Bar 宵闇亭

Category: マスターの呟き

Comment (1)  Trackback (0)

超豪華記念撮影

今日は楽しみにしてた首長会議の日!
またもや何かにつけ途中でペラペラ喋り出しては、会議を妨げること
Fブリ下水道のネズミの如しな僕。
ちっ違うんだわざとじゃないんだ!つい客商売のクセで喋ってしまうんだ!
村長に何度叱られても気がつけば緩む僕のお口!うおぉぉすいません!!

そんな会議の後、なんとEMさんたちとお話する機会が!
といっても他の市長さんたちと話してるのにくっついてただけですが。
なんというか、EMさんも大変なんだなぁとよく分かりました。
これから官民一体で出雲を盛り上げていけると良いんですけどね。

なんて考えていたら……みんなが先に帰った後……
か、囲まれた……?!
あっやめてつんつんしないで……!
でも日本EMさん全員集合とか超レアじゃね?!これすごいシーンじゃね?!



というわけでお願いして記念撮影させてもらいました!
ヒャッハー!こんな光景もう一生見れないぞー!!
サービス精神に溢れたEMーズの皆さんに感謝です。
去り際のエフェクトが、これまた全員凝ってて凄かった!
 たった5人で日本シャード全部を回す苦労は並大抵ではないと思いますが
どうぞこれからも頑張ってください!
僕も1市民として何か貢献できるように頑張ります。
 

スポンサーサイト


Category: 営業週誌

Comment (0)  Trackback (0)

11月23日の営業

すごくスカイリムへ行きたい。パーシーたんに会いたい。ドラゴンきゃわわわ!!
でも忙しいから無理!寝不足で死ぬ未来しか見えないから無理!

……というわけで、とても忙しくて眠いけど宵闇だけは頑張る偉い僕。
今週は遅刻だってたったの5分だぜ!スゴーイ!
なのに……なのに……
なぜこんなことに……。
生皮のぎっしり感はもはや絨毯。



今日もしくしく泣きながらの撤去作業から始まる宵闇亭。
するとそこへ●●市長が!
よりによってしょっぱなからこんな場面を目撃ドキュンされるとは……。
どうしようますます宵闇=青皮の揺ぎ無き固定観念が固定される!
今日の市長はお忍びらしいのでちゃんと伏字にしてみました。



ようやく皮掃除クエストが終わり、開店タイム。
ふと気が付いたらガレットさんが農夫から鉱夫に華麗にとらばーゆしてました。
次は羊飼いなんてどうでしょうか。
それからイリスさんもちょっと早めのクリスマス仕様にお着替えです。
あっ忘れないうちに書いておきますが12/7(土)は壱の市ですよ!
よろしくお願いします!体育座りはしない方向でお願いします!



いつもどおりぼやーっと営業していると、あからさまにユキマルさんっぽいけど
まったく見知らぬ謎の方が御来店。
誰なんだろうー!まったくわからないよ!ガイジンさんかな?!



プロフもこんな感じでまったくわかりません!もうガイジンさん決定ですね!
とりあえずファンキーでロックな感じをアッピルしたかったのはわかります!
でもまずはパンツ履こうよ。



だんだんお客さんが入ってきたので、机を取りに本の数秒店を出ただけで
アニマルパーク化している。
ほんとに10秒とかそんなもんなんですけど!
遅刻には訓練されてくれないくせに、こんな方面だけ特殊部隊並みの練度。
何人がかりでやったんですか!下手人全員出頭しなさい!



そういえばもう侵攻終わっちゃいましたね。
入る前はあんなに期待に打ち震えてたのに、結局一度も侵攻イベやらないまま
時代の波に乗り遅れるどころか海にすらたどり着けませんでした。
行き場を失った僕の肩章へのロマンシング。
といってもブラックソン城地下で再スタートらしいですが……。
どうもそのキナ臭い感じに、次回の首長会議ではブラ陛下総糾弾大会にすると
クロスロード市長からのお達しでございます。
えぇー、陛下は宵闇の運営事情すら思い量って下さる慈悲深い方なのに!
これは会議に乱入し全力で陛下擁護に走らなくてはなるまい……!



謎のガイジンさんが「美少女連れて来る」と言い残して立ち去ったかと思うと
ユキマルさんがやって来ました。
あぁ、うんうん……はいはい……すごい美少女ダナー。
しかしこんな人気ありそうなギルドタグが隊員1人のネタギルドに使われるとか
出雲のギルド事情が心配になってきますね!



今日もプリティーにゃんこー!がふらっと御来店。
何故か一番血生臭そうなユキマルさんに懐きまくる。
どう考えても怪しい包丁持った怪しいメイドより僕の方が怪しくないのに!
僕の所に来ればミルクも魚もあげるのに!
自慢しまくるユキマルさんをこれ以上視界に入れると確実に犯罪者になるので
 ぐっと瞼を閉じ……ても世界がなくなったわけではないのですってマッシュが言ってた!
憎い!やっぱり憎いよ!



