Bar 宵闇亭

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category: 営業週誌

Comment (2)  Trackback (0)

2月23日の営業

ふとブログの容量を見てみたら、たいした数の記事も書いてないのにいつの間にか制限の半分を突破していて驚きました。最近枚数多い上に最高画質で無駄にサイズもでかいんだから当然だよね!有料にするのは腹が立つのでこれからは画像枚数を減らそう……ダイエットするんだ……と思ったのに枚数変わってない!しょうがないので心なしか画質を下げ、心なしかサイズを小さくしました。容量との戦いが…始まる…!さて先々週しつこく告知したとおり、一週休んでからの営業だったわけですがそのわりにはなにやらお客様の様子がおかしい……ぞ……?久々にお越しのはずの先生はもちろん、モモさんや楓さんまで妙にニヤニヤ。聞けばなんとあの数年前豊胸手術の旅に出て以来、変なカスタマイズをされてはフラリと姿を現すアルバイター・ユキマルが先週も営業してたとのこと。っていうか!みんな!あんなに告知したのにやっぱ読んでないんだ!うおおおぉぉぉぉ……!!この徒労感をどこにぶつければいいんだ!!前々からユキマルさんに興味津々だったイリスさんは会えなかったことを大変残念がってましたが、いや、その、夢は夢のままの方が……ほら……そのイリスさんですが、以前「お仕事がないです」とおっしゃっていたのを思い出し僕はひらめきましたね、もうピコーンしましたね。イリスさんにはぜひ宵闇一の激務を、そう、飲んだくれ酒愛好家たちの為にせっせとわんこ酒する作業をお願いしようと!もうね、この仕事をこなせばどこの酒場でも通用すると思うんですよね、いやどこにもやらないけど!うちの子ですけど!というわけで「確実に足らないけどお酒10杯くらい汲んできてください」と指示。「エッそんなに?」って顔をしてたイリスさんが現実を思い知るまであと数分……と、そこへ噂のユキマルさんが登場。きっ貴様ー!僕の留守を狙ってくるとはいい度胸だ!と怒りたいところですがブログを読んでくれないつれないお客さんたちに「あいつまたサボりだよー来週〆ようぜ?」なんて言われずにすんだので逆にお礼を言わなくてはいけません……徒労…すべては徒労…。ユキマルさんのバカバカ!ありがとう!(ツンデレ風に)しかし相変わらず久々のINですとか言うわりに毎回無駄に装備にこだわってくる間違った方向にオサレなユキマルさん。アビス色のメイド服だなんて、そんな資金力の差を見せ付けんばかりの衣装に嫉妬せずにはいられないノーマル布漆黒染めの貧乏酒場宵闇亭だよ!思わずこのビッチが!何をアッピールしてるつもりだ!あぁん?!と罵った矢先にプロフをクリックして……あ、うん。言いたいことはよく分かりました。セレブ改め……血みどろヤンデレメイドYUKIMARUです。と、そこへ酒の山を抱えて戻って来たイリスさん。そして息つかせる間もなく始まる激務。5秒でピッチャーを空にしていくモモさんから片時も目を離さず、空いたら注ぐ!空いたら注ぐ!空いたら注ぐ!空いたら注ぐ!空いたら(エンドレス早くもフラフラになるイリスさんですが、こんなのはまだ序の口です。モモさん一人なのはまだまだイージーモードです。ここにモンちゃん・プーさんを加えた酒飲み御三家が揃った時……その時こそ宵闇クエスト・ヘルモード編が始まるのだッ!!その日までイリスさんには強く生きて頂きたいと切に願う僕であります。さて、実にお久しぶりながら元気そうで何よりな先生。先生も久々で気前が良くなってたらしく、いつもなら「右と左どっち?」と僕のリアルラックをあざ笑う運命の選択を強いて来るところ、今回はどーんと両方くれました!イヤホゥ!!中身は僕が愛してやまぬ古文書。もう僕この古文書ギャンブルが好きで好きで……本渡すだけで現ナマ一万円以上に特殊宝石にカラフル本までもらえさらにそのカラフル本も初版出るかな、出るかな?とwktkできるという一冊で何度も美味しい夢のアイテムですよこれは!掘りとか30分で飽きちゃう僕の唯一の特殊宝石収入源ですよ!かわりにモモさんが「3と1200どっちがいい?」と難しい選択を迫り悩みに悩んだ末、あえて小さいつづらを選んだらさらに本を3冊もらえたので今日はなんと合計12冊も古文書GETだぜええぇぇぇイエェェェイ!!今日も狙ったかのように満席時に現れるクルエルさん。言っとくけどおめーの席ねーから!とソファでもセルフで作ってもらおうとしたんですが、さすがに連日で腹が立ったらしく「席ができるまでここで待つ」とカウンターの隅で岩男化し、僕の背中から激しくプレッシャーをかける作戦に訴えて来ました。