Bar 宵闇亭

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 貧乏市長物語

Comment (0)  Trackback (0)

評議会とよりぬきトリンシック

エクソダスの鍵、自分の分くらいは集めておこうと奮起した私。
とりあえず普通のロンソだけ持ってエクソダスダンジョンへ。
ジャッジメントさん強すぎマッスル!(即死しながら)
ここで死ぬと蘇生がとても大変なので、影武者ダークアーサーも出撃し
コロ助と蘇生係として待機するも……
やっぱり強すぎマッスル!(即死しながら)
死亡と蘇生を交互に行う負のルーチンワークを一時間繰り返した後
ようやくローブ1枚づつという華麗な戦果を得ることができました。

さすがにこれでは埒があかないと判断し、白豚にバトンタッチ。
今度こそきちんと傾向を対策を組み立てるべく攻略サイトを熟読。
冷気100D斧を作成してみましたが、マナリが足らずけっこう厳しい……
かといって限界突破するとコンセクでマナ不足になりやっぱり厳しい……。
それでも一時間弱でローブ2魔道書3祭壇2短剣2出てノルマは果たしたので
これで良しとおうちに帰ろうとしたら巨大ガーゴイルパラゴンにロックオンされ
マッスル!(もう嫌になってきた)

お金を稼ぐって大変ですね……。

さて今期最後の評議会。
今回は庭園職人クルエル首長が植物を奮発してマイナスイオン溢れる
優雅な会場に生まれ変わっていました。
相変わらずお見事な腕前です。
さらに私は目撃していないのですが、黄色ネームのニャンコが現れて
高機能コミクリを設置していってくれたのだとか。
毎回何故かコミクリで揉める出雲民へのお気遣い、ありがとうございます。



時間になって陛下がお目見え。
フ……この日をずっと待っていた!
陛下お覚悟っ!!



家宝にします.。.:*・゜(n´∀`)η゚・*:.。.

今回はジェローム・ミノック・スカラ・ヴェスパー首長が欠席。
ヴェスパーは副首長にして出雲イベントのまとめ役ゲンゴロウ殿が
きっちり代理報告してくれてました。
いつかは出雲の首長席が満席になるのを見たいものですね。



トリンシックからの報告は、黒歴史と化した【血の卒業試験】の顛末と
壱の市で販売する予定の本の宣伝、他に立候補がなければ
来期も続投する意向と来期予定しているイベントをお知らせしました。
しょっぱなから調子にのりすぎていささか反感を買ってる節のある私ですが
別にトリンシックを我が物顔で仕切ろうとしてるつもりはないので
他に我こそはという方がおられればどうぞ立候補よろしくお願いします。



バレンタインを狙っていたのは私だけではないらしく、今日の陛下は
終始ハートの飛び交う大変ファンシーな感じになっておられました。
ユー首長も張り切ってバレンタインチョコを献上。
陛下を慕う臣民から嫌と言うほどもらっておられるようですが、甘いものが
お好きだと言う陛下なら全部食べきって下さることでしょう。
しかも退席前にはユー首長に「少し早いホワイトデーだが」とお返しまで!
気になってしょうがなかったので閉会後こっそり見せてもらいました。



バ・ナーナ!
さすがは陛下、なんとオシャンティーなお返しでしょうか。
私も恥を忍んでチョコをお渡しすれば良かった……!
このバナナには同じ質量の黄金より尊い価値がありますね。

今回はニューマジンシア騎士団も制服を着て整列していました。
PDは撮り忘れたのですがとても見栄えよくオシャレな正装ですね。
評議会後はニューマジンシア騎士団とトリンシック騎士団合同で
スラッシャー討伐に向かいました。
私は今回もスミッコで5・6回死んだだけという大変不甲斐ない結果で
お恥ずかしい限りです。

翌日土曜の壱の市では、告知通りガイドブック販売を行いました。
普段行商スペースを利用することはないのですが、なんというかその……
誰も来ませんね!
退屈を持て余しそのへんの小鳥をテイムしてみる。



少ししてガレット殿とスラウ殿が販売部隊に加入。
まるで高校の文化祭で屋台を開いているような気分とのコメントでしたが
売れない本屋のプロである私にとってこの程度通常運転です。



お隣りに有名占い師殿が店を開き始めてから、運気が上がってきました。
なんと、我がトリンシックの第一期を務められた前首長トレイズ閣下
販売所を尋ねて下さったのです!!
しかも「これからもトリンシックをよろしく」と莫大な寄付金まで頂戴しました。
これで一ヶ月は戦える!(主に市政ストーンと)
まだまだ未熟者ですが、閣下に恥じぬよう来期も頑張ります。



やはり整列していると人の興味を惹けるのか、じわじわと売れ始めた本。
ブリタニアンの整列力恐るべし!



