Bar 宵闇亭

Category: 貧乏市長物語

Comment (2)  Trackback (0)

【夏の益荒男祭り】蜘蛛城脱出大作戦!!レポート


日曜に行われました第四回益荒男祭り、蜘蛛城脱出大作戦!!
過去最高の難易度と死亡率を誇ると思われたこの企画。
PECのナニワさん協力のもと、オラクル要素も入れてみたりしてアーサー君の気合は十分!
会場の絨毯なんかもロックダウンしてもらえてリフいらず! ィヤッホー!!
……にも関わらず、運悪く新パブ導入のフィーバーにかち合ってしまい「もうこれ参加者6人くらいだったらどうしよう…しかも主にスタッフ…」と全身で憂鬱を表現しながらトリンシックへ。
NPCやゲートの起動作業に加え、ポイントアイテムばら撒き任務があるので、今日も受付はスタッフ任せであります。
いつもありがとうございます!

  
最終的にお集まりいただいたのは15名様。
良かった、新パブに辛うじて勝った!
5チーム3名づつで完璧なパーティ分けができていい感じです。

ルール説明の後、各自ゲートへ突入して益荒男祭りスタート!
今回は祭り中にこなすことは3点。
1.中にいる騎士NPCに話しかけて帰りのキーワードGET。
2.ポイント集め(1000点像*1、500点像*3、100点像*10、さらにテラアベの出す腕が@50点)
3.装備を整えて歴戦の戦士の風格を出す。

1.の騎士NPCは3名。
入ってわりとすぐの蜘蛛小部屋ゾーンで、蜘蛛の巣に埋もれている新人騎士パーシヴァル。
実直で努力家ですが、アホさには定評があります。
  
ここは普通に会話すればキーワードGET。
隠しキーワードを言うと、失態をアーサー君に隠そうとしたり、黒閣下部屋に500点像があることを教えてくれたりします。
 
 
宇宙行き(もう行けませんが)沼外周の入り組んだ小路に佇むトリスタン。
残念感漂う騎士たちの中で、唯一の良心的キャラ。

…と思わせといて、ズタボロい姿の参加者たちに「キーワードが欲しければテラサン薄皮のうを持ってくるように」などと鬼畜ミッションを出してくる若干脳筋系。
隠しキーワードではアーサー君の苦労を忍んだり脳筋を褒め言葉と語る姿も。 
 
 
さらに進んだ蛇ゾーンの、意味なしレバーコーナーにいるケイ。
騎士のくせに草を多様するウェーイ系チャラ男。

隠しキーワードではそのチャラさゆえに数々のトリンシック団内刑罰を受けてきたことが伺えます。 
アーサー君からもらったメモを紛失してキーワードを忘れており「そのへんに落ちてると思うから探してこい、ダメだと思ったらトリスタンに聞け。あ、パーシヴァルはアホだから期待するな」と無責任さ全開で丸投げ。
ここで参加者はそれぞれのルート分岐に入ることになります。

◆難易度高 ケイの言うとおりメモを探して読む。
メモの場所はヘビがうじゃうじゃいる小島を渡ったココ。
かなり厳しいコースなので、これを読んだチームには500ポイント加算サービスがありました(が、言うまで誰も覚えてなかった模様)


◆難易度中 早々に勝負を諦めトリスタンを頼る。
良心キャラですのできっちりキーワードを教えてくれる上、おわびに最奥にある1000ポイント像のヒントもくれます。


◆難易度低 ダメ元でパーシヴァルの知能を試してみる。
キーワードどころか、完全版そのものをネタバレしてしまうという超イージーモード。
あえてここにチャレンジしようという勇者へのささやかなサービスです。
 
なお、どのルートが正解ということはなく、それぞれのチームの個性が出れば面白いかなと思ったゆえのルート分岐でした。
ちなみにケイは拒否すると適当におだててきたり、アーサー君の名を脅しと取ってポイント像の場所を賄賂代わりに教えてきたりしました。


おまけのゲートキーパー、ガウェイン。
当日はこの後ろに紫の帰還ゲートがありました。
真面目にアナウンス任務をこなしていますが、キレやすい一面も垣間見えるキャラです。
 