くまーがどういうわけか毎年当たり年になるという伝説の不思議なワイン
「ボジョレー・ヌーヴォー」を樽で持って来てくれました。
僕も樽酒を御所望のクロスロード市長に女子力を総結集して挑んだ新作を
そっと差し出してみます。
ポイントはひらがなと純水仕立て!
「キャーかわいい」とかいう反応を期待してたんですが……
出した瞬間に2本も汲み出しちゃう市長にはどうでもいいことだったようです。



なんかいないなー?と思ってたら、ユキマルさんが幽霊で帰還。
どうもお外でシャーシャー言ってたリーパーにぶっころ★された様子。
まぁリーパーには僕もよく殺されるので気持ちはわかります。
が、今日ばかりはリーパーさんGJと言わざるをえない。
これに懲りたら僕の前でねこ充を披露しないことだなアァァ!!



現役市長さんと市長希望者が真面目な話をしている横で、人狼仲間の
メロンさんが御来店。
幽霊ローブに見えるけど騙されるな!
実は幸運ローブです。
初対面なのに難なくにゃんこにお触りできるスキルがうらやましい。



そんなにゃんこがメタボ悪魔に迫られてガクブルしてたので、ここぞとばかりに
優しい言葉をかけながら近づくと……
デレるどころか逃げられる。
もういい……もういい……(心が折れた)



リフも終わった店内で、クルエルさんが衝撃の報告。
なんとバケツさんがなじこさんという人と結婚してたそうな?!
途端に「おめでとうマスター!」「結婚おめでとう!」と祝福が……
みんな人の話よく聞こうよ!
結婚したのなじこさんだから!僕関係ないから!!
それにしてもあのバケツさんと結婚とは……。
なじこさんもバシネッターなんでしょうか?それとも意表を付いてものすごい
マトモな人だったりするんでしょうか?



だんだんうらびれてきた店内。
他のMMOに比べてUOの素晴らしいところを語り合う。
まぁグラが綺麗とか人が多いとか他のMMOのウリはいろいろありますが
やっぱりダンジョンで机積んで酒場なんかできるのはUOだけですね。
15年も前のMMOなのに、未だにここまでの自由度があるゲームなんて
他では見つかりません。
とはいえこういう方向へ行くMMOが一つもないってことは、多分今の時代に
そういうのを求める人がいないってことでもあるんでしょうけど。
自分で何かをするタイプじゃないとUOはきっとつまらないんだろうなぁ。



閉店間際のお代タイム。
またもクルエルさんが黄色い箱と青い箱を出して来たので、迷わず青!
中身は青皮でした。
ちなみに黄色だと金貨だったそうで……
一週回って直球かよおぉぉぉ!!
ぐぬぬ……ぐぬぬ……。



今日の総括
もう猫にデレなど求めない


Category: 営業週誌

Comment (0)  Trackback (0)

11月16日の営業

ホコツガールたちにコメント頂けてわっふるわっふる!
なのですが現在僕はどういうわけかコメント記入を拒否される病なので
相変わらずお返事ナシな無礼をお許し下さい。
なんでなのかなぁ……プロバイダのせい?

ところで最近はとっても忙しいです。
年末はもっと忙しいので今から怖いです。
かくして今週の僕は晩御飯のコンビニおにぎりを持参しての出勤。
もちろん30分ほど遅刻です。
すると中には恐怖のクリーチャーが蠍をお供に待機中。
待ちわびていた師匠から熱烈な抱擁を頂き、軽く全身粉砕骨折です。



すじこおにぎりもぐもぐしながら営業してたので、途中SS撮り忘れる。
遅刻のわりにはほどほどにお客さんにも来て頂き一安心。
でも遅刻中に見知らぬ方がしばらく立ってたらしいんですよね。
もしかしたら貴重なお客さんかもしれなかったのに……こんな日に限って!
悔し涙でぐぬぬしていると、クルエルさんが御来店。
「外にメイドの幽霊がいるぞ」
エッ?!
先々週非業の死を遂げてしまったイリスさんの霊がいらっしゃる……だと?!



