Bar 宵闇亭

Category: 出稼ぎ日記

Comment (1)  Trackback (0)

桜は本当に素晴らしいところです

倭国で売る本のために、桜原本をメモ帳に書き写そうと思ったら
原本をうっかり売れ残りと勘違いして売っ払っちゃってたことに気付いて
愕然とした僕です、こんばんは。
すぐさま泣きながら白豚堂さんに走り、本イベントの際に見本品として
提出した本をコピーさせてもらいました。
毎度毎度、棄権させてとか差し替えさせてとか白本売ってとか
アッ空本なのにコーティングしちゃったもう一回売ってとか
少女漫画もびっくりなドジっ子ぶりを披露する僕に、桜の人たちは
いつも優しく接してくれます。
桜の人はみんな心があったかいんですね!
ひょんなことから庭梅小路さんのお話を伺う機会があったのですが
本イベントすら手始めでしかない、その遠大で壮大な未来展望に
僕も大変感銘を受けました。
これらの試みが成功すれば桜だけでなく日本シャードにとっての
大きな財産となることでしょう!
町長さんもいつも僕に親切にしてくれる優しくて面倒見の良い人で
本当に素晴らしい方なんです。
こんな素敵な人たちが一生懸命盛り上げようと頑張っている桜と
庭梅小路さんの、ますますの発展を祈ってやみません!

クも微力ながら
ばらしい桜のために
して役立つとは言い難いですが
つだいができればいいなと思います★


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

と、桜をこんなにも褒め称えてる僕ですが、浮気してるわけではありません。
ということで出雲人狼に行って来ました!
前回倭国で巡りあった出雲人の方とも会えたんですが、なんと今日は
覆面ディだそうで、急遽キャラを変えてくることに。
確かにいつも同じ面子だとクセもバレバレになってくるでしょうから
こうして気分を変えるのは新鮮でいいのかもしれません。
といってもしょっちゅうしてるわけではないようなので、レアな日に
当たってラッキーってことですね。

今回の僕は善良なる村人Aだったんですが、参加者にベテランが多く
前回を遥かに超える高度な心理戦が繰り広げられました。
今回も勝者は人狼。
特に狂人さんのウルトラファインプレーには驚きました。
最期まで信じていた心の無垢な僕……。
これを繰り返すうちに人間不信に陥っていくんだろうな!

ちなみに今回も最初に吊るされたのは牧師さんでした。
僕も心からあの人は狼だ!と信じて全力で吊ったんですが……
牧師さんとは常に不運な星の下に生まれるものなのでしょうか?
もはや僕の中では「牧師さん=最初のイケニエ」です。
いつか牧師さんの無念を晴らすことを祈って、また参加しようっと!
スポンサーサイト


Category: 色見本

Comment (2)  Trackback (0)

自分用色本見本



 



Category: 出稼ぎ日記

Comment (2)  Trackback (0)

倭国 おまわりさんこいつが狼です

さて前回の本イベのおかげで、やにわにさすらいの本屋プレイに目覚めた僕。
今週末倭国であるという不定季祭でもいっちょ本売ってみっか!と
キャラはいるけど何もしてなかった倭国にビトゥイーン。

ちなみに他鯖は以前染粉を売り飛ばしたお金が数万円あったりしますが
倭国と飛鳥は業者さんを発見できなかったので財布0。
真性ド貧乏な倭国で、あと数日のうちに本屋プレイなどできるのでしょうか?!
とりあえず数日かけてエスコートに励み、一万円ほど貯金ができたので
ゴキを買いにマジンシアへダッシュ。
某鬼畜シャードのように一万五千円のベンツ級ゴキしかいない
なんてことはなく、千円のお手頃価格で倭国宵闇号GET!
幸先の良さにほくほくしますが、その……
やっぱり秘薬低減装備がないよぉ!!
シェイム産に低減つけたようなのはチラホラ見ましたが、なんと
バラパーツ一個一万円。

なんということでしょう……車は安い倭国でしたが、服は高かった……
つまりそう、チャリに乗りながらシャネルを着る人々だったのです!
ユニクロは?!ねぇユニクロはないの!?
スペルブックはやっぱりユーで3,000円の激安品をGET。
しかしユー村民に話し掛けるのは桜で懲りたので、今度は素直に
ニューヘイブンで店の聞き込み開始です。
すると!
「うちやすいよー」とゲート出してくれたお店で、シェイム産の
秘薬低減-20、マナコス-8、マナ+とかマナ回復とか付いちゃってるような
すごいのが499で売ってるではありませんか!
一万円のシャネルなんかゴミみたいな性能で499!
まさに価格破壊!!

こういう僻地にこそ良品ベンダーはあるんだなぁと再確認です。
ついでに調子に乗って「紫の謝罪染粉買ってくれませんか?」と持ちかけたら
セレブな人がひゃくまんえんで買ってくれました。
ひゃくまんえんです。
一夜にして長者にランクアップだあぁぁ!イヤッホオォォォウ!!

それにしても地味にショックだったのが、初期キャラにできる精一杯で
イケメンな服装を整えたつもりだったのに、PD開くまでナチュラルに
女の子と勘違いされていたことです……。
イケメンのつもりだったのに……解せぬ……。

するとそこへ、桜でもお会いしたヤッピーさんが登場。
「さては倭国不定季祭で本を売るつもりですね?」と完全にバレバレ。
ヤッピーさんもその準備に来たそうで、ここぞとばかりに植物染料売ってるお店や
赤葉を売ってるお店を教えてもらいましたが、染料はけっこう品切れが多いので
色植物だけ買って市までにヤッピーさんに作ってもらうことになりました。
あ、ありがたや……後光が射して見える……!

あとは桜にある原本をテキストに起こして倭国の本にコピペするだけだ!
でも……それが……メンドイナー……なんてうろうろしてたら
ゲートの側に人狼開催案内の本が!
無駄にアカは長い僕ですが、実は人狼やったことありません。
ずっと興味はあったので、この機会にいっちょ行ってみますか!と
ミノックへ向けてダッシュ。

行ってみると6人ほど集まっており、ほとんど本見て来た初心者さんだったので
僕のキョドりっぷりも軽減されるというもの。
何気に出雲民が混じっていてびっくりしました。
出雲も毎週人狼やってるんですね。

丁寧な説明を受けて、レッツプレイ。

その小さな村には5人の住人がおりました。
村人が2人、牧師さん、狂人、狼が1人づつです。
その牧師さんは村に赴任した時から誓っていました。
自分が必ずこの村を、村人たちを守ろうと……。
そして最初の夜。
牧師さんは3人部屋になりました。
村人Aと狼が同室でした。
見るからに善良そうだった牧師さんは、狼にいの一番に噛まれますが
神の御加護で難を逃れます。

翌朝、牧師さんはさっそく狼を告発しました。
が、なんと牧師さんは村人に信じてもらえず、処刑されてしまったのです。
牧師さんは村を呪いました……。
死ぬ寸前に
「こんな村滅んでしまえ!」と叫びました……。
そして二日目の夜。
狼と同室になった村人Bは食い殺され、翌朝哀れな村人Aは狼と狂人により
牧師さんと同じ処刑台に送られてしまいました。

それを見ていた牧師さんはあの世でニヤニヤしていただろうって?