しょうがないのでイリスさんに急遽席を用意してもらうことに。イリスさんを待っている間、珍しくユッキーがりんご以外のものを注文してくれたので張り切って宵闇バーガー作成。はやりのタワーバーガーにも劣らない、自家製パンズにチーズたっぷりベーコンごっそりレタス少々の2500kcalはあるだろう渾身の一作です。いつも無駄になると知りつつ宵闇号に材料たっぷり搭載してるんですからみんなもっとお料理注文してくれていいのよ!いいのよおぉぉ!!しばらくして宵闇備品倉庫よりテーブルと椅子を持って帰還したイリスさん。テーブル席を設置しようとがんばるも……なぜかテーブルに椅子が乗ったりします。いいじゃないですか……ドジっ子メイド……いいじゃあないですか…!これは売れる……!イリスさんの頑張りが実を結んだ後、お帰りタイムのリコリスさんからそっと渡されたこれはちょっチョコやー!!しかし大歓喜する僕に間髪入れず「あっ、義理ですもちろん」そしてすかさず「私は本命もらいましたけどね!」とドヤ顔で畳み掛けて来るユッキー。おのれ……おのれ……この爽やカップルめが……!思わずあらぶるマスターの構えで襲い掛かろうとしましたが、岩壁で阻止される。時に宵闇亭で出る海賊酒は、100%先生産。海という海を荒らしまわり、船という船を沈めまくる海賊王とは先生のことである!ここしばらく供給が絶たれていたせいで海賊酒を出ししぶっていた宵闇亭ですがさっそく今日ゴキ2匹分の海賊酒をゴッソリ頂いたので、せっせとヌーさんちに運び込んで戻って来ると……案の定いるわー、もう完全に予想してたわー。が!しかし!僕はこの憎たらしいエレどもを従える方法をすでに編み出したのだ!そう、ただ一言「これが俺のスタンドだ!」と言えば、もう奴らは脇役に過ぎなくなるのである!僕のこの神がかった作戦は功を奏しまくり、発言した0.5秒後にエレは抹消されました。うおおおぉぉ!俺のヨイヤミフレイムー!!←スタンド名12時をまわってイリスさんはおやすみタイム。今日はコマネズミのごとく働きまくってさぞお疲れだったことでしょう。と、帰り際に再びそっと渡されたこれはちょっチョコやー!!まさか2個もチョコもらえるなんて……うぅ……「あっ、その、義理で……」いいの!やめて!言わないで!ユキマルさんや茂作さんも、このあまりに穢れなきイリスさんの輝きに驚愕。しかし嫉妬に狂ったファッキンなお客さんたちの猛攻により、大事なチョコは僕と共に地獄の豪華でフォンデュされたのでした……一方、今日も2Fからトカゲの返り血塗れで戻ってきたクロさん。「今日はバレンタインなので……」と恥じらいながら渡されたこれは、これは……通常運転です。気持ちが大事とか真心がどうとか普通ならいいお話しをいろいろされましたが!たまには皮以外のもので受け取りたいなぁと思う僕の心が汚れてるんですか!い…愛が…重い…さてだいぶ夜も更け、テーブルもガラガラになってきた頃クルエルさんが誘拐してき連れて来たルーシェさん。かなりの怖がりらしく、フレンドリーにもふもふをねだりに行ったくまーに絶叫を上げて逃げ惑います。いつも無条件で「やーんカワイイー」とか言われてモテモテになるくまーがこうもリアルに恐れられる姿はなかなか新鮮なものがありますね!でも大丈夫。くまーのパンチは人の頭蓋骨をポテチのごとくたやすくメキャッっとしますが大丈夫!怖くないよ!メキャッってなるけど!怖くない!大丈夫!それでもなおじりじりとくまーと距離を取り続けるルーシェさんを尻目に「ワシもマスターにプレゼントを」と不吉な言葉を残して2Fへ行っていた先生が帰還。いやいや!いいですから!今日はもう充分いろいろ頂きましたから!全力で遠慮したのに、今日の最多記録の皮を渡されて涙目な僕。これでバレンタインのプレゼントがチョコと皮でイーブンになってしまった……重量の面では圧倒的に皮の勝利ですが、チョコには夢が詰まってると信じたい。と、バレンタインと言えば僕は忘れていません!先月バレンタインが誕生日だと言っていたガレットさんに宵闇グッズ強制プレゼンツ。お好きな色は青と灰色とのことだったので、ダルとヴァロライトでマグとお皿です。ショッボー!とか言ってはいけません。ジョッキをあれほど愛してくれるガレットさんなら、宵闇マグだって愛人くらいには愛してくれるって信じてる!容器がハートな上にカードがついてるのは別に深い意味はありません!家のカオスなセキュアから唯一掘り出せたコンテナがバレンタイン箱だっただけです!ほっ本当に、意味なんかないんだからねっ!///というわけで、ツンデレ風に本日の業務は終了です。今日の総括義理でももらえるだけありがたいと思えよ!
スポンサーサイト


