Bar 宵闇亭

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 貧乏市長物語

Comment (0)  Trackback (0)

トリンシックの病んでる教官殿

Q.トリンシックといえば?
A.聖騎士の街だよ!

……と言えたのも今は昔。
今日は我がトリンシックの抱える聖騎士絶滅問題について報告します。

かつては数多くの聖騎士たちと堅牢な城砦に守られていたトリンシック。
ブリタニアの盾とも言われるその防衛力が故に、悪者が現れるたび
「とりあえずトリンシック潰せばなんとかなる」とばかりに毎度毎度
いの一番に侵攻され、そしてその度に復活を遂げた街でもあります。
しかし、いつの頃からでしょう。
貴族が権力を握り、街の政治は腐敗。
名誉を重んじる聖騎士たちを邪魔と見た悪辣貴族たちの陰謀により
聖騎士ギルドは縮小の憂き目に遭い、今や事実上の解散状態。
ギルド契約リストにすら載せてもらえない程の零落ぶりです。
暗殺ギルドなどといういかがわしい団体が幅をきかせているのに比べ
この明暗を嘆くトリンシック市民は推定一千万人はいると思われます。

 かつては聖騎士に憧れる訓練生たちで溢れていた育生施設も
今はこのとおり完全に無人。
ここから数多の伝説が始まったとはとても思えない廃墟ぶりです。

 

どれだけ多くの若者たちが、このベッドで筋肉痛に涙したでしょう。
「俺将来デュプレ様の右腕になるぜ」とか「俺騎士になったら
故郷の幼馴染にプロポーズするんだ」とか熱く夢を語り合ったり
死亡フラグを立てたりもしたことでしょう。
しかし今はシーツに埃がつもり、カビ臭い匂いが充満しています。

 

訓練生たちの唯一の楽しみだったろう食堂も、ご覧のとおり。
広々としたテーブルが物悲しさを助長しております。
 裏の放牧場にたった一人でウロウロしてるヒマそうな農婦NPCは
おそらく給食のオバちゃんだったのでしょう。
仕事がなくて喜んでいるのか、悲しんでいるのか……。

 

こんなに広々とした野外訓練場も、今となっては敷地の無駄遣い。
新人の加入がなければ、老兵はただ去るのみ。
騎士団があっという間に縮小していったのも当然の結果です。

 
 
場所は変わってトリンシック北東部、パラディンギルドの敷地へ。
聖騎士の中でも、特に選ばれたエリートだけがこのギルド本部へ
常駐することが許されていました。
規模は小さいものの、価値ある蔵書を所有する図書館でもあります。
騎士たるもの、武芸だけでなく教養もなくてはならなかったのです。

 

騎士たちの慰霊碑も兼ねた美しい神殿。
日夜ここで祈りを捧げ、名誉の徳を探求した日々は遠く……。
心ある市民によるものか、まだ四方の蝋燭は備えられていましたが
隅の1個が欠けています(今度直してもらわないと(ry)

 

一方こちらは、まだ経験の浅い聖騎士たちの宿舎です。
かつてここに僅か7GPの喜捨で獅子奮迅の働きを見せてくれた
聖騎士たちが溢れていたなど、一体誰が想像できるでしょう。

 

本当にそれはもう大量に居て中を歩くことさえ困難だったのです。
特に階段とか詰まりまくって大変なことになっていました。
今ではあれが現実だったのか自分の記憶が心配になってきます。

 

団長の執務室。
いつかここに立派な人物を据え、かつての栄光を取り戻すことが
できるのでしょうか?

 

ここにはただ独り、貴族の圧力にも屈せず留まった人がいます。
数多くの騎士を育てあげた歴戦の猛者、ケイン教官です。
彼のしごきに泣かなかった新兵は1人もいないと言われるほどの
鬼教官として有名でしたが、その教育方針は確かでした。
 
 
……しかし……

……教官殿?

 
……きょ、教官殿……

 
教官殿おぉぉ……っ!(号泣)
 
そう、彼は……
減り続ける騎士団と、腐敗していくトリンシックを憂えるあまり……
すっかり心を病んでしまったのです……
彼には目をきらきらと輝かせた新兵たちの姿が、かつての栄光に
満ち溢れた騎士団の姿が、今もありありと見えているのです。
たくさんの人が彼に現実を直視させようと試みましたが、どれも
彼の心をより過去の栄光へ縋らせる結果にしかなりませんでした。
しかし、いつの日か。
いつの日か再び栄光の騎士団が蘇った時。
その時こそ彼の心が癒されるものと信じたい。
その為にも、騎士団復活は必ずや成し遂げなくてはならないのです。
 
ケイン教官は今でも通りすがりの人間にクエストを出しています。
モンバット、インプ、デーモンを10匹づつ倒す簡単なクエストで
すべて倒すとブレスのついた教官お手製のサッシュがもらえます。
時間のある人は教官の為にもぜひ受けてあげて下さい。
ついでに栄光の騎士団トークにつきあってあげると、なお良いです。



最後にトリンシック聖騎士団、かつての栄光の記録をここに記します。
一個中隊を率いてのダスタード遠征、古代竜討伐2006。
聖騎士は支給装備がいい上にすべてのスペックが傭兵を上回る
まさにブリタニア戦士の最高峰。
その分給料も7GPとダントツで高かったですが、当然給料分以上の
働きは約束されていました。
ご覧あれ、この圧倒的勇姿を!



これほど巨大な古代竜にすら、ひるまず立ち向かう勇気。
仲間の死を目にしようとも、己の職務を全うする誠実さ。
トリンシックの聖騎士ほど名誉の徳を体現した者たちはいません。
 


騎士たちの華麗なる剣技とチームワークの前に、古代龍といえど
あっという間に身を削がれ逃げ惑うことしかできません。

 

幾多の犠牲を払いつつも、古代龍を2匹も殲滅することに成功。
これを誉れと呼ばずしてなんと称しましょう。
まさに華麗にして勇壮、トリンシックの聖騎士こそブリタニアで
最高の戦士であることは疑いありません。

 

しかし残念ながら、この遠征は突然襲ってきた3匹目の古代龍により
隊列が瓦解。
これまでの戦闘で疲労していた騎士たちは、3匹目の体力を半分まで
減らすことには成功しましたが志半ばにして全滅の憂き目に……。
ですが騎士たちは最後の一人になるまで勇敢に戦い抜いたことを
ここに証言します。



聖騎士最後の一人、勇敢なるメルリックの遺品を持って帰還。
当時はまだ正気であられたケイン教官に涙ながらの報告でした。
教官はけして涙を見せまいとそっぽを向いておられましたが……
その頬に伝う一筋の雫のことは今でも忘れられません。

あっちなみにこの頃の教官殿はモヒカンでした。

いつか再び、トリンシック聖騎士団のこんな勇姿を見られることを祈って。
スポンサーサイト

Newer Entryトリンシック首長に就任しました Older Entryトリンシック市長確定と銀行探訪
Comments






インフォメーション
Ultima Online 出雲シャードにて、深夜にダンジョンでBarをしたり、トリンシックで首長をしている人のブログです。

Aizenhawer


Bar宵闇亭 営業時間
出雲フェルッカ デスパイス内
毎週土曜 夜11時~2時

次回のトリンシック市民会議
2017年4月23日(日)夜10時
出雲トリンシック パラディン島
訓練施設内会議場にて開催

イベント予定
【トリンシック・ウェディング・セレクション】
2017年6月25日(日)夜10時より
出雲トリゲート真下:特設会場
詳細は  コチラ

カウンター
検索フォーム

12345678910111213141516171819202122232425262728293011 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。