騎士NPCには隠しキーワードが2・3づつ仕込まれてましたが、別に進行に関係あるようなものではないので気にしなくてOKです。
祭り中に「トリンシックダメな騎士ばっかだな!」とか「アーサー性格悪い」とか何気なく言った時にNPCが反応したら面白いかなー、と思ったので設定してみました。
が、当然というかなんというか、命ギリギリの戦いに身を投じていた益荒男諸君は、そんな呑気にお喋りする余裕0だったため、最後まで誰にも気づかれず終わったという……。


2.のポイント像は、受付中に従兄弟のアイオライト君が必死にステルスでバラ撒いていました。
100ポイント像は通路にわりと無造作に、500ポイント像は黒閣下やオフィディアン小島などの危険な場所へ。
そして最強の1000ポイント像は、当然ココ。

ヘビたっぷりにナイトメアやGドラが飛び交うまさに人外魔境。
なお、アイオライト君は祭り開始早々ここで死んでしまい、あわてて蘇生所へ走っていたので、初期のチームSSがあまりないのであった!


蘇生所ではお馴染み脳筋トリンシックで唯一の魔法使いガレット卿と、ボランティアナースのパールさんが、PEC派遣のヒーラーと共に待機してくれていました。

しかしこのヒーラー、青ネームだったばかりにスタッフが出したEVに巻き込まれて死ぬという予想外の事故もあったりなかったり。
いやぁ、蜘蛛城って本当に怖いところですね!!!
 
 
3.全裸から成り上がる。
これこそ益荒男祭り最大の目的!
というわけで回収に向かいがてら、各チームの戦いっぷりをステルスでこっそりレポートしよう!
…と思って走り回るも、初動を追いきれなかったせいでみんななかなか見つからなくて半泣きになりました。


最初に発見した緑チーム。
前衛1・後衛1・支援1とバランスの取れたチームです。
なにげにこの降りづらい塔は絶好の死にポイントなのですが、慎重な足取りで進んでいるようです。



パーシヴァルのいる蜘蛛部屋の入り口で固まる青チーム。
全員SS戦士のため、常に巻き合えば鉄壁を誇る武闘派チームです。
このパーシヴァルの位置は通路から見えづらく、意外と気付かずスルーしてしまう人が多かったみたいですね。



なぜか頭がまばゆい系の人ばかり集まってしまった赤チーム。
未だ全裸かつ素手なのに、もうこんなところへ到達しています。
…が、一人しかいないよ?! 他の人どうしたの?!



1000ポイント像の近くで、前のめりなご遺体を発見。
もうこんなところまで突入している……だと?!
おそるおそる像を探してみると、ない……。
ま、まさかカミカゼ戦法であれを取っていく勇者がいたというのだろうか?
それとも単に時間切れで腐っただけなのだろうか?
結果はお楽しみに!
 
  
 
人影はなかなか見つからずとも、あちこちに残る惨劇の跡が祭りの激戦ぶりを物語っています。



他のチームが一直線に奥へ突き進む中、裏ルートを攻略する黒チーム。
全員ドレス着用で淑女感たっぷりですが、戦いぶりは超オラオラです。
裏ルートを先に攻略したのは賢いとしか言いようがなく、周辺に隠されていた500ポイント像もなんなくGETしていきました。



辺りを走り回ってもなかなか見つけられなかった黄チームをようやく発見。
別名・チームトリンシック。
前衛2・後衛1の抜群のコンビネーションで早くも重装備を固め歴戦の風格が出てきています。



まわりまわって再び緑チーム。
どうやら一度も死ぬことなく順調に攻略してきた様子。
断崖に張られたロープの上で、迫り来る蛇を次々射抜いていく姿はさながらロビンフッドか那須与一。
やだカッコイイ……!!
が、この後開始20分程度で矢が尽きてしまったらしく、後で弓師の皆様からケチさにクレームがきました。
そういえば前回のオークダンジョンは矢が取れるからと、備品ケチってそのままだったんだっけ……すいませんでした……。
 
 
 
こちらも鉄壁の布陣で橋を制圧する青チーム。
不調和メンバーがいるので強敵も一瞬で民主主義アタックの餌食に。
この橋周辺は下見の時散々レスキル祭りになったトラウマポイントでしたが、しっかり連携すればブリタニアンに進めぬ道などないのです!
 
