皆様、観戦に来てくれた皆様、どうもありがとうございました!
319-2017-03-19-17.jpg
スポンサーサイト

Newer Entryトリンシック会議のお知らせ! Older Entry【イベント告知】3月19日「第2回 細工のてっぺん!」開催!
Comments






インフォメーション
Ultima Online 出雲シャードにて、深夜にダンジョンでBarをしたり、トリンシックで首長をしている人のブログです。

Aizenhawer


Bar宵闇亭 営業時間
出雲フェルッカ デスパイス内
毎週土曜 夜11時~2時

次回のトリンシック市民会議
2017年4月23日(日)夜10時
出雲トリンシック パラディン島
訓練施設内会議場にて開催

イベント予定
【第2回 細工のてっぺん!】
2017年3月19日(日)夜10時より
出雲トリンシック市政ストーン前集合
詳細は  コチラ

カウンター
検索フォーム

1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2017