慌てて外にすっ飛んで行きますが、案内されたのは何故か湖。
いやイリスさんの死因は体育座りとエティンであって身投げじゃないんですが。
あたりに霊の気配はなく、ただ湖面を飄々と吹きすさぶ冷たい冬風ばかり。



「えっ、そこにいるのに見えないの?」
「あー、いるいる、ほんとにいるよー」
「いるって、本当にいるって、見えないの?」
と口々に言われますが、見えねーもんは見えねーんだよ!!(逆ギレ)
なんかみんながあまりにわざとらしいので、いつものように担がれてるのかと
もはや疑心暗鬼になってくる僕。



しかしクルエルさんがリザレクションを唱えると……
いたー!ほんとにいたー!!
それにしてもなぜ死亡現場から遠く離れてこんなところに?!
これが世に言う浮幽霊ってやつなのか?!
蘇生したてて戸惑った様子のイリスさんを連れて、店内へ帰還。



幽霊ローブのイリスさんに、そっと服を手渡す師匠マジ師匠。
しかしなんでミニスカなんて持ってるんだ……と思ったら
「私女性ですよ」
えっ?!
言われてよく見れば女性のようなそうでもないような。
ほっ骨装備だからよく分からないんですっ!!
ところが師匠いわく、骨マスクは男女でグラフィックが変わるんだとか!
まっまじで!UO歴かなり長いのにそんなトリビア知らなかったよ!!



というわけで師匠にもう一つ骨マスクをもらい、レッツ装着。
うわっ…私の顔、デカ過ぎ…?
これはいけません。明らかに違います。違いすぎて泣きそうです。
同じ生物とは思えないほど顔のデカさに差があります。
どうしよう師匠が8頭身だとしたら僕6頭身くらいじゃないの?
こんな姿はイケメンとして由々しき事態……!
僕は生涯骨マスクを愛用しないことをここに誓います!!



僕が回収しておいた制服+女子には優しいクルエルさんが持って来た装備で
再び華麗なメイドルックなイリスさん全身図。
チラ見えの赤が実にオシャンティーですね!
惨殺死体を発見した時はどうなることかと思いましたが、復活してきてくれて
本当に良かった良かった!
今後宵闇亭の惨劇シーズン2が始まらないのを祈るばかりです。



何故か毎回クロさんとバケツさんの三角関係に持ちこまれがちな僕ですが
僕の心はミナクス様・エレイン様・グリゼルダおねーさまの御三家のもの。
女王様担当・清純派担当・エロ担当という完璧な布陣です。
我がユー出身のドーン様は女王様で清純派で女騎士という美味しい設定なのに
どうもパンチが効いてなくて萌えられませんでした。
ドジっ子属性とかついてたら良かったんだけど……真面目すぎたのかなぁ。



我が愛しのにゃんこー!!が御来店したので、慌てて新鮮なミルクを絞りに
ヴェスパー酒の泉へ飛んだところ……。
2秒で死亡。
ワー目に優しい灰色の世界でも雪原は眩しいナー!
全身ブレスなので死ぬと全裸になってしまい、死体まで寒々しい。



まぁなんで死んだかと言うと、こういうわけで……。
この前の市でトラメル支店の横に沸くって聞いてたのはこれのことかぁ。
こんなオラオラな布陣から2秒走って死体を遠ざけた僕は偉いと言わざるを得ない。
2秒分の距離を稼いだお陰でステルス復帰もらくちーん!
……いや復帰は楽でしたがヒーラーいなくてむっちゃ探し回りました。
どうでもいい時はトラメル支店に乗り込んで来たりするくせに、肝心な時に限って
使えない奴らですぜほんと!



とまぁそんな命懸けの大冒険の末にGETしてきたジャージー牛乳を差し出すも
にゃんこはそ知らぬ顔で女子勢のお膝でゴロゴロゴロ……。
生まれ変わったら猫になりたい人が多い理由を垣間見た一瞬。



相変わらずリアルにゃんこには蛇蠍のごとく避けられる僕ですが、UOの中でくらい
にゃんことキャッキャウフフしたい!
しかし迫れば逃げるのがにゃんこの掟。
あくまで自然に、置物のように振舞うのが猫に好かれる秘訣!
ってこの前読んだ猫ブックに書いてあったのを忠実に実行してみる。
……本当に置物としか認知してもらない……。



やはり無視には耐えられなかったので、外道の技撒き餌作戦に出てみる。
高級ノルウェー産サーモンが効いたのか、うかうかと罠にかかるにゃんこ。
いざ唸れ!僕の高速もふもふ……!
が、悪魔の放った炎の壁が僕とにゃんこの間を高く高く隔てるのであった。
ちっきしょおぉぉ!このねこ充が!ミルク風呂に落ちるがいいよ!!
結局警戒心MAXとなったにゃんこは終始怯えまくり、またしてもヒゲの一本すら
お触りできずに終わった今日の営業でした。



今日の総括
今までの人生で1度しか猫触ったことない
(しかも爆睡してたやつ)


Category: 営業週誌

Comment (0)  Trackback (0)

11月9日の営業

ホコツ祭りからトンボ帰りしていざ本店へ。
案の定遅刻したら、先にクロさんとかが来ては去って行ってしまったとか。
すいません……いつも遅刻してすいません……!
でもそこはほら宵闇ローカルルールとしてよく訓練された顧客ぶりでなんとか!