いいえとんでもない。
牧師さんはとてもとても落ち込んでおりました。
なぜなら牧師さんは……


狼と村人Aを間違えていたからです。

そう、牧師さんが告発したのは村人A。
その勘違いのせいで混乱に陥った村は

僅か二日でスピード崩壊してしまったのでした。

わっわざとじゃなかったんですごめんなさいぃぃ!
ドロップされた時に名前をちゃんと見るのを忘れてたんですてへぺろ
そりゃ多数決で勝てないわけだよ!行動が完全に狂人だもん!
というわけで世にも無残な結末を導いた初人狼でしたが、楽しかったです。
つ、次こそはちゃんとオラが村を守ってみせる!
出雲人狼にも今度行ってみようと思います。


Category: 出稼ぎ日記

Comment (3)  Trackback (0)

桜 第一回 UO BOOKS ONLY 2012

さて、この日が来るのが楽しみでもあり怖くもありの
桜・庭梅小路さん主催
第一回 UO BOOKS ONLY 2012開催日!

枯れ木も山も賑わいに何か売りたいなーと、開始10分前に
やっとこ書けた2冊とコンテスト応募作品を持って駆けつけた僕。
さっそく町長さんと手下Aのリトルさんにイビリを受けるという
安心の桜流鬼畜挨拶で歓迎されます。
「あぁら賞金狙って余裕しゃくしゃくな宵闇亭さんじゃありませんこと!」
深夜に一時間も土下座して棄権をねだった僕に
これでもかというほどのプレッシャーが!!



さらには我が出雲に対してこの暴言の数々。
「出雲なんてド田舎からいらしたんですものねぇ?オーホホホ!」
アリゼさんはちゃっかり桜組に混じって手下B面になっている!
この裏切り者オォォ!!



ちょっとシャード選択で一番上にあるからって……名前が可愛いからって……
ピンクピンクでタウンも出雲と段違いに気合入ってるからって……
なんかとにかくすべてが可愛いからって……
いい気になんないでよね!
って言いたかったのに興奮のあまり噛む僕。



そんなイビリに泣いた後は、売店を確保して売り子の準備……と思ったら
やってきたポーターさんに売り飛ばされる。
いやああぁぁ出雲民も負けずに鬼畜だよ!
どうしたらいいのこれ!
しかも3回3000円とかあまりにも安い。
僕のイケメンフェイスにはもっと高値がついてしかるべき!!
するとすぐさま30万円小切手出して僕を買い取るリトルさん。
そのままFの砦まで無理やり連れ込まれ、あのガーゴイベント景品の
錬金アームの実験台にされる。
いででで火花いででで!!

そんな悲劇のヒロインも真っ青の不幸に巻き込まれてる間に
開会式はとっくに始まっていたのでした……。
しょっぱなから余すところなく鬼畜ぶりを発揮する桜。
ここは本当に日本シャードなの……?
世紀末修羅の国じゃないの?



その後の売り子タイムは忙しくて撮影どころじゃなかったのでSS無しです。
なにせ
売れるそのお金でブックセンターに色本買いに走る
ヘイブンに行ってエスコートするそのお金でリコスク買う
デーモン手帳もらう書き写す余ったお金で赤葉買う
コーティング
という凄まじい自転車操業で営業していたもので……。

ちなみに売っていたのは

I am a Sword.  コンテスト応募作 20P 300円 ナチュラル色
L O S T :  UOホラー風ギャグ? 40P 500円 デーモン本
窓際の彼女 不思議ラブロマンス風 40P 500円 明赤色

の3種類でした。
カラー本にしなきゃもっとリーズナボーな価格にできたんですが
どうしても誰かの本棚でプレミアムな輝きを放ちたいという欲求に勝てず
こんな自転車操業に。

途中出品作品を「良かったよ!」と言いに来てくれた人が何人かいて
赤本賞取れなくてもそう言ってもらえただけで出た甲斐があったなぁとか
買いに来てくれたつけまいさんに「10倍出してくれてもいいのよ!」と言ったら
サイコロで買ったら10倍負けたら1/10という勝負見え見えの賭けに乗ってしまい
安心の最低数2を叩き出して余裕の大負け売上130円とか
本屋プレイは初めてな僕でしたが、売ってるだけで楽しい時間でした。

まわりの書店もどこも大繁盛で、あっちもこっちも「増刷中でーす!」と
皆さん大忙しだったようです。
お客さんも本に飢えてたんだろうなぁと分かるような買いっぷりでした。
かくいう僕もあるだけの本を大人買いできれば良かったんですが、
やっぱり本鯖じゃないのと、一回商売始めると席を立ちづらい性分と
なによりお金が無かったので結局一度も回れませんでした。
壱の市でも本屋さんやってるのかなぁ。

そんな感じで終盤に近づいた頃、何故か知り合いがやってきては
「やったね!おめでと!」とか口々に言ってくれるので何事かと思ったら
どうやらチャットメッセで運営関係のメッセージが流れちゃったようなのですが
増刷に必死で全然聞いてなかった僕は完全に蚊帳の外。

しかし「おめでとう!」ってことはめでたいはず……
つまり赤本賞ktkr?!と僕の期待値は否応なくMAXだったのですが
ぜんぜん違った。

僕が恥を忍んでまで求めに求めた赤本賞は
sakuraさん著の「なつぶり」に決定。
時節を読んだ内容とスタイリッシュなページの使い方が印象的なお話でした。
この時点で、祝福しながらも僕の心はもはやすでに
「アイオライト先生の次回作に御期待下さい!」
ジャンプ打ち切り最終回モードになっていたのですが……



まさかの大賞GET。

ひぁわわわわマジで!マジで?!
完全にそれだけは絶対ないと思ってたのでものすごい不意打ちでした。
う、ううぅ、うっひょおおぉぉおぉい?!



もうテンパりすぎて鬼畜町長さんにまで呆れられるほどのはしゃぎっぷり。
言われるまで慎ましく待つべきだったんですね!!マジすみません!!



頂いた賞金と賞品とゴールデンな鈍器的トロフィー。
やややややばい
一夜にして出雲より金持ちになったよ僕!
しかもスペルブックはなんとクレイニインさんのアレ。
秘薬低減もついててあっありがたやありがたやぁぁぁ!!
小切手の数がかつて見たことない数で逆に現実感がない……。
赤本賞狙っといてなんですが、こんなにもらっちゃっていいんでしょうか?!
でもこれでもう自転車操業しなくていいんだ!
それどころか白黒ファイヤ本だって湯水のように買えちゃうんだ!
イイィィィヤッホオォォォォウ!!