Category: マスターの呟き

Comment (0)  Trackback (0)

Sakura Xtreme Live Theater

とりあえず業務週誌より先にこっちを書いてしまいます。

さてここでもチマチマ紹介させて頂いてたSakura Xtreme Live Theater!
いよいよ開催ということで僕もwktkしながら見に行きました!
さすが安心の集客力で会場は満席、どころか多分1つの席に
3人くらい座ってるんじゃないかという客入りです。
もちろん僕も余裕で人のお膝に座っております。

長町さん綾影さんアリゼさんにより開会の挨拶と今回の目玉?である
エクストリームおひねり伝達システムの説明。
とりあえずエクストリームつけとけばなんでもかっこよくなるという見本ですね!
エクストおひねりとは、出演者さんに観客が個別におひねりを投函できるシステム。
何が出るかな♪何が出るかな♪パヤパパパヤ~♪
というわけで出演者さんも楽しみ他のお客さんも楽しみという
一挙両得システムなわけですね!



さてトップバッターは劇場の他庭梅の数々の建築物を手がけている
小麦粉界のカリスマアリゼさん。
予定していた馬を使ったマジックはGMから御禁制扱いにされたという
恐るべき前振りの後、取出したるは一枚のゴザ……

まあネタバラシするとゴザは上げ下げだけじゃなくて回転もできるよ!という
簡単なトリビアなんですが普通はなかなか試さないものですしね!



さらにトリンシックの薔薇を真紅に変えるマジックの後、有効な利用法として
グロい物体に見立てるという技を披露し……



それをマヌケ顔の馬に食わせることにより新しい境地を開拓。
会場を阿鼻叫喚の渦に放り込みます。



続いて水槽を解体して1マス水槽を作る実技中、エキサイトが過ぎて
こんな技まで使い出す始末。
高さがたりないっ!は僕的今回の一番の名言でした。



そして出来上がった水槽にちゃっと蛇口を取り付けて、さっきの臓物を
バチャバチャと洗い出すアリゼさん。
その無駄のないプランに会場も感心しきり。
内装家さんにはよく知られた技でも、やる人のパフォーマンスによっては
立派なエンターテイメントになるという好例でしたね!



お次は我が出雲の星、ゲンゴロウさん。
定期的に小規模なイベントや海戦を主催してくれるありがたい人でもあります。
もちろん壱の市スタッフとしても東奔西走、パフォーマンス中にも
抜かりなく市のCMを挟んでくる献身振りは僕も見習いたいところです。

ゲンゴロウさんの隣には相方のごんぞう君。
愛想のいいゲンゴロウさんと裏腹にこのクールな顔である。
が、会場ではものすごい人気。時代は雪だるま系男子なのか。



出し物は腹話術を駆使したゲンゴロウさんとごんぞう君の華麗なデュエット。
歌声もさることながら時折入ってくるごんぞう君の顔芸に会場沸騰です。



替え歌を3曲披露し、拍手喝采の中終了。
なぜか雪玉塗れパイ塗れにされるゲンゴロウさんとは逆に、このステージで
確実に固定ファンをGETしたあなどれないごんぞう君。
僕も一度でいいからこのくらいキャーキャー言われてみたい。



3番目の演目は劇団ライジング庭梅による演劇。
なぜか表向き僕が監督ってことになってますが、年度末の忙しさにかまけ
実は一度も通して練習を見たことがありません!
いつも終わり頃に「遅刻しましたー★サーセン」って駆けつける係でした!
すいません……ほんと……すいません……
というわけで、どう仕上がってるのやらドキをムネムネさせながらの観劇です。



タイトルは【俺の幼馴染は男運がないにも程がある】
時代に追いついたラノベタイトルのつもりだったのに概ね不評でした……
内容はビッチな幼馴染に振り回される男の悲哀、という誰得物語。
この劇、登場人物をとにかく少なく抑えようと召喚エレメンタル多用なのですが
代わりにメイン二人と黒子さんと大道具さんの負担がパない構造で……って
全員じゃないですか!ほんとすいません!



いざ舞台になってみると「台詞長すぎたなー」とか「なんて強引な展開だ!とか
シナリオ上の悪い点がてんこもりで死にたくなりました。
「短編にしてください」って言われてたのに長いよね!長すぎたよね!!
サザエさんのつもりが大長編ドラえもんだよ!僕の馬鹿!!

が、役者さんの華麗な立ち回りと黒子さん大道具さんのGJな仕事ぶりが
物語のダメさを補って余りあったのに感激です。
ちなみに主人公のよしお役は宵闇にもよく来て下さる師匠ことロッチさん
幼馴染のミサコ役は桜のスーパーヒロイン・タテガニさん。
迅速確実な大道具設置は安心の小麦粉クオリティ、エレメンタル全般の制御
及びラストのド派手な暴れっぷりが大好評の火エレ役は綾影さんでした。



なおヒロインミサコはSSのとおり、出番ごとに変わる勢いの衣装持ち。
これは僕が唯一舞台に貢献できたのではと自負するところでありまして
「衣装はカリスマお針子さんを浚ってきて作ってもらうんすよ!
そして舞台の後でプレミアつけてえげつない価格で売るんすよ!
と激しく提案した結果、長町さんが見事飛鳥のカリスマお針子・Cocaさんを
ナンパしてきてくれたという経緯があったのです。
残念ながら採用されたのは前者だけでしたが!
Cocaさんはタイプの違う衣装を10着以上ちょっぱやでこさえて下さり
その神技のごとき仕事っぷりは素晴らしいの一言であります。
客席からも「ミサコかわいい!」の声がしばしば上がるたびに
「そうやろ?そうやろ?」と内心ドヤ顔を抑えきれなかった僕でした。

