Bar 宵闇亭

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: トリンシック・モード・オークション

Comment (0)  Trackback (0)

【Trinsic MODE Auction 秋兼冬の陣~禅都風月~】レポート

 

なんとか無事に終了することができました、トリンシック・モード・オークション和風の陣。
今回もスタッフの皆様に死ぬほどご協力いただいた他、ナニワさんに会場直通ゲートを置いてもらったりベンチだけロックしてもらったりと、各方面にお世話になりまくりました。
いつも本当にありがとうございます!

開会直前にログツールが使えないことに気づいて大慌て等いろいろありましたが、主に僕以外の人の頑張りによって開会に漕ぎ着けました。

今回の会場は紅葉を植えて秋らしく、提灯やぼんぼりやのぼりで和風をアピール。
もちろん制作は働かされすぎて粉塵爆発寸前の小麦粉マンです。
さっそくハンガーを導入してみたり、いい仕事してくれますぜ!



そして今回のコメンテーターこと特別ゲストは、禅都よりお越しのハンゾウさん。
どっかいい人いないかな?と禅都で探していたところ、怪しげな人に怪しげな職安に連れて行かれて紹介されました。
どんな困難なミッションもこなしてくれると評判のえーじぇんとと聞いていたのですが…?!

最初頑なに口を噤んでいたハンゾウさん。
アイエエエエ!ニンジャ?!ニンジャナンデ!?
どうやら契約金にも不満があった様子……僕の半年分の昼食代を支払ったのに!
仕方ないのでそっと酒瓶を握らせて、なんとかコメントを引き出します。

*ひっく*
なっとらん
最近の者は和の心がわかっておらん。
 男衆は派手な羽織をまとい
女どもは肌をあらわにして
・・・
実にけしからん
*ひっく*
もっとやれ

……と、とりあえず激励のコメントをもらえたところで、強引に開会です!



今回のサイコロ大会の当たりは3と4。
新パブで振込形式になったのと、僕の手配不備のせいでお渡しに少々時間がかかってしまい大変申し訳ありませんでした。
こういう些細なところで主催者のダメさが露呈してくるなと再確認です。

さて、いよいよオークションスタート!
……はしないんだぜ!

まず前座として、僕作成による格安枠メイジ編の紹介コーナー。
タイトルは【魔ダメ特化振袖セット】
お正月需要を見越した振袖風コーデ。
そしてそれを脱ぎ捨てると、冬でも夏でも使えるパンツスタイルに変身!というコンセプトでした。
残念ながら自分の番で焦っててSS撮り忘れましたので、後から見た目だけの装備をこさえて撮り直しました……。



SAで見るとご覧のとおり!
2Dもですが、フィールド絵では振袖と言い張れてもPDではあまり振袖っぽくないですね。
SAだとファンシーシャツは殆どの場合隠れてしまうため、脱ぎVer.は常時生腕へそ出しになってしまいます。

 

◆ハンゾウさんのコメント
禅都の雪も深い
暖かくかつ動きを妨げない良いできだ。

こちらの装備のシークレット価格は300gp。
100~1.000gpの価格を本に記入して、一番近い金額を書いた方が落札というシステムでした。
5名の入札者様のうち、498gpを入札してくれたチガヤさんに落札頂きました!
ぜひこの装備でお正月を過ごしてやってください!


さていよいよ、本番のオークション開始。
エントリー№01は、倭国トリンシック首長オルカさん。
今まではコスプレ作品での出品でしたが、今回は言質をチラつかせる形でオサレ重視の作品をご出品いただきました!
作品名は【冬の冒険者】
相変わらず観客を引き込む渾身のプレゼン、冒険の思い出、そしてまだ見ぬ大地への憧れを詰め込んだ旅人の為の一着です。
同じ茶色で統一しながらも、メリハリの効いたカラーリングがえも言われず渋い!
特にPD絵のカッコよさは特筆もの。
鋲装備やチェインメイルがスチームパンクっぽくて、僕の少年の心に大ヒットです。
この装備で荒廃した砂の大地を歩いてみたい…ッ!