頂いた票は15票とのことで、こんな僕の初UO本に入れてくださった方
本当にありがとうございました!
この賞金が無駄にならないように、もうちょっと精進しつつ本屋修行を
積んでみたいと思います。



その後も特別賞が3方選出され、そのうちのお一人は以前宵闇にも来てくれた
KinChaさんでした。
今回のイベントは出雲民の知り合いが多くて、コミュ障ヒッキーの僕も
あまり緊張せずに済んで良かったです。



閉会式も済んだ後、記念撮影するのでポーズを!と言われ
なぜか僕を鈍器片手に取り囲む受賞者の方々。
なっなぜええええ!!
こんな記念写真あんまりだよ!!
桜は最後の最後まで鬼畜でした……。



さらにその後。記念に金メッキフカフカ椅子までもらって帰ろうとする僕に
なぜ宵闇亭のCMをしなかったのかとアリゼさんに問われようやく気づく。
しっしまったこんな大舞台に立つこともう一生なさそうなのに
千載一隅のチャンスをみすみす逃してしまった……!



そんな桜でのフィーバータイムを終えた後、出雲に帰還。
先週散々クダ巻いたクルエルさんの桟橋酒場に行って報告&自慢しなきゃ!と
勇んで向かうも、先週とは違うオシャレバーぶりに度肝を抜かれる。
えっ、ちょっ、これすごい。
しかも週替わりとかすごすぎるんじゃないですか?!
ここここれは宵闇も対抗して来週はマイナスイオン+変形レイアウトを……!



しかし気を取り直し、自慢を始めようとすると「どうぞお好きなだけ^^」と
次々インビジしていく来店客たち。
そして誰もいなくなった…。

おかしいな、さっきまで拍手喝采に包まれてたはずなのに……
あれは夢?それとも幻?

まさに栄枯盛衰、諸行無常の理……



誰も居ない酒場で、僕の涙混じりの受賞自慢は
ひっそり海風に浚われていったのでした……。


Category: 営業週誌

Comment (0)  Trackback (0)

9月22日の営業

今日の宵闇亭!
……も、偽マスターの乗っ取りから始まります。
ちょっと忘れ物取りに行ったらこれだよ!油断も隙もない!
ひどいことに明らかに僕の方がイケメンなのに、偽僕が現れると
みんなのハートは偽僕に釘付け、僕は「しっしっ」と追い払われる始末。
筋肉か!みんなそんなに筋肉が好きか!!



もはや菩薩のごとき僕の堪忍袋もガチギレです。
この辺でどっちが真のマスターか思い知らせてやる必要がある……。

うなれ僕のぬすっとナイフ!!

相変わらず当たらないし当たってもダメージ4しか入らないけど!
しかもこの後、やっと半分削ったあたりで勝ち逃げされました。
卑劣な……。



今日も来るなり、僕を飾り立てるだけの簡単なお仕事にかかるクルエルさん。
前回の予告どおり一目見て分かるウェディングドレスです。
すごい勢いでオブジェが積み上げられ、怖いくらい手際がいい。
こっこれは相当修練を積んできたのでは……?!



その間に投下される、またもクロさんからのネコテロリズム。


くっ…静まれ俺のぬすっとナイフ…!
そろそろ僕のクロさんへの憎しみが危険水域を突破しそうです。
BNNで
「酒場でマスターが客を刺殺」
とか流れたらそれは僕のことでしょう。
こんなのありえない……認めない……。
にゃんこに出演料いくら払ってるんだあぁぁ!!



気がつけばヴァージンロードまで作成され、ヴェールまで完備のドレス。
しかし、本イベの話題で「赤本賞がだめでも青皮賞やんよ!」
という発言を耳にしたとたん、クルエルさんが何か閃いた様子……。



そして戻ってきたクルエルさんの手には生青皮が!!

ヴァージンロードの華やかさが一気にトカゲ臭さに変貌!!
なぜか敷き詰められる革の山、山、山。
クロさんだけ全力でサムズアップ。
そして僕の黒歴史本の公開を命令形で要求する人々。

僕は桜を鬼畜ばっかりだと責めてきましたが、勘違いしていたようです。
出雲も鬼畜ばっかりだったよ!



何がダメだったのか、青皮山は崩され僕が埋め立てられる。
トカゲくさっ!なんかこう沼地の匂いと青臭さとカビ臭さが渾然一体となり
このまま寝たら寝ゲロ確定な感じの匂いです。



ついに青皮に埋もれたウェディングドレスを装着した途端
飛んでくるクロさん。

いやあぁぁヴァージンロードは綺麗な体で歩きたい!



クロさんのハッスルが最高潮に達してカオス度120%の時を
見計らったようにバラードさん登場。
パラ壁とか石壁とかよく考えるとクロさんはヤンデレ?ヤンデレなの?!



やっと終わってスッキリされた後、バラードさんの椅子を出す間もなく
続いてやってきたクマーがすごい素早さで看板を陵辱。
宵闇亭のものは備品含めよく陵辱される傾向にあるようです。
ペタペタ度もパワーアップだ!



やっとくまーとバラードさんの席を出し、さらにクルエルさんたちのお友達
ロストランドからお越しのスーパー野生児モホークさんも御来店。

するとさらに遅れてきた男が登場!

誰だバケツさん召喚したの。

照れながら迫るバケツ!ガクガクしながら叫ぶ僕!

さぁ…地獄の幕が上がる…!!



ついに始まる、悪夢のコレボレーション。
と、とうとうこの日が来てしまったギャアアアァァ
こ、これだけはどうあっても避けたかったのにヒィィィィィ
ダブルハァハァで酸欠に陥りそうな凄まじい熱気にイヤアァァァ

店内がこんなになってるのに、完全スルーでちょっといい話をしている
モホークさんとユッキーの別世界ぶりがすごい。



ダブルハァハァは悪化の一途を辿り、モザイクまでかけられる始末。

悪夢のコラボの攻撃力は僕の想像を遥かに超えていました……。
ママ……僕汚れちゃったよ……。



相変わらずいつの間にか半裸になっているバケツさん。
どうりて生暖かさ8割増しだと思ったよ!



しかしテレポ離脱したクロさんと違って外に出られなかったバケツさん。
言うにことかいて「もうここに住む」とか言い出す。
いやあぁぁぁ24時間バケツさんと一緒とか死亡フラグの匂いしかしない!!
頬を赤らめながらジリジリ迫るバケツ、恐れおののく僕。

くまーがしきりに口にする「イケメンハンターズ」が気になってしょうがない。
いや確かに僕はイケメンですけど、ハンターの響きがなんかすごく怖い!!



逃げきれず再び始まる悪夢のお触り祭り。
おっお母さあぁぁん!!

思えばユーのド田舎から出てきて数年……どうして僕は今Fの穴蔵で
こんな辱めを受けているんだろう……僕……何を間違えちゃたのかな……
故郷の羊やユーの大木が……今はすごく輝いて見えるんだ……
遠い……すべてが遠いよ……


ってぺろぺろはらめええぇぇぇぇ!!
モザイクもらめええぇぇ!!