設置中に来てくれたモモエちゃんはめっちゃ眠そう。
しかしこれから営業なんだから貴重なお客は一人たりとて逃さぬ!
女子力の定義に悩むモモエちゃんの為作って来た秘薬を渡し、引き止め工作。



照明を点けてだんだん明るくなってきた店内で、ふと不審なポーチ発見。
中には謎のバシが……。
どっどうしようあの人の気配しか感じられないよ!
ママンヘルプミー!!(左右を警戒しながら)



クルエルさんが「ニューマジンシアにモニュメントができた」と自慢しに来たので
みんなでぞろぞろ見学に行く。
あらやだ素敵。
大理石やら彫像やらで、さながらローマのトレビの泉じゃないですか!
何この溢れ出る高級感!
なんでもニューマジンシア全体をPCタウンとして申請していたのが認可され
その記念モニュメントだそうです。
知らないうちにめっちゃリードされてる!おのれマジンシア!
堂々と羊バナーまでつけちゃって、もはや「羊といえばニューマジンシア」
ゴリ押ししてくるよ!全力でプッシュだよ!
スカラ市長もこのリードっぷりに焦りを禁じえない様子。



ウロウロしてたら池に落ちる。
うおおぉぉ!しかも歩き回れるだと!
悔しいのでマジンシアの水源を張り切って汚してやりました。
しかしマジンシア、12月にはまたイベントをやるそうだしノリノリです。
ユーを!ユーをよろしくお願いします!!
うちもジャンボ羊ロボとか設置してください村長オォォォ!!



セレブ都市への嫉妬と羨望に身を焦がして帰還すると……。
めっちゃ封鎖されてた。
おのれポロンさんめ味な真似を……!



封鎖机を片付けて営業再開していると、プーさんも御来店。
あくまでも横着してテレポを連呼しますが、どうやら机が視線妨害になっていて
飛べない様子。
歩きたくない系男子の名を返上し、しぶしぶ徒歩で席についてくれました。



モモエちゃんが「香水ほしーい!」と叫ぶので、気がきく紳士の僕はわざわざ
作って来たわけですが……。
戻るとやっぱりこうなってる。
ちきしょうめ!密度がハンパないことになってるじゃないですか!
熊たんいっぱいでもふもふ天国かちきしょうめ!(毛皮にダイブしながら)



作って来たお酒は、なんか長ったらしい名前の何か。
ちゃんと「香水売れ筋ランキング」をググってNo.1のを作ってきたんですが
残念ながらモモエちゃんのお気には召さなかったご様子。
モモエちゃんは「ラブパスポート」というブランドが良いそうで。
ぬぅ!さすが女子向けブランドはすごく女子受けしそうな名前だ!
うーん、こういうセンスが欲しい。



ところでポロンさんがいないなー?もう帰っちゃったのかなー?と思ってたら
背後に居た。
……ッギャー?!
めっちゃめちゃ馴染んでました!微塵も違和感がありませんでした!
動物天国に慣れすぎて完全に油断してたああぁぁ!!
今日のポロンさんはやたらとイタズラスキルが高いっ!



1時を過ぎたので毎度のリフタイム。
なんかみんな化けてるので、挟まれた師匠がめっちゃ華奢に見える……。
グリたん変化中のポロンさんもお散歩中の豆柴くらいにしか見えない。
悪魔ってデカいんだなぁ。
こんなのと戦うなんてブリタニアン超勇者。



リフも終わってすっかり油断してた頃、突然のバケツさん来襲。
しまった、襲撃予告はあったのに忘れてたあぁぁ!
息を荒げて迫るバケツさん、に悲鳴を上げてたら、突然Uターン。
「やっぱりいいや」
と言い残してスーッと帰っていくではありませんか。
シシ神様のお怒りが……とけたというのか……?
いまいち解せませんがとりあえず今夜の僕の貞操は守られたようです?



それにしても漆黒のスカラ市長クロスロード様に黒蛇が似合い過ぎる。
もはや完全に悪の市長です。
あっもちろんユーは正義ですので!裁判所で悪人バンバン裁きますので!



今日もクルエルさんに箱選びを要求され、もらったのは1万円。
いや1万円普通に嬉しいですし!大金ですし!
ちなみにハズレの方は「不明」
0円小切手といい、変な小切手をいっぱい持ってるなぁ……。



と、そこへ突然走り込んで来るバケツさん。
すわっと身構えた僕をスルーし、モモエちゃんに何かをプレゼンツ。
こっこれは二人に春が来たというのか?!



僕は全力で祝福するって言ってるのに、お客さん全員からすごく哀れんだ目で
「大丈夫だよ、浮気じゃないよ」
「本当に愛してるのはマスターだけだよ」
「気にしちゃダメ、どーんと構えておかなきゃ」
等々、いらぬ気遣いをされまくる。
やめてよ!なんか本当に自分が可哀想な気がしてくるからやめてよぉ!