SAだと全体的に明るめのカラーリングに。
ゴリラなのはもうどうしようもありませんが、チュニックの赤いラインと赤いポーチに、キャップの赤いラインが絶妙の統一感で、これまたオサレに仕上がっております。



開始額:23gp *フサァ*
─── 入札履歴 ───
23 / 2,323 / 23,456 / 372.323
落札額:273,232gp(みなふさふさ)
落札者:Siegwardさん

◆ハンゾウさんのコメント
禅都の中央部でもこのような上質な衣装は
なかなか目にすることはできんだろう。
着こなすには身ぐるみはがされない腕前が必要だ。
精進されよ。

衝撃の*フサァ*額開始からの、みなふさふさ落札と大変素晴らしいオチがついた作品でした。



続いてのエントリー№02はアゲハさん。
ニューマジンシアのオサレブティック《Maginci à La Mode》からお越しいただきました。
作品名は【冬のあったかセット】
タイトルのとおり、冷気抵抗もりもりのこれからの季節にピッタリな装備です。
テーマは「地味スキー」とのことで、黒とグレイトーンが上品にコーデされ、虎カラーのプルトップ金具が素敵なアクセントになっています。
この作品で最大のポイントは、布マニア垂涎の幻の布『革タブカラー』を使用していること!
昔は革タブを裁縫屋に売って買い戻すことで、布が染められる革タブが作れたのです。
今はパッチが入ってすべて戻されてしまったため、染め置いてあった布以外はもう手に入らないという。まさに値のつけようもないプレミアカラーです。



さらに、付属の上品なダークカラーのイブニングガウンを着ると、見た目がガラリと変身。
自動で胴肩が隠れてしまう仕様を利用した、1つで2度美味しいセットですね!
こちらでは虎カラーがゴージャスなチョーカーのように見えて実にエレガント!



SAで見るとコチラ。
虎カラーがプルトップではなくちゃんと輪っかになってますね。
あとSAではイブニングガウンを着ても装備が隠れることはない様子?
帽子はボンネットとメイジ帽の2種類がついてくるのですが、メイジ帽Ver.もセレブな魔女っ子のように見えていいですねぇ。



開始額:555gp
─── 入札履歴 ───
555/ 50,000 / 77,777
落札額:77,777gp
落札者:Orcaさん

◆ハンゾウさんのコメント
落ち着いた色使い、書家の加奈嬢に良く似ておる。
よいできだ。

ぽこぽーんと値段が跳ね上がり、ラッキーナンバーでの落札となりました。



エントリー№03は同じくまじあらからご出品のFlashback Discoさん。
前回に引き続き、アゲハさんに代理出品をお願いしています。
自分の番と立て続けだったので、あたふたさせてしまって実に申し訳ない…!
作品名は【シャードトラベラー Part.2】
Dさんといえば、その繊細なNPC布使いに定評のあるお針子さん。
今回の作品もあくまでベーシックなアイテムにこだわり、驚きの多色使いを実現しています。
ポイントは随所に散りばめられた赤や白。
フィールド絵でもPDでも、完璧なカラーコーディネートなのがお分かりいただけるでしょう!



SAで見ると、それぞれのカラーリングがよりよく分かりますね。
ちなみにこのセット、サンダルとノーマルスペルブックの色が合わせてあるので、スペルブックを持つとより可愛く見えるおまけつきなのです。
ところで気づいちゃったんですけど、シャツのグラフィック……タブレットと同じなのでは……。



開始額:931gp(くさい)
─── 入札履歴 ───
931 / 1,931 / 2,931 / 3,931 / 8,931
落札額:8,931gp(はくさい)
落札者:Rathさん

◆ハンゾウさんのコメント
ステージのナデシコとモデルの赤毛に溶け込む
サンダルの赤が良い色だ。
あっぱれ!

開始額が「くさい」だったため、当初は「くさいのはちょっと…」とためらいが見えた入札合戦でしたが、後半ついに「はくさい」に到達し、見事お野菜への昇格を果たしたのでした。
あっぱれ!




エントリー№04は、シャードを股にかけて幅広くお針子活動をなさっているコカさん。
作品名は【女性用散歩セット】
秋らしいブラウンカラーに、純白の靴と帽子が目を引くセットです。
とくにこちらの足は、骨足に八徳靴をあわせてオシャレブーツに見立てるという、まさに凡人では辿り着けない発想の賜物。
また腕と手も骨を使用しているなど、随所にデザインへのこだわりが伺えます。
残念ながら骨足は前しかカバーしていないので、後ろを向くと貧ぼっちゃま風ブーツになってしまいますが、それもデザインの1つだと思えば…!