もうこれでもかというほど撫で回し舐めまわし←NEW!
スッキリした顔で帰り支度を始める二人。
特にバケツさんは僕に触る以外なんにもしてないよ?!
ここは酒場であってお酒を楽しむ場所であって
僕を楽しむ場所じゃありません!!

しかし引き止める僕にバケツさんはまたも頬を染めながら
「だって……はずかしい!」
と叫びながら走り去っていきました……。

誰か僕に恥ずかしいの定義を教えてください。



嵐の去った後の話題は、またも桜の本イベのこと。
作家業でも始めるのかと問われ、何か書けたら売りたいなーと答えると
「ずうずうしくも売るつもりですか」
とポロンさん。

きっ鬼畜だ!出雲鬼畜代表ポロンだ!!

しかし僕の糾弾に「何か鬼畜なことしたっけ」と素で返される。
世間には天然ボケとかいろいろありますが
天然鬼畜というのもあるものなんですね……。



クロさんとバケツさんが肉体的セクハラーなら
バラードさんは精神的セクハラーと言えます。
お下品!お下品です!!

下で「究極のサバイバル戦術」について熱く議論する男3人。
驚きのその内容とは……?!



それはズバリ
「装備なしで下へ行って戦利品で少しづつ装備を固め
最終的にOLを倒して帰ってくる」

というもの。
UO最盛期にはよくギルドイベント等で用いられた遊び方ですが
近年のブリタニアにおいては実に新鮮な戦い方であると言えます。

ユッキーとクルエルさんはノリノリで装備を置きに行き
モカさんはガーゴでなければ参加したいとしきりに羨ましがり
僕もお店がなければ行きたかった!うなれ僕の包帯プレイしたかった!
くっ……宵闇亭バイトの探索は急務です!
サイトトップのバイト募集はネタ画像とかじゃないので酒場に興味のある人は
全力で面接に来てくださいね!
もう最近は働いてくれるなら男でも猫でもいい気がしてきたよ!



いつものキラびやかな着物も化粧も脱ぎ捨て、地味モードのユッキー。
なにげにレアショットです。
それでも野生全開のモホークさんやこの後来るクルエルさんと比べると
段違いにキメキメであることは否定できません。
チッ……オシャレボーイめ……!

そんな戦前の熱気篭もる宵闇亭に、全身チェイン装備の男が!

すぐさま「反応なんてゴキ降りて椅子に座って飲めばいいんだよ簡単だね!」
とキャッチに取り掛かりましたが、すごい勢いで逃げられました。
ポロンさんに「キャッチ下手くそですね」と冷ややかに言われました。
うぅ……なぜ宵闇亭は一見さんをキャッチできないんだ……。
何かダメなオーラが出てるんだろうか……。



ようやく3人集まり、生中継用にコミクリなど用意している間に
青エレを追って降りてくるチェイン男アールさん。
みんなの視線はその武器銘に釘付け。
メタルマックスを愛させたらブリタニア1のリンさんの為口々に報告。

僕にはまったく反応しなかったのに、全裸OLツアーの話を聞いた途端
猛烈に食いつくアールさん。
脳筋か!脳筋なのか!



かくして準備は終わり、いざ出陣。
僕も楽しみなので「お帰りをお待ちしております」とか言ってたら
クルエルさんに酷いツッコミを受ける。
着せたのはお前だあぁぁぁ!!



しかし案外この企画、実況中継を聴いてるだけで面白い。
かつて宵闇亭のウリだった「生PKとライブショー!」は踊り子さんが
現れなくなって久しいのですが、この新イベント「全裸でOL討伐ツアー」が
宵闇亭の新たなウリとなり得るのでしょうか!
みんなでキャッキャウフフしながら全裸でOL倒してみたいそこのアナタ!
いますぐ全裸で宵闇亭にカムオンだ!



しかし激闘空しく、突撃から5分でクルエルさん以外3機大破という大波乱。
秘薬がない秘薬がないと慌てるクルエルさんでしたが
秘薬低減2%の皮帽子が奇跡を起こしたらしく、ここから怒涛の巻き返しが
始まったり始まらなかったり……?



人が居ないうちにとリフを始めるも、隙をついて
集団リンチを受ける看板。
熊とか肉とか麦とか書いちゃダメだから!!
看板がグレて家出しちゃったらどうしてくれんの?!



皮を片付けてスッキリ美しくなった店内。
しかし本当一人だといろいろ行き届かないことが増えてきたので
真剣にバイトが欲しい宵闇亭です。
念のためポロンさんとモカさんに友達をナンパしてもらえないか聞くも
安心のぼっち表明。
まぁわかるけど!僕も友達いないけど!



気がつけば全裸組の快進撃は続き、いつの間にかラスボス戦が始まって
熱いバトルが繰り広げられているようですが、店内はまったりと
ドレスの向きについて評論されています。
このとてつもない温度差……。



そしてついに自らナレーションを入れながら、勇者たちの帰還!

…と思ったら誰もついてきてない。



駆け戻ったアールさんがまた必死に駆け戻ってきたと思ったら
団体様も一緒に御案内。

すさまじい肉の壁に押し潰され、ここまできてクルエルさんが圧死。
最後の最後でもの凄いオチがつく。



というわけで、帰還した勇者たちの肖像。
行きの軽装から比べると、完全にガチムチ本気モード。
面構えからして完全に野性を取り戻しております。

誰しもNPC傭兵のむちゃくちゃな装備を笑ったことがあると思いますが
あれは非常にリアルな姿だということが良く分かりましたね!



なおオシャレボーイユッキーは「こんなダサい姿リコちゃんには見せられない」
なんてへこんでおりましたが
残念でしたね!!
証拠写真は撮影済みだぁー!!
宵闇亭は全力でリア充の破局を応援します!

まぁそれはさておき、記念にと作っておいた特製デスパ制覇記念酒を
勇者たちに投げ渡していたわけですが
ユッキーだけ頭パリーンしたのはわざとじゃないんだよ!
UO乱数だよUO乱数がすべて悪いんだ!



そんなわけで近年珍しく熱い展開だった今宵の宵闇亭。
希望者が揃えば全裸OLツアーがまた開催されるかもしれませんね。
命懸けの激闘を味わってみたい方は土曜夜11時にFデスパへ集合だ!


Category: 出稼ぎ日記

Comment (0)  Trackback (0)

おじさんカムバックプリーズギブミーシャカシャカ

普段平日はろくにログインできない社畜ジェントルな僕ですが
最近は週末の本イベの為に睡眠時間を削ってもそもそ頑張っています。
残り僅かの資金を投げ打って桜ブックセンターで200Pの染色本を数冊購入。
100P200Pの本が格安で並んでるだけで充分ありがたいのに
4種類の本が植物染料全色揃っているのは何度見ても本当に凄いです。
色えんぴつをグラデーションに並べちゃう派の僕には、見ているだけで
ヴァルハラへ誘われそうな夢の光景。
どの本も綺麗だなぁ、フヘヘ。
俺……いつか白黒染めの本を書くんだ……。
そして誰かの本棚で一際プレミアムな輝きを放つんだ……(見た目だけ)
今はド貧乏だから一番安いナチュラルしか買えないけどね!