いつまで経っても暗黒モードが解除されないスカラブレイ市長。
裏で何を企んでいるのか、トリンシックへ向けて不吉な予言も……。



お客様の中にはこんな骨々しい方も。
お金を取ってくるまでの担保として置いていかれたターキーの哀愁ぶり
団員たちの涙を誘います。
もちろん後でちゃんとお引渡ししましたが!



そんな感じで販売を続け、早くも閉会式。
15セット作成、後に5セット追加で3セット売れ残るという結果になりました。
欲をかくとこうなるという見本です。

舞台では各市長からの宣伝が続けざまに行われました。
神妙な面持ちで上がったクロス市長は、昨日の評議会欠席について
普通に寝過ごしましたと告白。
その潔さに惚れ惚れします。



最後に私も売れ残った3セットを買ってくれないかCMしました。
こころある人々が購入してくださり、これで20セット完売!
本来なら売上は20万GPになるはずなのですが、数えたらどういうわけか
2,214,744GPでした。
値段以上を出してくれた方も値段以下を出してくれた方も、お買い上げ
ありがとうございました!
予想を越えた売上で、一週間契約延長できます!



さらに翌日日曜日は、エクソダス討伐練習試合。
せっかくのEMイベントと丸かぶりになってしまい、参加者の皆様には
大変申し訳ないことになりました。
参加者は8名、鍵は足りていたのですぐ突入です。



前回挑んだ時はベテランと一緒だったので、正直なめてかかっておりました。
まあ20分もあればいけるだろうと踏んでいました。
大間違いでした。
アタッカー5名、ヒーラーが3名。
しかしまったく援護に慣れていなかった私は召喚に殴られては死に
範囲ダメージを食らっては死にと大活躍。
援護を失った騎士も次々倒れていくという負のループ開始です。



結果、一時間近くもかかってようやく討伐完了。
累々と散らばる遺体が戦闘の無残さを浮き彫りにしています。
やはりエクソダス戦において位置取りは何よりも大事と痛感しました。
次回はこの教訓を生かしてもっとスマートに済ませたいものです。
それでも表彰状はサエサ殿が無事GETしてくれました。
参加してくれた騎士団及び市民の皆様、本当にありがとうございました!



トリンシックへ戻ると、入団希望者のプリムラ殿発見!
さっそく板運びを手伝って入団してもらいました。
初のガーゴ騎士になるのでガーゴ用の制服を考案中です。
これで騎士団員9名、二桁まであと一息。
まだまだ騎士団のビジョンも曖昧で頼りがいのない団長ですが
早く設定を決めて頑張ります(どれだけ迷走してるのか)



なお援護係として出撃したダークアーサー君。
家に帰ってスキルを見てみたら、魔法・神秘・瞑想100は知ってたのですが
何故か弓作り50、忍術50、細工38、キャンプ30、などなど……
圧倒的ゴミキャラでした。
ライトアーサー君とマクロが重複しちゃって使いづらい問題もあるので
ちゃんと援護特化でキャラごと作り直すことにします……。
スポンサーサイト

Newer Entry3/9(日)夜10時より市民会議です Older Entry2月22日の営業
Comments






インフォメーション
Ultima Online 出雲シャードにて、深夜にダンジョンでBarをしたり、トリンシックで首長をしている人のブログです。

Aizenhawer


Bar宵闇亭 営業時間
出雲フェルッカ デスパイス内
毎週土曜 夜11時~2時

次回のトリンシック市民会議
2017年4月23日(日)夜10時
出雲トリンシック パラディン島
訓練施設内会議場にて開催

イベント予定
【トリンシック・ウェディング・セレクション】
2017年6月25日(日)夜10時より
出雲トリゲート真下:特設会場
詳細は  コチラ

カウンター
検索フォーム

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。