というわけで様々な人のファインプレーにより出来上がった今回の劇。
なんかイマイチだったなーという部分は280%くらい僕が悪いので
その点は重ね重ねすいませんでした!
そしてお忙しい中頑張ってくれた皆さん、本当にお疲れ様でした!
なお僕の大長編ドラえもんぶりが後々の悲劇を招くことになろうとは……
劇はもう一つあったのですが、これまた長すぎて今回はカットになりました。
僕的にはそのまま闇に葬ってくれていいのにと思いつつ、出演予定だった
皆さんの予定と時間を無駄に浪費させたという事実に!うん!なんていうか!
本当に……役に立たないだけならまだマシなんだなって……思いました……



まぁ僕の心の反省タイムはさておき、ここで短い休憩タイム。
その後メカニカル次郎さんによる落語が開始。
内容は鶴の恩返しをUO変換した小噺でしたが、これがまた面白い!
話に魅入られるあまり先走って舞台におひねりを投げるファンも続出。
やろうと思えばなんでもできる、面白さの実現に大掛かりな仕掛けなど不要、
そんなUOエンターテイメントの可能性をまざまざと見せ付ける一席でした!



そして最後の大トリは、各地のシャードで人気沸騰中のエンターテイナー
宇宙の帝王フリーザ様の登場です!
登場するなり町長さんを消し炭にせんと気弾発射。
あっという間に炎に包まれるステージに観客の度肝は抜かれまくりだ!



と思いきや、あっという間に着替えてポケモンミュージックを歌い上げた後……



あっという間に華麗なる轟沈。
すごい!すごいぞフリーザ様!
登場時の「5分で決めてやる!」の宣言どおりのスピーディエンディング!
5分間みっちり度肝を抜かれ続けた客席の興奮はフリーザ様の散り様と共に
最高潮へと達し、まさにグランドフィナーレにふさわしい一幕となりました。
宇宙の帝王なのに全力で体を張ってます!さすがですフリーザ様!!
その速攻ぶりは長々とやれば内容が濃くなると思うなよ!という訓示を
僕の心に深く深く刻み付けてくれたのでした……
ありがとうフリーザ様……この教え忘れません……!



さて以上で演目がすべて終わり、出演者の舞台挨拶とおひねり紹介タイム。
面白いアイテムあり、熱烈なファンレターあり、セレブによる100万円あり
想像以上に多彩なおひねりの数々。
聞く方も面白いですが、もらう方はもっとwktkするんじゃないかという
実に修逸なシステムですね!
さりげにファンレターをもらっては恥ずかしさに溶けてみせたごんぞう君
最後の最後まで美味しいとこを持って行くにくいあんちくしょうです。



長町さんからの閉幕の挨拶と共に、出演者さん総出での記念酒シャワー。
次々投入される酒瓶により、頭をかち割られる被害者続出。
僕のせいで280%悪くとも他の出演者さんにより1200%は補われたであろう
今回のSakura Xtreme Live Theater。
最後は楽しく華やかに、そして酒臭く流血と共に閉幕となったのでした。
企画・提供の庭梅さん、出演のエンターテイナーさん、皆さん本当にお疲れ様でした!
そして楽しい一時をありがとうございました!



それから今回町長さんたちからこのイベントの趣旨を熱く説明されて
分かったような分かってないような顔してた僕ですが、考えを整理してみますと要するにこれは「私たちが芸をするから見て!」というイベントなのではなく
「UOはこんなこともできるんすよ……どや?」という可能性を見せることで
「面白そうだなー、私も何かしてみようかなー(重要)」
とエンタメを楽しむ人を一人でもこのブリタニアに誕生させたいという
実に回りくどくも涙ぐましい遠大な計画である、という結論に達しました。
奇しくも僕のファッキンドラえもん物語のせいで第2回を開催せざるをえない状況に追い込まれてしまった庭梅さんの為にも、今回のイベントで
エンタメプレイに興味を持ったそこのあなた!
替え歌の披露でもストリップでも一発芸でもOKです。
ぜひ第2回に参加して自分の新しい境地を開拓してみてはいかがでしょうか?


……よし、さりげなくCMを挟んで役立たずぶりをちょっと軽減したぞ!


Category: 営業週誌

Comment (0)  Trackback (0)