さて、そんな厚い本買って何する気かというと、長年密かな夢だった
うんちく本でも執筆しようと思ったわけです。
うんちく本は書く方は楽しいけど読む方はそれほどでもないという
まさに僕得な自己満足企画。
でもそんなの関係ねぇ!

そのネタとは「全国宿屋案内」
家を持つとありがたみも減りますが、家無き子にとってどの宿屋に住むかは
アイデンティティの発露と言っても過言ではない重要なファクター。
NPCハウスを見てはニヤニヤするタイプの人なら御存知でしょうが
各町の宿屋もそれぞれ特色があって面白いのです。
酒場案内も考えたんですが、こっちは宿屋ほど個性がなかったのでボツ。
ちなみに僕は故マジンシアの雄鹿とライオン亭がマイ宿でした。
マジンシア最高だよマジンシア。
今更ながらにマジンシアのSSをもっと撮っておけば良かったなぁ。

そんなわけで各地の宿を渡り歩いては宿名チェック座標チェック
部屋数チェック格付けチェックと、端から見るとしつこく宿をうろつく
完全に不審者ですありがとうございますな日々。
やっぱり桜は出雲より相当人口が多いらしく、「こんな宿で寝てる人
まずいないよね!」というマイナー宿でも唐突に人がログインしたりして
大いにビビッったり嫉妬したりしていたわけですが……。

ガーゴシティに行った時についに僕は気付いてしまったのです。
あっ今ガーゴシティ入れないじゃん。
ということに……。

そしてそれ以上に衝撃の事実。
シャカシャカおじさんが居ない!!

うおおぉぉぉそんな嘘だと言ってくれおじさぁん!!
もはや僕の生き甲斐となりつつあったシャカシャカが!
まだミーア壺2種類揃っただけで(しかも一個は頂きもの)
ジュカ壺は一個もないんだよおぉぉぉ!!

200P本計画はあっさり頓挫した上にこの仕打ち。
徒労…すべてが徒労…。
おじさん帰ってきて……僕にシャカシャカさせて……!!


Category: 営業週誌

Comment (4)  Trackback (0)

9月15日の営業

さて本日の宵闇亭ですが、先週に引き続き桜ブックイベントのことを
しつこく気に病んでいる僕。
なるべく競争相手の少なそうな赤本にしようと決めたはいいものの
20Pに収まるような、かつ賞金狙えそうなものなんて書けないよ!!
4個くらい同時進行で書いては「う、う~ん?」と逃避行動に出る日々。
作文は得意だったんだよほんとほんと市のナントカコンテストとか
国のなんちゃら展覧会とかに勝手に先生が出してたんだよ!
人の評価を気にし始めると泥沼にしか行かないなぁ……うぅっ……。

ということで、今日もラブラブお越しのとてもバカをつけられない
健やカッポーなお二人。
フルーツを求められたので銘入りフルーツバスケットを提出。
どのへんに銘が入るんだろう……っていつも思います。
見えないけど多分僕の職人芸あふるる美麗カッティングや盛りつけが
炸裂しているはずの高品質フルーツバスケットだよ!



お客さんの前でも悩める胸のうちを告白しまくりつつ、ユッキーもかつて
本を書いてたそうなのでクレクレ君してユッキー著書をGET。
うぅむ、本格派だ……!
コメディとかポエムとかきゅるるん(はぁと)でばかり考えてましたが
シリアスっていうのもアリか?!

と、なつぶり中のテチさんが御来店!
先週もすごいお代をくれたと思ったら、今週もすごい金額の小切手を!
やけに小銭が多いですが。



さらにくまーも来店……するなり、もう習性になりつつある宵闇看板への
マーキング、および爪とぎ作業に入る。
やめてあげて!もう看板のライフは0よー!!



それから先週野外に出たため珍しく外から来たヌーさん、さらに
マリンちゃん(フルステータスMAX・PKを蹴り殺す猛者)
を引き連れたクロさんも御来店。

…ま、マリンちゃん…だと?!

店内に走る激震。
……先週の日記で対抗心を燃やしている?!
(皮的な意味で)
思わず恐怖におののく僕ですが、アユアユさんがいい笑顔で
「きっとマジンシアで買ってくれるよ!」
そ、それだー!まだ僕にも救いがあるはず……!



このあたりでリコリスさんはおやすみタイム。
しかし去り際のお代にと、僕が求めてやまない
シャカシャカアイテムを!
しかも先週クルエルさんちで密かに「いいな~」とか言ってたのを見て
ネクサス証書までくださる優しさ!!
「ネクサスって取るの大変なんだよ~」と他の人に言われて感涙。
優しいのう優しいのう……。
まさに地上に舞い降りた天使じゃないですかどうするんですか。
リコリスさん銘の新着物をこれ見よがしに着てる
ユッキーが憎い!!
はやくこれらを飾れるようなセレヴィ~なハウス建てたいなぁ。



入れ替わりにお越しのクルエルさん。
来るなり出してくるのは安心の青皮300枚。
マジンシア!お客様の中にマジンシアはいらっしゃいませんか?!

横で見ていたクロさんが
憎々しげに歯ぎしりしたかと思うと
マリンちゃんを連れて2Fへ駆け上がって行きました。

泥沼の戦いの火蓋が今!!



さっそく僕の飾り付けというお仕事を開始したクルエルさんは置いておいて
まだしつこく小説への悩みを打ち明けまくる僕。
なんかこう「これだろ?これがイイんだろ?」ってポイントが分からない!

しかしお客さんたちが勧めてくるのはBL(ボーイズラブ)小説一択。
とりわけクロさんとの絡みを熱心に推奨するのはバラードさん。
どんだけ僕とクロさんの仲を推したいの?!



ホモネタを文学に昇華するんだ!という話にうっかり洗脳されかかった頃
長らく2Fに篭っていたクロさんがついに帰還。

2040枚の青皮と共に…。

2000超えって、2000超えって……あひぇひぇひhehye
マリンちゃん1600枚、自力で440枚……。
自己ベスト更新したクロさんの顔は満足で光り輝いている。



すると今度はそれを見たクルエルさんが
憎々しげに舌打ちしたかと思うと
2Fに向かって走り去り……

誰か止めてこの負のスパイラル!!

そしてどうあってもクロさんと僕の18禁小説を推したいバラードさん。
もう黙ってろこのハゲエェェェェェ!!!



