Bar 宵闇亭

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: マスターの呟き

Comment (2)  Trackback (0)

魔王様に会いに行く

昨日のアレが画像多すぎて重かったので分割。

怪獣大決戦の興奮冷めやらぬまま、ヘイブンでこんなクエストに励んでいた僕。



他シャードでヘイブンうろついてたら、紅い本とかこんな魚とかもらえるのを知って
宵闇メニューを赤本にしてみよう!とかペッパーステーキをメニューに加えよう!とか
いろいろ夢は広がるわけですよ。
しかし、ふと思ったのです。

今のテンションなら……行けるかもしれない!

思い立ったが吉日、制服からオシャレ服に着替えて、フェルッカコーブへ出撃。
目指すは魔王様の経営する酒場、『Lucifer's Hammer 』
通称魔王の槌亭。略して魔王亭。
僕は長年出雲フェルッカのPC酒場は全部ロールプレイ推奨で、店に入れてもらうには「ナントカ王国の騎士」とか「さすらいの傭兵」とか「ナントカ族とのハーフの魔術師」とか「失われし古代魔術を操るネクロマンサー」とか、そういうきらびやかな設定がないといけないもんだと思い込んでたのですが(す、少なくとも8年前くらいはそんな感じだったような)
この前ヘイブンで見かけた紅い服のお嬢さんのプロフに『Lucifer's Hammer 』の宣伝が書いてあって、それがごくごく普通の感じだったのでサイトを見たところ、漂う昭和の香りに「こ、ここなら……ここなら僕でも行けるかもしれない!」と感じ、いつか出雲の酒場に行くならここにしよう、と勝手に決めていたわけです。
いつも唐突な行動に見える僕ですが、ちゃんと理由と過程があるわけですよ。

かくして、『Lucifer's Hammer 』に到着。
薄暗い穴倉とは比べ物にならない、ゴージャスな建物です。庭の池にはワニまでいたり……
さっそく激しい敗北感に打ちのめされる僕ですが、店内はまた凄い。
数々の絵画や調度品、水槽やらくつろぎのぬいぐるみ椅子やら諸々……
アコガレの王様椅子やゲゲゲの目玉親父など、自宅店舗ならではの華やかさに
目も眩まんばかりです。

一応相手にしてもらえなかった時のために、「拙者デス・パー王国の宵闇騎士団所属
アイオライトと申す者……我が王国の国宝・黒き机を盗んで逃げた犯罪者
ヨハン=パーシヴァルなる者を追って旅をしている最中でござる
という設定までしっかり考えて行きましたが、別にそんな設定を使う必要もなく
最初むちゃむちゃ緊張して目も当てられないキョドりっぷりの僕に、魔王様たちは
大変優しくしてくださいました。
やっぱりここにして良かったー!我ながらベストチョイスです。

どうやら今のPC酒場は、そこまでロールプレイにこだわらなくてもいいようです。
途中でだすたー堂のバラードさんも来店し、他の酒場のお話なども拝聴。
「ロールプレイしなくても宵闇店主ですって言えばいいのに」と言われましたが
「プッ、どマイナー酒場が宣伝必死ですね?ププッ」と思われたら死ぬしかないので
それは嫌です……昔とある有名酒場にちらっと顔を出したことがありますが
プロフを見たお客さんに「デスパって……www」と嘲笑され、来店3分で泣きながら
逃げ帰ったのは今でもトラウマです。チキショーロールプレイヤーめ……!



ちなみにバラードさんがあまり宵闇亭に来てくれないのは、同じ土曜日に
僕よりもっと魅力的な酒場がたくさん営業してるからとのこと……
チキショー嫉妬です!

そんなわけで非常に楽しくおしゃべりタイムを満喫させていただき、僕の
(ほぼ)初めてのPC酒場体験は無事終了しました。
そういえば魔王様が僕と「何度か顔を合わせたことがある」とおっしゃってましたが
確かに数年前の市とかで、可愛いウェイトレスさんを2人くらい両脇に侍らせて
裁縫褒章の高価な黒布と白布を使ったゴージャスな制服を着て歩く魔王様を
物陰からハンケチーフを噛み締めながら見つめ
「チキショーうちは漆黒染めと普通の無染色白の制服だというのに……しかも
黒熊装備だなんて、どんな所得格差なんだよオォォ!きっとお店も大繁盛の
ボロ儲けなんだろうな……ウェイトレスさん2人とか……どんなハーレムだ!!」と
焼けつくような嫉妬ビームを送っていたのは確かなのですが、でもこれは
僕の一方的なストーカーだしなぁ……。

まぁその長年の嫉妬の相手と今こうしてお話できる、ブリタニア最高ってことで!
ぜひまた遊びに行かせて頂きたいものです。

ちなみに僕が頑張って集めた紅い表紙の本、デーモン革の手帳なわけですが……



めっちゃめちゃ見難いです。
こ、これは……はしゃぎすぎたかな?
スポンサーサイト

Newer EntrySLとGM Older Entry怪獣大決戦の巻
Comments

No title
先日は来店ありがとうございました。
>黒熊装備
そう言えばそんな時期もありました。
人生のバブル期でした…。
今や若いウェイトレスは去り、嫁も去り、
残ったのは私の暗殺をもくろむウェイトレスのみ。
日々流れる血涙を隠すため謎のマスクを被った…。
そういう設定にしよう!今から!(興奮)
またのお越しをお待ちしてますよ!
No title
こちらこそ楽しい時間をありがとうございました!
>人生のバブル期
やっぱり黒熊でしたよね?!
いつのまに部族になったんだろうと思いつつ、
そこは突っ込んじゃいけないのかもと遠慮してました!
いやはや、お互いバブルを過ぎて辛い日々ですが
血涙を隠しながら強く生きていきましょうね!
また昭和のセピアのかほりを堪能しに行きたいと思います!






インフォメーション
Ultima Online 出雲シャードにて、深夜にダンジョンでBarをしたり、トリンシックで首長をしている人のブログです。

Aizenhawer


Bar宵闇亭 営業時間
出雲フェルッカ デスパイス内
毎週土曜 夜11時~2時

次回のトリンシック市民会議
2017年4月23日(日)夜10時
出雲トリンシック パラディン島
訓練施設内会議場にて開催

イベント予定
【トリンシック・ウェディング・セレクション】
2017年6月25日(日)夜10時より
出雲トリゲート真下:特設会場
詳細は  コチラ

カウンター
検索フォーム

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。