2月9日の営業

くどいですけど16日の宵闇亭はお休みです。大事なことなので2回言うけどお休みです!さて今週の宵闇亭は!最近カジノへ行ってGETしたマイグラスを保険までかけて大事に持って来たガレットさん。マイグラスだと気分が盛り上がるらしく、モモさんにも負けない勢いでエールをガンガン消費していきます。なんか今日は不思議と人入りが多く、開店後間もなくこんな感じに。一際目立つ汚いお言葉の発生源はやさぐれ系お針子ポーターさんです。そして始まるポーター無双。気がつけばカウンター内に侵入し僕を顎で使い始めるポーターさん。くっ、渡してなるものか宵闇店長の座を!!と思いながらもモモさんがせっせと消費するお酒を足繁く汲みに行く僕。相変わらず戻ってくるたびカウンター内に増えて行く異物。ポーター「それ君のスタンド」その発想はなかった。あれっ、なんかそう思うと一気につっちーが愛しくなってくる不思議!かよわい僕の代わりにオラオラしてくれますか!ポーターさんに!今日も絶妙に席が足りない時間にお越しのクルエルさん。手馴れたもので「席自分で作ってね!」と言えばおもむろに植木ラマを椅子にしてしまうこの手腕。なんでも今日は収穫祭のまぐわをロストしたとかで凹んでいる様子。だからって僕に「貴様の悲鳴を聞かせろ!」とか要求されるのは困ります。「カウンターは任せろ!貴様は酒を汲んでこい!」とノリノリのポーターさんお客様に面白いことを要求。宵闇亭がとんだ殿様商売酒場になっていくよ!!助けて誰か!さらには何故か僕の面接が始まってしまう。僕!僕店長ですから!店長なの!ねぇ!!紆余曲折の末なんとか採用決定。ただしトイレ掃除係として。ちっちくしょおお!僕だってこのお酒を汲むだけの簡単なお仕事さえなければ、そうやすやすとカウンターを奪わせたりはしないものを!メサンナたん、後生ですからPOT樽にお酒も100杯収納できるようにして!下ネタ飛び交う宵闇亭でせっせとおさんどんな僕。その辺の床掘ったら酒の泉が沸いてきたりはしませんか?!お客さんはEMイベントにシナリオ書いて作ってもらえばって言うんですけどオリクスさんカナダ人じゃん……僕カナダ語わかんない……っていうかEMイベント自体よくわからない……誰か僕の代わりに書いて下さいプリーズ。と、気がつけばさらにお客様が増えて店内の人口密度が大変なことに。これだけ混んだのは久々なのでは?!すでにカウンターが大きめに作ってあったので、どう追加テーブル出したものか途方にくれつつなんとか席を御用意。なぜか大量のブラックロックの欠片をお持ちだったディーヴァさん。腐らないので店内にポイ捨て禁止!と言ったところアーマゲドンを唱えた楓さんにより見事ブルーウィスプ召喚成功。特に意味はありませんが、こういうギミックはやっぱりかっこいいですね。なんかずーっと昔はウィスプに正面から話し掛けると謎のウィスプ語でお返事してくれたような気がするんですがどうだったかな……散々カウンターを荒らし尽くしてようやくおねむなポーターさんですが寝る前にちゃっかり給料を要求し始める。僕!僕店長ですから!パワハラやめて!ねぇ!!執拗にせびられる給料をいろいろ小ネタを挟んではぐらかしきったつもりだったのにやっぱりはぐらかせてなくてポーターさんは最後までポーターさんであった。この女、歪みなく鬼畜である……うっうっ……まだモモさんのかほりつきサンタ服を大事に取っていたつけまいさん。というか常時持ち歩いてもはや第二衣装みたいになってます。今日はお二人とも早めにおねむとのことで、別れ際奥様から手作りチョコを頂く。それにしてもせっかく作れるUOチョコなのにグラの小ささは本当に残念です。前配ってたまっふぃん型でいいのになぁ。奥様のチョコは大変おいしゅうございました。深夜をまわって客足も減ってきた店内。ふらりとお越しになったのは通称クルエルさんの愛人・アイティスさん。と思ったら愛人じゃなくて本妻だそうです。クルエルさんは違う違うと必死に否定しておりますが知ったこっちゃありません。さらにアイティスさんのリークにより、クルエルさんが実はバツイチという衝撃的なゴシップが発覚。きっと奥さんにも猫自慢ばっかりして愛想を尽かされたに違いありませんね!普段いつも僕をいびり倒すクルエルさんが、アイティスさんの御来店によりあっという間にいじられキャラへと転落していく姿はざまあの一言であります。いいぞ!その屈辱に震える顔!さぁもっと惨めな姿を晒すがよいわ!明太子を手に入れたというアリゼさんに、明太子の使い方を熱心に説いていたら帰り際のモンちゃんにナイトサイトかけられたでござるの巻。うおおお目が!目がああぁぁ!!オレンジの照明という魔法が解けた店内はなんかすごくうら寂しい!これが光源詐欺というやつか……!多分お客さんはみんなこの状態なんだろうなぁ。もうちょっと華やかにできればいいんですがリフがめんどくさくなるしなぁ。さらに時は流れそろそろ閉店タイム。アイティスさんその他のツケをすべて押し付けられたクルエルさんに2万円というリアルな数字を提示したところ、金塊を出される。いやうんリアル金塊だったら大喜びで飛びつくんですけども。このMAF金塊の微妙な気持ちと来たら!同じ内装品でもロング燭台なんかは人気なのになぁ。そう金塊を抱きしめながら哀愁を噛み締める僕でありました。今日の総括宵闇亭はナイトサイト禁止です


Category: 出稼ぎ日記

Comment (0)  Trackback (0)