やがて2Fから戻ったクルエルさんとミニオンの手には900枚の青皮が!
やったねこれで合計3200枚だよ!
や、やっ……た……ね……*ガクリ*

ゴキ運搬2回分の愛が重すぎて……デスパの床にめり込まんばかりです。
重い……愛が重いよ……。

自己ベストどころか宵闇ベストを更新したクロさんは、やり遂げた漢の顔で
マリンちゃんと共に帰って行きました。



ここで一旦リフタイム入りましたが、ヌーさんとアユアユさんは意識不明の為
壁に佇むヌーさん、椅子を取られて立ちんぼするアユアユさんという
小学校のイジメも真っ青な絵面に。

モモさんの脱ぎ癖が伝染したのか、珍しく脱ぎ出すリンさん。
しかし即座にくまーが自慢のもふぼでぃーでくまかくし。
女の子には優しいくまーです。
あっ、ということはモモさんはすでに女の子と見なされていないのか……?



まだまだ諦めずクロさんと僕のラブストーリーを求めるバラードさん。
そこへお越しのつけまいさん御夫婦。
聞いてみると、さっきから僕が装着されているこの幸運が奪われるバシは
クルエルさんがつけまいショップから買ってきた品であったようです。

しかし今日のクルエルコーディネートの全貌が未だに見えない。
このバシは何?っていうかこの水溜まりは何?!



つけまいさんたちも懲りずに本のネタを聞いていると、衝撃の事実発覚。
お、奥様もブクコンにエントリーしてるの?!
うっかりバラした旦那さんに奥様は悲鳴を上げてましたが、僕もショック。
やばいこれ何人くんのこれ。
なんかもう賞金狙おうとか考えるだけ無駄なんじゃないの?!
明日締め切りだというのに今頃うだうだ言い出す僕を見ての
ポロンさんの言葉がこれ以上なく今の僕を示しています。
いや僕8/31に本のあとがきだけ読んで感想文書くの得意だったけどね!

またモモさんが赤フンを晒すも、くまーは奥様になつくのに忙しく
モモさんの尻を隠してはくれませんでした……。

そして見えてきた本日のクルエルコレクション。
えっと……鋼鉄のウサミミメイド……?水溜まり付き……?



なぜかピンクにカラーチェンジ。
お約束の羽根も装着。
Ver.1。



Ver.2。
何が気に入らなかったのか全身ピンクに。
しかしこれも気に入らなかったらしく、以後クルエルコレクションは
悪化の一途を辿り始める……。



なんかアニメのカエルみたいになってる僕をよそに、ハンバーガーの話題で
盛り上がる店内。
盛り上がりすぎて文字かぶりすぎ、もはや判別できない。

僕はモス派ですけど近くにモスないからあんまり食べられません。



一人で戦い続け、そして力尽きたクルエルさん。
結局正体不明のクリーチャーにされた僕はこれ、完全にやられ損じゃないの?!
しかし誰かの一言により、なぜか次回はウェディングドレスフラグが……。
どこまで行くんだクルエルコレクション略して狂コレ。
このうっすらスケスケになる水は、確かに使い道多そうだとは思いますが!



ブチブチと豪快な方法で片付けられる僕。
も、もっと優しく扱ってよ!

それにしてもお客さんに愚痴りまくったにも関わらず、小説の件は
一向に解決していない。
どうしたらいいんだ……もう出せればなんでもいい気がしてきた……。

この自分の判断を24時間後にはおおいに悔やむことになるなんて
この時の僕には知る由もなかったのです……。



そして翌日。

もう20P書けたらそれでいいよという投げやり半ばで本を提出した後
ふと怒涛のように押し寄せた後悔。
あれやばい僕すごい愚かなことしたんじゃね?愚の骨頂じゃね?
湧き上がる不安と苦悩に押しつぶされそうになる僕。
まずいこの気分に一人ではとても耐えられない!!

そうだ日曜はクルエルさんがどっかで酒場してるはずだから行かなきゃ!
行って飲んだくれて管まかなきゃ!!
というわけで見つけた桟橋酒場。
チクショー上の宵闇SSと完全に世界が違うじゃねーかよ!
なんだこの溢れんばかりのマイナスイオンは!!
もっと死体とか骨とか並べてなよクルエルさんのくせに!!
しかもしかも……入れ替わり立ち替わりやってくるお客さんの多いこと
普段の宵闇の1.5倍の繁盛ぶりだと?!
しかも店員に至っては3倍だぁー!!
くっ……マイナスイオンめ……マイナスイオンめぇぇ!!
来るひと来るひとに「あれ……なんでマスターいんの?」と
奇異の目で見られるのも悲しかったです。
なにさなにさお前みたいなゴミは永遠に穴蔵に篭ってろよってことか!
僕だってたまにはお天道様の下に出たいよ!!

荒んだ気分のままただひたすらに飲んだくれる僕。
もちろんメニューもパクれるところがないか隅々までチェックだ!
ひたすらに飲んで飲んで飲んだくれて……歌うわ寝るわ吐くわ
そしてモモさんにも負けない
「俺は自由だァー!!」
でもだめだこんな全裸になったくらいじゃ僕の心は解き放たれない!
僕を縛る鉄の鎖を断ち切っておくれよ誰かアァァ!!
ところが僕の傷心を慰めるどころかこの酒場、「よーし小麦粉、桜から
マスターの著作をコピーしてきて晒すんだ!音読だ!」
とノリノリである。
もう認めるよ僕はゴミカスだよだからいっそ殺してえぇぇ!!

しかも運が悪いことに、何故かバケツさんまで登場。
「マスター…逢いたかった…」
い、いやあぁぁぁ僕は癒されに来たんであって
イヤらしいことされに来たんじゃないよ!!
ここへおいでハァハァとか膝叩かれても絶対座んないから!!
しかし諦めないバケツさん、容赦なく僕を撫で回しにくる。
おいいぃぃぃ店員黙って見てないで助けてよ!!
痴漢!この人痴漢ですぅ!!
ギャアァァいややめてだめそんなところ
クロさんにだって触られたことないのに!!



そしてついに強制膝抱っこの刑。
おもむろに半裸になったバケツさんの逞しい腕の熱い抱擁に……

ビビりすぎて思わず酔いも醒める。

あんなに飲んだくれたのに……。
泣き叫ぶ僕を容赦なく、これでもかというほどひたすらに撫で回し尽くした後
「ふぅ…いい触り心地でした…」
との屈辱的なコメントを残し、バケツさんは満足げに去っていきました。
ちょっと!ほんとに僕を撫で回しに来ただけなの?!ねぇ?!



もはや癒されるどころか、僕のストレスがマッハでヤバい。
ダメだ僕は情熱的に撫で回されるしか能がないゴミなんだ!!

完全に追い詰められた僕は、酒場が終了するなり桜にビトゥイーン。
まだ間に合うはずだ!今すぐ棄権するんだ!
しかし事務所の前で会ったヤッピーさんとスズカケさんと家主さんは
僕の哀願に耳を傾けてはくれませんでした……。
泣き喚く僕の前で容赦なく展示される黒歴史。
他の人の作品もチラ見しましたが、あかん僕これ完全に空気読めてない。
初心者が陥りがちななんかこうダメなパターンをすべて踏襲している!
ひいぃぃぃ後生ですからこれを闇に葬ってプリーズ!
土下座して縋る僕を振り切って家主さんは悠々とブログまで更新完了。
しかも桜民鬼畜代表スズカケさんに音読まで開始され
僕のライフは0通り越してマイナスにいぃぃ!
やっぱり桜は鬼畜ばっかりだ!可愛いのは名前だけだあぁぁ!