そこへクルエルさんがバケツさんからのメッセージを発表。
なんかツンデレしながら身の潔白を訴えられましたが……。
いや、僕のことは忘れて幸せになってくれて全然OKなんですけど……。



さらに謎の暗号まで。
「JRQー0@{」
え、えっと……「ますたー」までは解読できたんですがその後が分かりません。
どうしようすっごい気になる!!



おしゃべりしてると、今度は本物のくまーが御来店。
おんぶしようとするのを全力で拒否したら、だっこされました。
個体によっては950kgにも達するという巨体から繰り出されるだっこが
僕の背骨をポッキーのごとく粉砕するッ!!



もらった皮で重量オーバーなので、荷物を減らして戻ってくるとまた動物天国。
現行犯タイーホだというのに、もはや僕の目などお構いなしで動物量産する
けしからんモモエちゃん。
女子っていうのはね!恥じらいを忘れちゃダメなんだよ?!
そんなわけで最後までもふもふに塗れた今夜の宵闇亭でした。



今日の総括
暗号解読師求ム


Category: 出稼ぎ日記

Comment (2)  Trackback (0)

第100回北斗祭り in ニュジェルム

さむいよーねむいよー
お布団から出たくないでござる!働きたくないでござる!
気がつけばまた営業報告が溜まりまくって絶望感で一杯です。

さて先日は我が愛するホコツ祭りが記念すべき100回目!
クソ忙しいけどこれだけは絶対行かねばならぬぅ!ならぬぅ!
というわけで張り切って行ってきましたホコツニュジェルム!
店設置中にサンプル本をパクられるという本屋家業初のトラブルに遭いつつも
なんとか椅子を置き終わる。
この椅子本棚は可愛いと評判だし自分でも気に入ってるのですが、とにかく
狙った方向に設置するのが難しくて困ります。
今度別の椅子で試してみようかなぁ。

それから本屋開店前に何はなくともオークヘルム!
今日も中毒患者ぶりを余すところ無く披露しながらヘルムをゲッツ。
今回はファイヤ色のヘルムだヒャッホーイ!!



前回来てくれたブリ市長さんが、今回も本を買いに来てくれました。
しかも宵闇ブログを読んでくれたそうで、今度店にも行きたいと言って下さり……
リップサービスじゃないよね?!信じてるから!待ってますから!!
アッでも皮は許して下さい……お願いします……。



本部で配布していた100回記念本をもらう。
なんとシリアルナンバー入りの超絶プレミアブックだぜ!
ホコツ家宝その2として大事に取っておかねば!
それから売れない店を放り出し、あちこちを散策。
やはりいつもよりお店が多い感じで、人も多く賑やかです。
ステージも紅白仕様でおめでたい!
ステージではフリーザ様主演のショーが開催されていました。
なにげにりっつんさんも出演してる?!



ウロウロしてると、なんと本屋さん発見!
7年ぶりに復帰とのお話でしたが、風の噂ではかつてホコツでとても有名だった
本屋さんであるらしく。
これはぜひ蔵書を買わせてもらうしかないぜー!
「1冊500円なので全部で8500円です」
エッ……
サービスで8000円にしてくれましたが、それでも……それでも!!
すみません!貧乏ですみません!!
でも8000円あったらノーマル染料が4本も買えてまうんやあぁぁ!!
結局半泣きで1冊に絞ろうとした僕を見かねて、うちの本全部と
物々交換してくれました。
セット500円と8000円ではとても釣り合いませんが、ありがとうございます!



そろそろリミットの11時が近づいて来たので、売れない本屋続行。
なんと我がユーの男爵様もお買い上げくださり天にも昇る心地です。
本のカラフルぶりを絶賛してもらえたので、やっぱりお財布がつらくともつらくとも
頑張ってカラフルを貫こうと決意しました。
我が宵闇書店唯一のアイデンティティだからね!



こんな感じで一際活気のあった100回記念ホコツ祭り。
最後までいられないのがとても残念でしたが、とても華やかな1時間でした!


Category: 営業週誌

Comment (1)  Trackback (0)

11月2日の営業

みんな大好き壱の市!
ところがタウンクライヤーは「大変だートラメルのベスパーが襲われたー」
叫びっぱなしで風雲急を告げる開会式。
ベスパー民が今も必死に侵攻を防いでいるというのに、市長であるジジィは
今日もユーをディスるのに余念がありません。
今期潤沢な資金があるユーはちゃんとマナ回復2の契約してるんだぞ!
田舎なめんなー!



なんでも侵攻中は宵闇亭トラメル支店の隣にもモンスが湧くことがあるらしく
その辺をウロウロして勇者たちの活躍を祈ってみる。
だって……ヒュドラとか触られただけで死にますしおすし……。
とりあえず今日もティッシュをもらうだけの簡単なお仕事をこなそうとしたところ
あ、当たった?!当たっただと───!?