 
 
いつの間にか一人増えてた赤チーム。
蜘蛛の魔手をかわしながら城内を疾走中です。
それにしても、開始数十分たつのに全裸からバージョンアップする気配が一向にありません。
まるで姿の見えないもう一人の行方も気になって仕方ない。



ここでついにレポーターが2度目の死亡。
ふえぇ……テラアベ毒強いよぉ……。
近くに居た黒チームに恥を忍んで蘇生してもらいます。
わ、笑えばいいだろおおぉぉ!!
お礼ボーナスとしてオレンジの花びらと包帯と黒POTを渡し、恥辱に塗れながらステルス作業に戻るレポーターであった。 



いよいよ祭りも終盤に近づき、帰還5分前のカウントダウンが始まりました。
……が、みんな余裕ぶっこいてるのか、なかなか戻ろうとしません。
アーサー君も会場でハラハラです。
やっと地上まで戻ってきた黄チームでしたが、ここにきて蜘蛛軍団に退路を塞がれ大乱闘に。
い、急げー! 急ぐんだー! 呑気に棺桶調査してる場合じゃないよ?!



10時40分から始まり、11時20分に帰還のはずだった益荒男祭り。
しかし20分までに帰ってこれたのは青チームのみ。
仕方なく21分まで延長したところ、なんとか半数以上は戻ってきてくれたのですが……。
 
  
 
赤チームは2人が遅刻、黒チームに至っては全員遅刻という大変な結果に。
聞くところによれば帰還直前にプレズンブレイクしてきた黒閣下と遭遇して阿鼻叫喚だったとかなんとか。
遅刻ポイントは1名につき-300点。
つまり赤チームは-600、黒チームは-900というとてつもないマイナスになってしまいました。



さて、気になるポイントと益荒男ぶりの結果は!

青チーム

全員帽子でカジュアルにコーデしてきたのは新しい!
1人だけ帽子がおそろにできなかったのが惜しいですね。

500ポイント*1 / 50ポイント*3 

総ポイント数 650
 
真っ先に3人全員帰ってきてくれたので、ボーナス付けても良かったかもしれません。
500ポイント像はおそらくGドラゾーンに並ぶS級危険地帯、黒閣下プリズンに置かれていたもの。
ここへ突入した勇気と益荒男ぶりは大きく褒め称えたいところです。
 

黄チーム

全員重々しい装備でまさにチームトリンシック。
やはりプレート装備は着てるだけで強そうに見えます。
 
100ポイント像*2 / 50ポイント腕*5

総ポイント数 450
 
高ポイント像が拾えなかった為ポイント数は低めに留まりましたが、テラアベ撃破数はなんと全チーム中最高の5!
戦いまくって装備の充実に集中する作戦だったのでしょう。
その甲斐あって、人気投票では全員が票を獲得していました。
 
 
緑チーム

それぞれのジョブに合わせた装備に個性が出ています。
いつも忘れちゃうんですが、裸足がもったいないので次は履物もバラ撒くようにしたいところ。

500ポイント像*1 / 100ポイント像*3 / 50ポイント腕*2

総ポイント数 900
 
チームに死人0だったという圧倒的安定感。
誰も死ななかったのは緑チームだけだと思われます。
各自見事な立ち回りで堅実にポイントを集めてまわった上に、マイナスもなしで900ポイントという立派な結果を残しました。 
 
 
赤チーム

すがすがしいまでにチーム全員THE★全裸。
ある意味益荒男祭りを体現した漢たちと言えるでしょう。
 
100ポイント像*3
遅刻ポイント-300*2
  
総ポイント数 -300
 
終始全裸で走り回っていたにも関わらず、像はきっちり拾いまくっていたのはさすが!
しかし遅刻ポイントのせいで、唯一ポイントがマイナスになってしまいました。
最初から最後まで予想を裏切りっぱなしの赤チームです。
  
 
黒チーム

ドレスの淑女感で誤魔化されていますが、全員手には物騒な刃物……。
黒チームの名に恥じないダーティな出で立ちとなりました。
 
1000ポイント像*1 / 500ポイント像*1 / 100ポイント像*1 / 50ポイント腕*3
遅刻ポイント-300*3

総ポイント数 850
 
死と引き換えにGドラゾーンへ突入した勇者は黒チームだったようです。
まさに圧倒的ポイントで1750ポイント! もうぶっちぎり優勝!!