第91回北斗祭り in 禅都

お客さんのうち何人がここを読んでくれてるかわかりませんが16日の宵闇亭は時間までに帰れそうにないのでお休みです!繰り返します。16日はお休みです!さてどんなに忙しくてもオークヘルムの為に行かずにはいられないホコツ。今日のオークヘルムは可愛らしいピンクです!やっと夢の整列に加わってブリタニアンの本能を満足させました。今月の会場は禅都だったんですがマイナスイオンたっぷりでいいなぁ。そろそろ机置きが厳しくなってきたワンダリング宵闇書店。安い家具屋さんを発見したので、ディスプレイを変えてみました。デーモン本の目立たなさがすごい。ディスプレイを変えたら本も爆売れ!なんてわけはなく新しい本も間に合わず相変わらず既刊ばっかりの完全賑やかし要員であります。いいの!愛するホコツの賑やかしになれるならそれでいいの!!今月もウィスプさんが本を買ってくれました。あれ?先月もウィスプさんが本を買ってくれたような気がするんですが同じひとなのか違うひとなのか……人外の区別には自信がない僕。さらにモンバットさんが赤い葉っぱを恵んで下さる。このモンバットさんは先月と同じ方……なのはさすがに覚えました!もっと言えば去年も葉っぱを恵んで頂いた覚えがあります!なんてことだ……モンバットさんにまでたかるとか僕ってやつぁ……銀行残高2000円になったので超ありがたいです!ありがとう!ありがとうモンバットさん!先月言ってたとおり、セット売り500円を敢行!が、セット買いしてくれる人にチラホラ見覚えがあるようなないような酒場営業時以外記憶野を活動させてないのでかなりうろ覚えですが!思わず心配になって「新刊ないんですけど平気ですか?」と聞いたところやっぱり既刊じゃないと思われていた!!もしかして今まで買ってくれた人も勘違いしてるのではあわわわわさすらいの詐欺本屋?!僕ホコツ祭ブラックリスト行き?!本屋プレイの作法がまったく分からないんですが、普通は紛らわしいから既刊は売らないものなんでしょうか?!でもこう本をずらっと並べるプレイへの憧れが捨て切れないので今度から「既刊しかねーっす!」って言いながら売ることにします。今まで騙されて買ってしまった方にはほんとすみませんでした……いつでも返品受け付けますので!と、このような恥ずかしい詐欺師っぷりを披露した上、途中で本が尽きて資金不足により増刷もできずせっかくのお客さんに平謝りしてたら何故か来ていたアリゼさんに一部始終を観察されていたという恥辱。おうおう!見せもんじゃねーぜ!見物料一万円下さい!ふぅ……桜マネーの1/10でいいからホコツにあればなぁ……そんな貧乏人の世知辛さを味わいつつ、出雲へ帰還する僕でありました。


Category: 営業週誌

Comment (3)  Trackback (0)

2月2日の営業

なんか最近コメント欄に返信しようとするとたびたびアク禁になっててなかなか返信できないんですけどどういうことなの……プロコトルがどうこうとかわけがわかりませんおのれニンジャ。さて本日は今年最初の壱の市!危うく開催日を忘れかけてて慌てて駆けつけた僕ですが、どうやら世間の皆様も似たようなものだったらしく、普段の1/3くらいの閑散ぶり。全国一千万の出雲民のみんな!こんな時くらいステルス解除しようよ!ねっ?!当然宵闇亭も閑古鳥吹きすさぶ中、今年も絶好調にウザいジジィ。EMイベントでルートされて半裸になったとかで、僕の服を奪い取ろうと画策。PKでもないくせに僕を全裸にしようなんて100年はえーぜ!が、ここで諸事情により僕一時離脱。チマさんにお留守番を頼んですぐ戻るつもりが、あれやこれやで随分留守にしてしまいました。今年初のトラメル支店だったのにすみません!慌てて戻って来ると……とうとうトラメル支店まで青皮の侵略が始まっていた。閉会式の前に、滑り込みで今年初の福引チャレンジ。去年服を変えたら大当たりが出たので、ゲンを担いで幽霊ローブに着替えいざ!去年とは違う僕を見せてやる!!うん、ダメだった。ちきょおおおおなんでこんなに当たらないの!!