市長のくせに市街を守りに行くどころか、かよわい僕まで肉壁要員にせんと
激戦地へ送り出そうとするジジィ。
我がユーの為ならともかく、こんな悪徳の町の為には突き指だってごめんです。
アリゼさんがそっと丸太を差し出してきますが……。
いやいや!無理!ここ彼岸島じゃないし!僕に丸太無双は無理!



その後勇者たちの活躍によりヴェスパーに平和が戻った!
ので営業開始!
さっそく飲んだくれ始めるスカラブレイ市長クロスロード様。
秒速で脱いでゲロって宵闇ゲロ女王の威厳を示します。
モモエちゃんも負けじとタルでグビグビ始めますが、狙ったようにはゲロれない。
やはり天賦の才をお持ちか……市長……(ゲロの)



今日もバスキーさんから差し入れのリアル酒シリーズ。
みんな山崎に飛びついて来ます。
やっぱり馴染みのあるお酒だと気分が盛り上がるんでしょうか?
日本酒とかワインも作れたらもっといろいろできるんだけどなー。



出雲最強の栄冠を手にしたバトチキ「スカラブレイの獅子号」を連れてきた市長。
抵抗もHPも最高峰な上に色がいい!うらやましい!
僕んちにこんなチキが降臨するのはいつの日ですか?
あと何百個卵に水をかける作業をすれば報われますか?
それにしても噂には聞いてましたが、バトチキ大会での市長はベロベロに酔って
歌うわ寝るわ脱ぐわ吐くわで伝説に残る大暴れだったようです。
スカラブレイの徳は「霊性」……。
え、ええと……酒に溺れることで精神性を高めようという修行の一環で……
ダメだフォローできない。



ゲロはダメでも脱ぐのはいつでも大サービスなモモエちゃん。
今日もポンポコ脱いでは僕に謂れ無きクレームをつけてきます。
変態酒場とか、一人で変態度を上げてる人に言われたくないです!
そして冷静に突っ込んでいる人も全裸という……。
女子力……おぉそれはけして手に届かない幻なのか……。



ジジィから酒場のショバ代ウン百万を請求されてブチ切れ。
30日のうち29日占拠してるからって良い気になるんじゃねーですファーック!
ここが宵闇亭トラメル支店であることは4つも設置してアッピルしまくってるのに
誰にも気付かれたことがない看板が証明しているのです!!

ジジィ「この土地はベスパーのものですがなにか?」

うぅ……ちくしょう……徳を崇めない呪われし住民どもめ……!



前述のとおり、なんと今日は福引を当てた僕。
興味津々で景品を聞かれ、「ライトニング60のカマをもらった」と言えば
一斉にこの反応である。
なんでそうすぐシモネタに走るの!みんな下品だよ!
調べたらTAFのやつでした。
地味にフェンスがチョッピリ入っている僕がいつか活用することもあるでしょう!



時は流れて閉会式。
なんと倭国からお越しのスカラブレイ市長さんが宣伝に立ち、我らが市長も
負けじと舞台に上がりますが……。
どう見ても悪役ですありがとうございます。
おまけに倭国市長さんから「スカラの徳の色は白ですよ」と突っ込まれてしまい
もはやぐうの音も出ないクロスロード市長。
い、イメチェンをするしか!
ちなみにマジンシアの色が黒、ユーは緑、ヴェスは色ナシです。



片付けの後、いそいそ本店へ向かうと、そこには……
イリスさんの無残な亡骸が!
真っ暗で分かりづらいですが、すぐ傍にはエティンの死体も。
こ、これは体育座りで待ってたら何故か流れて来たエティンに惨殺の流れ!
先着のガレットさんがお越しの時点ですでに殺されており、エティンを倒したのは
ガレットさんだとのこと。
そんな……この前も今日は市だからねって言っておいた気がするんだけど
まさかこんな悲劇が起こってしまうとは……。
あっちなみに僕が怪我してるのは入口でコープサーにしばかれたからです。
か弱くてすみません。



イリスさんの亡骸を弔い、営業開始。
今日は何故かシンシアさんやディーヴァさんに「変態」とか「閑古鳥」とか罵られ
僕のグラスハートはもうボロボロ……。
どうやら呪わしきあんちくしょうクルエルさんが、借金をカタに僕を罵らせるという
悪辣なゲームに興じていたようです。
この恨みハラサデオクベキカー!!