……のはずでしたが、遅刻ポイントが-900とあまりに莫大だったため、850ポイントとなってしまいました。
 


というわけで益荒男祭りチーム戦は

1位・緑チーム
2位・黒チーム
3位・青チーム

となりました!


続いての人気投票は、2位の二人が2票づつ獲得。
武器すらもたないナチュラル系全裸のロッチさん
全身ガッツリ重装備で固めたオルカさんです。
 

そして栄えある1位は、なんと5票も獲得したボールス君!
プレート装備にバンダナでカジュアル感を出し、手袋と首とヒゲと盾の茶色がなんとも調和した見事なコーデが人気を博しました。

なお他に6名の方が各1票づつ獲得していました。

それぞれ入賞した皆様には
人気投票2位のロッチさん、オルカさんに各50万円
優勝のボールス君に100万円

青チーム・30万円*3
黒チーム・50万円*3
緑チーム・100万円*3

がトリンシック市より寄贈されました!

……ところでこの金額を見て、アレ?と思った人はいるかな?
トリンシックってそんなにお金あったっけ?って……

結論からいうと、ありませんでした。

昔もらったげんごろーん資金が残ってるつもりでものすごい金額を出してしまったところ、緑チームの賞金に取り掛ったあたりでなぜか金額が入力できなくなる。
おやぁ、なんかの不具合かなぁ?と首を傾げるアーサー君に、衝撃の宣告が……
「首長、もしかして残高が足りないのでは……?」
アッ─────!!?

そうです。
アーサー君の銀行に〆て740万もの大金があるはずなかったのです。
現ナマが目に見えない時代になってから、ただでさえおろそかだった金銭管理がますますずさんになっていたのです。
電子マネー怖いよ!! カード破産した人みたいな気持ちだよ!!
緑チームへ払う300万円が足りず絶対絶命!!
「あの、賞金返しましょうか?」などとみんなに言われてウンと頷けない悲しきプライド!
しかしありがたいことに開始前にユー村長から差し入れで200万もの大金を頂いていたアーサー君。
とりあえずそれを崩して、残り100万はスタッフのガレット卿から借金することに……。
イベント賞金で借金するはめになった首長とか聞いたことないわー!
次回からイベント賞金は100万……がんばって200万以内という俺ルールを厳守したいと思います。
電子マネー社会が招いた悲劇としか言いようのない、恐ろしい事件でした……。

あっ、借金は必ず返しますのでっ!!


そんなわけで賞金配布によるごたごたで随分時間がかかりつつ、やっと閉会。
最後まで締まらないのがトリンシックらしくて悲しいですが、ご参加頂いた皆様に少しでも楽しんで頂けたなら幸いです。
人の命の儚さ……仲間と助け合う大切さ……そして時には命を賭けても得なければならない名誉……あとファッションセンス……。
そういったものを人々の心へ訴えていくため、益荒男祭りは今後も継続していきます。
また次回もぜひのご参加をお待ちしております!


おまけ

全裸ばかり見た後だと、普通の装備がすごくかっこよく見えてしまう不思議。
トリンシックブラックことオルカさんのツンデレ設定に、なぜかすごい食いつきを見せるアンちゃんの図。
結婚式の時に刺されるイメージしかなかったよ、ブラック……。
スポンサーサイト

Newer Entry資金集めと市民集会 Older Entry【夏の益荒男祭り】蜘蛛城脱出大作戦!【詳細ルール】
Comments

No title
スキルがないので、参加できず。
レポート読んで参加した気分を味わいます!
楽しそうだなぁ・・・・
No title
引っ越しにかまけてこっち見てませんでした…。
ご閲覧ありがとうございます!
益荒男楽しいですよ!
むしろ僕が出たいといつも思ってます。






インフォメーション
Ultima Online 出雲シャードにて、深夜にダンジョンでBarをしたり、トリンシックで首長をしている人のブログです。

Aizenhawer


Bar宵闇亭 営業時間
出雲フェルッカ デスパイス内
毎週土曜 夜11時~2時

次回のトリンシック市民会議
2017年4月23日(日)夜10時
出雲トリンシック パラディン島
訓練施設内会議場にて開催

イベント予定
【第2回 細工のてっぺん!】
2017年3月19日(日)夜10時より
出雲トリンシック市政ストーン前集合
詳細は  コチラ

カウンター
検索フォーム

1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2017