真剣に自分のリアルラックが心配になるよ!!絶望に打ちひしがれる僕をよそにデテクターさんはすごく満足げである。今日も福引を奪い取りにきたという宵闇ゲロ女王クロスロードさん。もう時間もないので一枚くらい取れるといいなーとイケメン殺しを差し出せばわずか3秒でゲロ発射。もう女王なんてレベルじゃない……神……宵闇ゲロ女神……その後もあっという間にゲロを連発し、福引3枚奪取の女神であった。胃腸は労わってください。と、急に試される大地在住チマさんが動揺し始めたので何事かと思いきや試される大地に震度5の地震が?!じんわり経ってから関東も微妙に揺れ出して会場騒然。本当に地震怖いですね。僕も噂の関東大震災2ndが来たら生き残れる自信がありません。チマさんは会社の様子を見るため帰宅。お疲れ様です。そんなトラブルもありつつ、普段よりかなり遅れて本店へ行くと、なんとイリスさんが哀しげな風情で佇んでいるではありませんか。聞いてみるとやはり市のことを忘れ去っていたらしく、ずっとここで独りポツンと待っていたとか……すっ、すみませんでした!いつだってほうれんそうが希薄な宵闇亭です!せっかく来てもらったのに設置が終わる頃にはおねむタイムになってしまい哀れ華を失った店内。机と同化しててずっと気づかなかったのですが今日のモモさんのお代は僕が愛してやまない未解読の古文書いっぱい!一万円以上のお金と特殊宝石と本がもらえる素敵なアイテム。初版出ないかなー、白真珠出ないかなー、というwktk感がたまりません。続いて2月のポロンさん。バレンタインに抵抗してどんなえぐいカラーを打ち出すのかと心配してたら今月のイメージは「まめ」とのこと。あえてバレンタインをスルーしてきましたか!というわけで今月は大豆色のポロンさんです。関係ないけど節分豆は美味しいですよね。来店した時にはもうコッソリ置かれていた謎の本。タイトルは「遺書」すいません……どちらさまで?今日もせっせと自分用セレブ席を設置するクルエルさん。今度宵闇亭内全部をスーパーセレブ空間にしてみてくれてもいいのよ?今日もモモさんとプーさんの為にせっせと酒の泉へ走って帰って来ると偽マスターが次々師匠に撲殺されているところでした。そのAioliteは四天王の中でも一番の雑魚……のわけがない。今日も宵闇亭に萌えを振り撒きにお越しのにゃんこ。僕がせっせと汲んできた牛乳のピッチャーに顔を突っ込んだままぐぅぐぅ。店内の萌え度が40上がった!普段あまり変なことを言わないアリゼさんが急にこんなこと言い出すとより一層怖さが増します。なんてねちっこいセクハラ台詞だ!と思ったんですが、よくよく考えれば多分「体に障る」って言いたかったんだよね……?……ね?なぜか来る人来る人興味津々なアルベルトさん(♂)の謎の遺書。誰ですかほんと誰ですか?!気がつけばクルエルさんがリレー小説始めちゃったりと思わぬ展開に!「客が一人1P書いて最後にマスターが〆」「夢オチ禁止だから」なっ、伝家の宝刀夢オチ禁止だと……!!?かくして一人づつ本が回されている間も雑談続く宵闇亭。近頃忙しい僕は人間こんなところでも寝れるんだなぁという驚きを毎日更新中だよ!あぁ……フカフカのお布団で丸一日ゴロゴロしたいよぉ!!と、だらだらしているうちに「さぁ最後はお前の係な!」と渡された遺書。その全貌たるや……2Pまでの緩さからの急展開。僕のプライドがピンチ。来てもいないのにすごい存在感を放つクロさんとバケツさん。この見開きだけやけに本格派で背筋に嫌な汗をかきそうです。さらに唐突なゴミの日の伏線回収。クロさんとバケツさんはゴミ袋の中に封印されたというのか?!6Pで既にオチがついてたので7P目の僕の番は完全に蛇足と言えます。それでもどうにか締めたと思ったら、後からお越しのディーヴァさんにクルエルさんがロングパス。まだ続いちゃうのかアルベルトの遺書!!そして再び戻ってきた遺書には衝撃の展開が!夢オチ禁止って言ったのに!!強引な夢オチで全て引き戻されてしまったよ!!しかもこのリレー、次号に続くようです。どうするどうなるアルベルトの遺書!!そして誰なんだアルベルト!!今日の総括待て次号!