SAで見ると、骨手についている飾りがえもいわれずオシャンティ。
革首についてる謎の飾りとも相まって、ノーブル感が漂っております。
そしてこちらの骨ブーツも完璧なブーツ具合。
だいたいにおいてちょっと不格好になるSAで、ここまで見栄え良くコーデされているのはさすがです。



開始額:1,500gp
─── 入札履歴 ───
1,500 / 1,600 / 1,700 / 2,500 / 3,000 / 3,500 / 5,000 / 6,000 / 6,666 / 6,868
落札額:6,868gp
落札者:Asumaさん

◆ハンゾウさんのコメント
足元は少し寒いかもしれぬが、その分虎皮胴が暖かそうだ。
SAクラでも美しくまとまっておる。
これは良い買い物をされたな。

錬成は瞑想可のみだったにも関わらず、さすがのブランド力で壮絶な入札合戦が繰り広げられておりました。


エントリー№05は、初エントリーのフクロウ男爵さん。
作品名は【世界忍者ここに推参】
世界忍者? フクロウ男爵?
そんな単語が引っかかった人、あるいは引っかからなかった人も、まずは以下の2つの単語で画像検索してみてください!

「城忍フクロウ男爵」



「牢忍ハブラム」



いかがでしょう、この圧倒的再現力!
毎回コスプレ系のクオリティには定評のあるオークションですが、こちらも殿堂入りさせたいレベルの再現度です。
なんで忍者が十字軍の末裔なの?!とか、なんで忍者がトプカプ宮殿にいるの?!とか突っ込んではいけません。
世界忍者だからさ(ドヤアアァァ)
しかもこの装備のいいところは、普通に着てたらそれはそれでかっこいいところですね!
SAでもプレートヘルムのバケツ感が超十字軍です。



開始額:5,000gp
─── 入札履歴 ───
5,555 / 8,931 / 22,222
落札額:22,222gp
落札者:Rathさん

◆ハンゾウさんのコメント
あ、あれが、忍者だと?
・・・
ゴクゴク
*ひっく*
素晴らしい!
素晴らしい!
だれも忍びとは気づくまい
*ひっく*
よいできだ
ようてきた
*ひっく*



同じく忍びであるハンゾウさんには、忍びの常識を覆す衝撃の出来栄えだったようですね!






エントリー№06は、ここまで皆勤賞で参加してくれているおなじみデメテルさん!
作品名は【お洒落な暗殺者】
全体的にピンクと赤で可愛くまとめられた、女子力激高な一着。
冬にむけて上半身はチュニックとマントでふわふわに、しかし生足は忘れないのが重要!
……と見せかけて、実際はメイジアサシン向けの本気スペック。
もこもこ感が可愛い道化靴は消音性が高く、キラキラレース感漂うはつぶりは髪を隠して機動性を高めるためのもの。
オサレと機能とRPを兼ね備えた、まさにオシャレな暗殺者セットです。



はつぶりを取ると、キラリと目立つプレートネックが見えてキュート!
これもまた「首は急所だから厳重にガード!」という出品者様のこだわりです。



SAではスラリとしたボディラインに膝甲のスリットがセクシイィィ!!
2Dだと女子力高いはつぶりですが、こちらで見ると「あっ裏商売の方ですね」という雰囲気に……ぐぬぬ。
プレートネックの大きな襟感がどっちも可愛さをプラスしています。



開始額:48万gp
─── 入札履歴 ───
落札額:48万gp
落札者:Gengorouさん

◆ハンゾウさんのコメント
女人の色気を残しながら恐るべき攻撃力を秘めている危険な装備だ。
ぜひ我等のくのいちにも欲しいものだ。
銭は無いが・・・。
ともあれ素晴らしい。



女人のお色気に弱いことを隠しもしなくなってきたハンゾウさんのハートを鷲掴みしたようです。

エントリー№07は、今回も奥様コーデ作品をご出品のつけまいさん。
作品名は【屋上へお出掛け!着回しセット(部屋着もあるよ)】
ぐりんぐりんに屋上を回しているご夫婦が、自身を持ってオススメするこちらの装備。
メイジ装備としてはもはや最上級のスペックを持ちながら、イオドーンファッションをふんだんに盛り込んだまさに流行の最先端です。
なによりの見どころは、様々にコーデを変えて一週間余裕で着回せる親切設計。
シックで大人の女性を演出する正装スタイルはもちろん……


一点してポップで動きやすそうな普段着スタイルも。
さらにスカートのカラーを変えたりパンツスタイルにしたりと変幻自在。



そしておまけは部屋着スタイルこと、干物妹うまるたんのコスプレまで!