もう……逃げよう……そうだ地の果てまで……。
名前を変えて一から出直すんだ……。
さよなら桜……ゴキ一万五千円はボリすぎです何とかして。


Category: 出稼ぎ日記

Comment (0)  Trackback (0)

桜 UO BOOKS ONLY

さて前回桜でハートをボッキボキに折られた僕。
地味に3歩歩いてはリフレク唱えたりしてマゲ上げしつつ桜を放浪し
寄せ集めのダサダサ装備のまま、ついにイベント会場へ到達。
おおーこれが噂のアリゼさんが作ってポーターさんが服縫った
カラフル本屋さんかぁ~とボーッっとベンダー覗いていると……
まさにそのやさぐれ系女子ポーターさん登場!

はじめて出会えた頼みごとできそうな相手に感涙にむせぶ僕。
そこにすかさず膝蹴り入れるポーターさん。

この女、歪みなく鬼畜である。


「えっとぉ~裁縫褒賞の黒布でぇ~あっこれ重要ね
キャップとぉスカートとぉ~それから綺麗な青のちゃんちゃんことぉ~
一番大事なスマートに見える忍者帯作ってぇ~!
あっそれから装備ダセーから服に隠せる皮胴に秘薬低減つけて!」

と散々リクエストしたものの、ポーターさんも出雲民のため
練成不可、褒賞布不所持。

そこで再び先ほどのイベント会場に連れ戻され、やたらめったら
ベンダーの充実したお店へ連行される。
やだこんな立派なお店もあるんじゃないですか桜!
さらにそこで出会った羽根付き店長さんときたら
唐突に現れた素性怪しいボロ装備の僕を蔑んだ目で見ることもなく

「そちらのお店で宣伝本置いてもらえたらタダでいいですよ!」とまで……
なんて親切なジェントルなんでしょう。ライト感激。

「すいませんすでにアリゼさんが張り切って積んでます……
そしてうち店舗がなくてダンジョン不法占拠なんです……」

って言うのが本当につらかったです。ゴミですみません。

それでも親切に皮胴を練成してくれたばかりか、なんかシャカシャカ音が……
ってこんなゴミ野郎の為にテンプラ粉とか本当にいいですから!!
いやああぁぁぁやめてええぇぇぇ(良心に一万のダメージ)
おまけにマナ回復とかマナコスまでつけてもらっちゃって
さらにさらにサービスですってアクセにスキルブーストまでつけてくれて
てっきり+13かと思ってたら+15とかギャアアアァ13と15の間に横たわる
深くて暗い溝がどれほどのものか分からぬ僕でもありません!!
僕なんてブラックロック結晶とか出雲でも13個しか持ってないのに!!
こんな行きずりのゴミにそんな優しくしちゃダメだああぁぁ!!
まずい……ここまでして頂いても返せるものが何もない!!
せめて、せめてそう、全力でイベントCMすることで恩を返したいと思います。
このブログ5人くらいしか見てないけどね!!
というわけで

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『第一回 UO BOOKS ONLY』
2012年9月23日(日)
Sakuraシャードプレイヤータウン『庭梅小路(にわうめこうじ)』にて
UO本オンリーイベント開催!


古今東西の素敵な本が買えるばかりか、コンテストで賞を取れば
目が飛び出るような賞金までもらえちゃう素敵イベントです!
UO本大好きなあなたも、これを機に作家デビューを狙うあなたも
こぞって桜に押しかけるがいいよ!

詳しい案内や説明はこちらの公式ブログを参照のこと!
http://niwaumekouji.blog.shinobi.jp/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ちなみにコンテストの締め切りは今週末なわけですが
ハイエナのように賞金を狙っておきながらまだ何も書いてない僕です。
忘れてたけどそう、他の作家さんの本を読み漁って
コンテスト受けしそうな傾向と対策を考えようと思ってたのに
買い物に忙しくてそれどころじゃなかったんだぜ!

しかし広報係のスズカケさんが自前の図書室に案内してくれたので
あと2日でどうにかできたら……いいよね!
スズカケさんも本当に親切で乙女の寝室に招きいれてくれたばかりか
ベッドの下の秘密のコレクションを披露した上一緒に寝てくれました。
最近人のベッドに潜り込んでばかりの僕です。


Category: 出稼ぎ日記

Comment (0)  Trackback (0)

貴様が可愛いのは名前だけだ

最近アリゼさんがバリバリCMしている桜の即売会。
なんでも賞金も出ちゃうらしいのでちょっと僕も行ってみようかな!と
桜にビトゥイーンしてみたのがこの不幸の始まりだったのです……。

以前の謝罪染め粉を売っ払ったはした金があるので、
まずはゴキをGETしようとニューマジンシアへ。

……ペットベンダースッカスカですやあぁぁん!

なんとか見つけたゴキはなんと一万五千円。
オイちょっと……出雲なんか二千円なんですけど……
いくらなんでもボッタが過ぎるんじゃありませんこと?!
これでささやかな私財がガクンと目減り。

しかしまだフルスペと秘薬低減100装備を探さなくてはならない!

というわけで価格調査のつもりでルナベンダーへ。
……秘薬低減はおろかフルスペすら売っていない……だと?!
仕方ないのでショップがありそうなブリとか禅都とかを巡ってみる。

が、ほんとにベンダーいないよおおぉ!
秘薬低減-12のバラ売りとかあまりにみみっちいと思います!先生!
セット服をかろうじて見つけてもみんな女の子用だし!
世間には男の子も存在することを忘れないでえぇぇ!!

仕方なくあちこち歩き回ってバラで買い集め、ようやく100%達成。
流れ着いた我が故郷ユーの片隅で激安フルスペもGET。
やっぱりユーだよ、ユーは最高だよ、物価は安いし空気は綺麗!!
あとはマゲ上げのお供にマジックワンドが欲しいけど、さすがに無い……。
するとそこへユー第一村人発見!
よーし桜でなんでも揃うデパートとか無いか聞いてみよう!
ユー村民ならきっとフレンドリーで心も暖かいはずだからね!

「あのーすみません、ぶしつけで申し訳ないんですが」
「いやです」
「し、失礼しました……」

ふえぇ……もう賞金とかどうでもいいよぉ……。
出雲に帰りたい。


Category: 営業週誌

Comment (2)  Trackback (0)

9月8日の営業

さて本日も壱の市デイ!
相変わらず開会式には華麗に遅刻し、急いで準備をしていると
お久しぶりのモモさんエメさんマリーさんが!
今まで僕を放ってどこで何してたのよこの薄情者!!
これみよがしに先週導入したばかりのコップを見せびらかすも
食いついてくれたのはモモさんだけでした……残念。



どうせならお客さんが来る前に福引っちゃおうと思い、モモさんに留守番を頼み
月一運試しへ。
まぁどうせティッシュだけどね!もう悟りを開いてきたけどね!