お待ちかね、今月のポロン。
11月のポロンカラーは赤。
紅葉の赤には遅くクリスマスの赤には早く……その心を聞くと
「余ったから」
という実にそっけないお返事が。
わかるけど!褒章布緑と紫ばっかで使いづらいってわかるけど!
ようやく今年の褒章布シリーズが終わるので、来年からは僕が俄然押しの
NPC布シリーズに移って頂きたいと思います。
NPC布はですねー、タブでも褒章でも出せないシルクのような輝きが魅力で(ry
まぁセキュア4つ分貯めてるのにロクに消費しない僕が言うのもアレですが!
並べることに意義があるから(ドヤ顔)



どうにかしてクルエルさんに逆襲したい僕の祈りが天に通じたのでしょうか。
今日もクルエルさんの天敵愛人アイティスさんが御来店。
よし!これで勝つる!
期待を込めてケーキサービスも怠らない宵闇亭だよ!



僕の願いを裏切らず、さっそくクルエルさん用火刑台を設置するアイティスさん。
おぉ!これは期待以上の惨劇が始まる予感!
そしらぬ顔でスルーしようとするクルエルさんですが、おめーの席ねーから。
おめーの席あっちだから。



火刑の前に、黒と白の箱を選ばされる。
今日も安定のハズレで0円小切手掴まされましたが、これから始まるだろう
ショーへのわっふるわっふるでもはやどうでもいい。
さぁもうすることなくなったんだから特等席へ!早く早く!!



しかしさすが魔族、磔にされてもただでは転ばない。
火エレに変じて店内まで大惨事の渦に巻き込もうとするあんちくしょう。
モンちゃんまで便乗犯と化し宵闇亭は業火の最中へ!



もはや奴を火炙りにするのは無理なのか?!と絶望感が漂ったところで
アイティスさんのお供狐たちが一斉にクルエルさんへ集中砲火。
つおいきつねつおい。
ダテに最新モードのブラックソン装備を着てるわけではないクルエルさん、
思ったよりは耐え続けましたが……。



謎の遺言を残し、あえなく撃沈。
磔刑ならぬ狐刑による処刑と相成りました。
清純派ガールたちに散々罵られた僕の心の痛みもこれで浄化されそうです。
これからも宵闇亭はクルエルさんとアイティスさんのラブラブで幸せな未来を
力強く、末永く、全力のサポートでもって応援していきます!(*´∇`*)



今日の総括
(*´∇`*)


Category: 営業週誌

Comment (0)  Trackback (0)

10月26日の営業

そろそろ地獄の年末の時期が近づいて参りました。
いそがしい……ねむい……。

ところでいつかバトチキ大会デビゥする日を夢見てせっせと卵に水かけてますが
120個超えたのに未だ1個もバトチキ卵が出ないってどういうこと??
バトチキになる確率は一体何%なの?
むしろバトチキ卵が出るって都市伝説なんじゃないの?
鶏小屋10個体制で頑張ってるけど……10個じゃダメなのか?20個か?
僕んちにバトチキが誕生するのはいつなんだ……。

さてすっかり1週遅れの今週の宵闇亭は!
今日はいつもより心持ち早めに出勤!
……したのに、すでにチマさんの店内制圧作業が始まっていた。
まだ作業完了してなかったのがせめてもの救いである……。



せっせと皮を片付けて開店準備。
すると今度はアリゼさんがいい笑顔で「いっぱい出来たよ!」と御来店。
いそいそ店内に据え付けられた箱には……トカゲ特攻RBがぎっしり。
ご自由にお持ち下さい状態。
い、いやだ……嫌な未来しか見えて来ない!



営業中、一歩デスパに入った途端ダッシュで逃げてしまった人が!
完全に不審者だと思われましたありがとうございます。
慌てて追いすがり、不審者でもPKの待ち伏せでもないこと、善良なる酒場の
宵闇亭だということを必死に説明。
すると「あっ知ってる!」という顔をなさるではありませんか!
おぉっ、ついに宵闇亭の知名度も一般レベルに……
「マラスの!」
マラスにあるのは双月亭さんですウワアァァァン!!
ち、ちくしょう……これだから有名店は……!
嫉妬の炎に身が焼き焦がれそうだぜエェェ!



そんな僕の嫉妬力が呼び水になったのか、なぜか続々と来るお客さん。
第1テーブル席に加え第2テーブル席まで出たぞー!
しかし頑張って設置が終わる頃には誰か帰ってしまってそのまま我も我もと
続々帰っていくのがいつものパターンなんだぜー!



今日も絶好調のクロさんにセクハラされる現場をプーさんに目撃ドキュンされる。
でもまったく動じてもらえない……「あぁいつものね」みたいな顔される……。



アリゼさんのトカゲ特攻本は早くもその威厳を示し、アイティスさんその他が
続々とドヤ顔で青皮を出してくるという悲劇。
せめて……せめてチョキチョキしてください!
非力な僕に400ストーンとか泣いていいですか!



もちろん皮と聞いては黙っていられないクロさんも参加し、ニワカ青皮ハンター達に
これでもかと格の違いを見せ付ける。
か、皮……皮をどうにか消費しなければ……S皮HQ6パーツとか出ればなぁ!
いつも出るのはNQ小口ばっかりだよ!
もっというといつも布NQ15とかが大半だよ!
神よせめて僕に青皮を消費する術を与えたまえ……!