Category: 営業週誌

Comment (0)  Trackback (0)

1月26日の営業

毎度毎度大量のSSをアップする作業に僕の精神が耐えきれなくなってきたので自動でSSをアップロードしてくれるツールを導入してみました。うおおおお!これはイイ!実にGood!!これで最近溜まりがちな営業日誌もサクサク書け…書け…たらいいよね?さて本日の宵闇亭は、珍しく遅刻ナシで早めに到着!……したというのに。何故かすでにお座敷が出来上がっている?!しかもやけに居心地が良さそうな感じじゃないですか!最初は気づかなかったのですが犯人はチマさんでした。「待ってる間暇だったのでつい出来心で……」しかしこのドッキリ、実に使えるのではないでしょうか!宵闇を予想して入ってきたら何故か見知らぬ和風酒場になってる?!なんて常連さんたちの反応が気になってしょうがないぜ!というわけでチマさんと協議の末、僕はスミッコでハイドしてみることに。…が。僕の期待を裏切りまくり、40分過ぎても誰も来ないんですけど……えっ、ちょっ、また宵闇亭だけ異次元に来ちゃった疑惑?!それとも先週のPK騒ぎであっけなく見捨てられちゃった?!wktkもどこへやら、涙目で待ち続けてようやくモモさん御来店。…が。やっぱり僕の期待を裏切ってナチュラルにお座敷に座って雑談開始。ち、違うんだ!僕が求めてたのはそういうリアクションじゃないんだよ!更に待つこと数分、楓さんも御来店。…が。やはりこの光景に驚くこともなく、「また野郎は遅刻か」とか言ってナチュラルに雑談を始める始末。ちっ違うっつってんだろおぉぉ!そんな適応力の高さを見たかったんじゃないんだよおぉぉ!!さらに御来店のガレットさんもこの状況をありのまま受け入れてしまいもうこのまま待ってても誰も驚いてくれないと確信しました。悔しいので、このまま今日は和風居酒屋宵闇にしてヤンヨ!……ヤンヨォー!!というわけで家具やら制服やらを用意して改装開始!セッティングが終わり、最中にじわ増えしたお客様方がやはりナチュラルに思い思いの席で勝手にくつろぎ出した頃、イリスさんが今年の初出勤!よ、良かった、これで「オイウェイトレスどうしたんだよあーん?また逃げられたのかよあーん?」て苛められなくて済む!ようやく僕が求めていた驚きリアクションをしてくれたイリスさんマジ天使。さっそく和風制服を渡したイリスさんにお店を任せ、僕は今日もせっせとお酒を汲みに泉へダッシュです。すると今日も酒の泉で荒行する乙女の姿が……職業メッセンジャーのディアドラさん。何故か裸足。もしかして荒行じゃなくて疲れた足を酒の足湯でリラックス?!えっと……今宵の宝凛は乙女の足のエキスたっぷりだぜー……バレなきゃいいんだ、バレなきゃ。お店に帰ると速攻燃やされる。何故だ!バレたのか?!「出汁は取れたのか」と期待しているクルエルさん。うん、乙女の足の裏の出汁たっぷりだよ!言わないけど!もう宴会みたいな空気の中、ガレットさんがバレンタイン生まれと発覚。イベント日生まれって憧れますけど、たぶんガレットさんの誕生日ケーキはいつもチョコ味だったんだろうなぁと思うと良し悪しですね!と、またお酒を汲みに行った時に気づいたんですが……Murky Milkが「にごりミルク」にローカライズされてる!いやまぁMurkyは「どんより濁ったモヤモヤ」みたいな意味なのでにごりミルクは間違ってないんですけど、これを「カルーアミルク」としてお酒入れて新メニューにしてた宵闇亭の立場はどうなるの!!なんか日本語になってると言い張りづらいじゃないですか!またもせっせと酒汲み稼業。何かの事故でデスパにも酒の源泉が沸いたりしないものでしょうか……ディアドラさんは足湯に満足したのかいなくなってました。今日も宣伝本を設置しにきた桜からの刺客・スズカケさん。いつもと風情の違う宵闇にちょっとだけリアクションしてくれました。ほんとうちのお客さんは不測の事態に耐性付きすぎてて困りますね。というわけで宣伝タイム!~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~SAKURA Xtreme Live Theaterhttp://niwaumekouji.blog.shinobi.jp/開催場所  sakura 庭梅小路コンベンションセンター内特設劇場開催予定日 2013年 2月24日(日) 夜間予定演目   コメディ劇・ライヴ・UO伝統芸・他エンターティメント『宵闇劇場』 ショート・コメディ劇二本立てタイトル1 『俺の幼馴染は男運がないにも程がある』タイトル2 『天使な彼と悪魔な彼が私を取り合うようです』『うまじっく! ザ・内装ショー』『UO伝統芸・腹話術』その他いろんな芸人さんがいろいろやってくれるらしい芸イベントです!なんか僕も劇の原案みたいのをさせて頂きましたが、他の方たちの監修のもとちゃんと劇仕立てにしてくれましたので楽しんでもらえればと思います。あっちなみに宵闇劇場って僕がゴリ押ししたんじゃないから!多分長町さんが「タイトル考えるのめんどいわー」ってつけただけだから!~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~さてお店の方は、和風のせいかお酒の消費がいつにも増して激しいためSS撮る間もなく店と酒の泉の往復ばっかです。そして毎回締め出されます。どうも今日の宴会席風は気に食わないらしいポロンさんのニーズに応えるためスミッコに専用ぼっち席を御用意。普通ならイジメだけどいたく気に入ってもらえたようで良かった良かった。いつものポロン節も絶好調です。下の方ではアイコライ子で定着しちゃったヴォレムたんをよそにクルエルさんとディーヴァさんがグーで兄妹喧嘩に励んでいます。そして殴り合いを見ると我慢できなくなるらしい師匠。誰かが召還したつっちーに勇んで殴り掛かるも、包帯を忘れてピンチ。いつも高速包帯テクニックを披露したくてたまらない僕、勇んでセコンドに。と、包帯巻くだけでカルマがぎゅんぎゅん上がるではありませんか!なにげに徳をお積みですね師匠!僕が低すぎるだけってのもあるけど!夜も更けて客足の減ってきた宵闇亭。気がつけばポロンさんが周囲をタンスで取り囲んでおり、よもやこの上まだ個室気分を出したいのかと戦慄しましたが、特に意味はなかったようです。しかしこうして見ると本当に今日は常軌を逸したカオスっぷりだなぁ……酒場なのに何故か壁に向かってお話しする人が二人もいるってどうなの。イリスさんの代わりの華やぎにと出したヘラルドにクルエルさんが対抗してくる。なんていうか……ヘラルドまで態度でかいですね?重大な使命は至急大福を買いに行くとかでしょうか。そんな感じでぼちぼち営業を終えた急ごしらえの和風酒場宵闇でした!今日の総括いくら美人のでも足湯酒はちょっと無理


インフォメーション
Ultima Online 出雲シャードにて、深夜にダンジョンでBarをしたり、トリンシックで首長をしている人のブログです。

Aizenhawer


Bar宵闇亭 営業時間
出雲フェルッカ デスパイス内
毎週土曜 夜11時~2時

次回のトリンシック市民会議
2017年4月23日(日)夜10時
出雲トリンシック パラディン島
訓練施設内会議場にて開催

イベント予定
【トリンシック・ウェディング・セレクション】
2017年6月25日(日)夜10時より
出雲トリゲート真下:特設会場
詳細は  コチラ

カウンター
検索フォーム

1234567891011121314151617181920212223242526272802 2013
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。