SAだと2Dより露出多めでセクシー度UP。
鋲腕のカラーリングが絶妙で、まるでスケスケレースのようにみえるのがすごい!
2Dではチェック柄がガビガビするのが惜しい新キルトも、SAだと模様くっきりで素敵ですね。



開始額:80万gp
─── 入札履歴 ───
2M / 3M / 4M / 5M / 6M / 7M / 8M / 8.5M / 9M
落札額:9,000,000gp
落札者:Cloth Roadさん

◆ハンゾウさんのコメント
最新の流行を惜しげもなく取り込んだ素晴らしい出来であった。
モデルが良かった影響もあるか。
危うくアジトの金に手を出すところであった。
美しい装いであった。

開始早々2Mまで跳ね上がり、後は圧倒のM単位入札合戦という大変な競争率でした。


続いてエントリー№08は、オサレ都市マジンシアから初出品のクロノアさん!
作品名は【魔法戦士*冬カラー《散歩用》】
冬をテーマにした黒とブルーは上から下へと青が暗くなり、雪が降り地面へ溶けていく儚さを表現したとのこと。
同梱のマナ同調オーブは雪の結晶をイメージしているという細部までのこだわり。
なんといってもこだわりは、マジンシアウール100%のシャドウブルーイブニングガウン!
動くたびに青がキラめく様はさながらベルベットのようだと、会場からため息の連続。



もちろん脱いでの安心のオサレ仕様。
スペックの方も「こんな価格でいいの?!」というぶっちぎりの性能で、もはや文句のつけどころもありません。



SAで見るとシャドウブルードレスのベルベット感がますます素敵。
サークレットや革首の装飾が非常にマッチしていて、よりゴージャスな雰囲気になっていますね。
そして脱いだ後の女性用鎧……ちょっSAだとこんなに横チラしちゃってるの?!
こんなセクシーでいいの?!



開始額:100万gp
─── 入札履歴 ───
1M / 1,234,567
落札額:1,234,567gp
落札者:Rathさん

◆ハンゾウさんのコメント
禅都下町の静かな夜が目に浮かぶ蒼である。
落ち着くな。
良い買い物をされた。

実に詩的な想いを込めた作品に、ハンゾウさんの返しも思わず詩的なものになっていました。





エントリー№09は毎度突き抜けたスペックでおなじみのスカラ市長・クロスロードさん。
作品名は【スカラの虎】
今回もセレブお断りのスタミナ210装備を、最新の虎コーデで仕上げてきた






開始額:3,000万gp
─── 入札履歴 ───
30M / 33,333,333
落札額:33,333,333gp
落札者:Amenouzumeさん

◆ハンゾウさんのコメント
まさしく猛虎のいでたち。
戦場では敵兵の心を折るであろう。
敵に回したくないものだ。















【修行中戦士セット】









◆ハンゾウさんのコメント
禅都の建築家ノエルの様な男勝りないでたちだ
だがそれも悪くない。
来年も良い年となるめでたい色使いであった。
素晴らしい。














































楽しい時間を過ごす事ができた。
良い酒と美しい者たちのおかげで少ししゃべりすぎたようだ。
明日には消されているかもしれぬが
よい世であった。
さらばだ。

───── STAFF ─────
司会:アーサー市長
コメンテーター:ハンゾウさん
会場設置:小麦粉マン
取引管理:ガレットさん
パンフ配布:レズンさん
モデル:ユエさん
勧誘及び会場警備:トリンシック警備隊
進行管理及びタイムキーパー:全員
Special Thanks:ナニワさん

皆様ご協力どうもありがとうございました!
スポンサーサイト

Newer Entryうあああぁぁぁぁ Older Entry11/8(日)開催【Trinsic MODE Auction 秋兼冬の陣~禅都風月~】*出品リスト*
Comments






インフォメーション
Ultima Online 出雲シャードにて、深夜にダンジョンでBarをしたり、トリンシックで首長をしている人のブログです。

Aizenhawer


Bar宵闇亭 営業時間
出雲フェルッカ デスパイス内
毎週土曜 夜11時~2時

次回のトリンシック市民会議
2017年4月23日(日)夜10時
出雲トリンシック パラディン島
訓練施設内会議場にて開催

イベント予定
【トリンシック・ウェディング・セレクション】
2017年6月25日(日)夜10時より
出雲トリゲート真下:特設会場
詳細は  コチラ

カウンター
検索フォーム

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。