今日も御夫婦でお越しのつけまいさんたち。
なんか奥様のお召し物が違うなー、と思ってよく見たら、まさに今のトレンド
侵攻を防ぎまくった勇者のみに与えられる伝説のドレスやあぁぁ!
まだ始まって1週間程度なのに、いったいどんだけ頑張ったんでしょう?!
まだ一度たりとも侵攻に参加したことのない僕。
や、やばい、時代に取り残されている!
せめて肩章だけでも取りたいのに!



すると師匠が「いらないから欲しい人にあげる」と侵攻戦利品マジックを
ウン十個も持って来たではありませんか!
やにわ目の色が変わる物欲塗れの店内。
しかしここは平和的解決のためと、いつの間にか鎮座していたサイコロ君に
運を委ねることに。
ハイこの時点で僕がもらえる目は消え失せました!
が、今日は僕に並ぶ不運の女王と名高いシンシアさんもいるのだ!
皆が固唾を飲んで見守る中、シンシアさんのサイコロは……4。
なかなかのアンチ豪運と言える数値です。



一方、シンシアさんのサイコロ運を小馬鹿にしまくり、3出せ3出せと呪っていた
アイティスさん。
その数値はまさかの2。
人を呪わば穴二つ!
あまりのブーメランぶりに店内ドン引きです。
ただ1人シンシアさんだけは大喜びでしたが!



結局振った人全員あまり数値がふるわず、2~9の間をウロウロ。
この低迷っぷりの中ではむしろシンシアさんの数値が普通過ぎます。



お前が傍にいるからみんなの運が下がるんだ!という新たな学説が唱えられ
ここぞとばかりにみんなのリアルラックを呪いまくる僕。
かくいう僕は7という世間的にはビミョーな数値を出しましたが、現在の
ランキングの中ではむしろ上位。
しかし運には定評のあるつけまいさんが10という2桁を叩き出して大勝利。
やはりこの世にはリアルラック格差が存在するという厳然たる事実を
世間に知らしめたのでありました。



続いて御来店のクルエルさん。
これまた生皮を持って来るあたり、アイティスさんと似た者カップルです。



師匠もこんなに頑張ってしまう。
拳一本なのに……。



つけまいさんたちが遠慮して大部分残して行った侵攻MAFを巡り
サイコロバトル第2ラウンド。
狙ってもなかなか出せないよねー(笑)とか言ってた2をあっさり出して
シンシアさんをも凌ぐサイコロ運を露呈してしまう僕。
なぜか「よっしゃー!」な空気になる店内。
解せぬ……解せぬ……。



リフ中、なにげにクルエルさんが肩章と胴を装着していることが発覚。
150ポインヨ……だと……?!
奥様すら超える働きぶり……この男……できる……!!



しかしこのセレブ装備は女子のハートを掴むどころか反感を買った様子。
クルエルさんがいかに浮気者かというアイティスさんの告げ口から始まり
どうやって血祭りに上げて肩章を奪い取るかという女子会儀へ。
女子力(精神攻撃)



ところがクルエル抹殺計画に飽きたのか、何故か議題はマスター改造計画へ。
「目はハート」
「キツネ耳」
「顔はシャープに」
「お花もつけよう」
というわけのわからない提案が、アリゼ画伯の手によって嫌に具体的な
形にされていく。

アイオライト零号機。
すごく……弱そうです……。



アイオライト初号機。
「目はハート」が忠実に再現され、かつ「なんで手がフニャフニャしてるの」という
僕のツッコミを修正されたバージョン。



そしてアイオライト三号機(完成形)
なによりモヤシっ子なのがダメだということで、STR300くらいありそうな
マッスルボディに交換されたバージョン。
顔は納得いかないけどこのボディはかなりいいんじゃない?!
生皮だって3000枚くらい余裕で持てそうだ!
というわけで、最後は僕も満更ではない形に落ち着いたのでした。
いや顔は納得いかないよ?!
それにしてもこれをやり遂げてしまうアリゼさんのAAスキルが侮れません。



今日の総括
STRが欲しい


インフォメーション
Ultima Online 出雲シャードにて、深夜にダンジョンでBarをしたり、トリンシックで首長をしている人のブログです。

Aizenhawer


Bar宵闇亭 営業時間
出雲フェルッカ デスパイス内
毎週土曜 夜11時~2時

次回のトリンシック市民会議
2017年4月23日(日)夜10時
出雲トリンシック パラディン島
訓練施設内会議場にて開催

イベント予定
【トリンシック・ウェディング・セレクション】
2017年6月25日(日)夜10時より
出雲トリゲート真下:特設会場
詳細は  コチラ

カウンター
検索フォーム

12345678910111213141516171819202122232425262728293011 2013