ところが意外や意外、何か当たった?!
しかしデテクターさんが妙にニヤリと笑いながら「目論見通り…!」とか言うので
もしかしてまた呪われた黒鎌でも渡されるのかと身構えてたら
なんか普通に素敵な内装品セット当たったよ!!

ワーイ僕の大好きな墓石も入ってるぞー!!

UOの墓石ってなんか素敵ですよね?
え……素敵ですよね?(大事なので2回言う)

なぜか留守番頼んだはずのモモさんが僕の背後から急かしてくるので
感動もそこそこに店へ復帰。



……のつもりが、途中で重量オーバー?!

一体なにがそんなに重いんだ?!と思ったら
椅子がガレキで78ストーンもありました。
こんな重い椅子を使ってた旧マジンシア民はただものじゃありません。

どうにか店に戻ると、サボって僕の尻を蹴り上げに来たモモさんの代わりに
何故か全裸になったエメさんが店番をしていてくれました。
何故か全裸だけど……(大事なことなので2回(ry)



相変わらず客入りの悪い宵闇亭ですが、リコリスさんも御来店。
秋色モードの服にお召替えしたそうです。
うーむオサレですね。オサレも内装もセンスの良い人は本当に良いなぁー。



ワコクからお越しのお客様たちにワコク酒場事情を聞いてみたり。
ワコクもトラメルにいっぱい酒場があるようですね。
イズモはFの酒場が何箇所か腐ってしまって寂しい限りです。
ライバル店がありすぎても嫌がらせする作業が大変なので困りますが
なければないで張り合いがないというか寂しいというか
分かって欲しいこの複雑なマスター心。

それからほんのり忙しくなってきたようななってきてないような店内で
意外にもこまごまと働くエメさん。
何故か全裸ですがいい仕事しています。



あまりにもよく働くのでバイロンさんにこんな誤解まで受ける始末。



密かにコミクリ持ち込んでCMした甲斐あって、ポチポチと「福引よこせやぁ!」
というお客様が御来店。

・壱の市限定ウィスキー飲んでゲロったら福引券
・絶叫クッキー3回鳴かせたら福引券


なのですが、やはり絶叫クッキーは難度が高い様子。
ユッキーの8回記録を知ったクルエルさんが負けじとチャレンジして
5回絶叫に成功したにも関わらず「奴を超えるまで券はいらぬ!」と
妙な対抗心を燃やしている傍らで
「ゲロならいける!」といつものように酒カブ飲みを始めたモモさんですが
今日に限ってゲロが出ない。
そして誰より自分を分かっているこの発言。

もちろんこの後全力でスーパー痴女タイムはっじまるよー!



そんなわけで市も無事終了し、今月のくまー鑑賞。

岩と草のふちどりがなんだかオサレな感じです。
月に浮かんでるハムスターの死体がすごくシュールですね!!



もたもたと市の収益その他をしまってお酒補充して……と準備してから本店へ。

早くもスタンばってるお客さんたち、
そして同じくスタンばってる偽僕。



市ブーストの御蔭か設置が終わってすぐ満席。
しかし偽僕が巨大すぎて見えない!
なんか股間から顔出してる可哀想な子になってる!!



SSでは着てしまってますが、さっそくモモさんのスーパー痴女タイム開始。
まだまだ脱ぐよ!



今日は開店前からやけに御機嫌なクロさん。
今日も僕相手に子猫自慢を初める気かと思ったら、そんなのは甘かった。

動く子猫自慢ktkr。






ゆるせんです……ぜったいにゆるせんです!!!

何をどうしたらこんなに子猫ちゃんが3匹もストーキングしてくれるんだよオォォォ!
神様は理不尽だよ……僕にも1匹分けてよ……10分でいいから……。

動いて聞こえる子猫自慢の破壊力はすごかった……すごすぎた……。
こんなに心から他人を憎んだのは久しぶりですよ……へへ……。

クロさん「来週もお楽しみに!」

僕の必殺技ゲージが溜まるのはいつだアァァ!!



その間もどんどん脱ぐモモさん。



まだまだ脱ぐモモさん。



と、モモさんの痴女っぷりにばかり目が行っていたら、意表をついて
クロさんが半裸に。

おまけにタイミング悪く僕がウサ耳強制装着の刑に処されていた為
いつもの2倍ハァハァしております。

いやあぁぁ子猫とイチャイチャした手でアタイに触んないでよオォォ!!
あんたなんかだいっきらいよオォォォ!!
酔っ払いの皆さんが変なBGMを歌い上げて店内はもうカオスだよオォォ!!



ウサ耳の刑で満足したかと思いきや、店内は僕に変なもの着せようブーム到来。
うさくまー化しているくまーのたっての願いで次は強制クマ装着の刑。

しかしこのくま……どう見ても眼球がボローンしているんですが……。

ちなみに店内が妙にガラーンとしているのは
みんな青皮狩りに出かけたからだよ!



異様なまでの情熱でもって青皮を狩り集めてきた諸氏。
見事4ケタを達成して全員ドヤ顔である。



僕に目玉デローンくまを装着させてもクルエルさんの挑戦はまだまだ続く。
時にお腹が空いてた僕はここぞとばかりに「ラーメン作ってくるから
神々しいイケメン風に仕上げといて!」
と離席。

戻ってくると……なぜかお花畑の中に。
まさかの葬式プレイ?!と思いきや
アレ……なんか僕可愛くなってない……?

あらやだかわいい。



宵闇マスター改め宵闇天使アイオライトにジョブチェンジ。
羽根まで生えてなんかもう楽しくなってきたよ?!
やばいですねこれまさに地上に舞い降りた最後の天使って感じですね。
さすが僕!!

しかし僕がノリノリになるのと反比例して
クルエルさんはもうウンザリな顔をしている。



というわけで最終形態。

うーん実にグッドですね、神々しい何かが溢れてますね!!
鏡を見たら恋に落ちちゃうかもしれないよ!!



というわけで僕的に大満足なラストだった本店営業も終了。

すっかり疲れた顔でもう眠たそうなクルエルさんでしたが
そうはいかんざき!
閉店間際に「寝てたわー」と登場したヌーさんと共に強制御宅拝見ツアー。
オゥオゥ実に素敵な御宅に住んでんじゃねぇかよぉー!
僕もけっこう眠いので深夜テンションのまま、クルエルさんのベッドにだって
容赦なく潜り込んじゃうんだぜ!!
先週のフカフカソファーといい、いい素材使ってやがるぜェ!
ヒャッハー!!



室内もさることながら屋上も凝った作りのナイス内装。
ネクサスってけっこう綺麗なんですね、僕ももらっておけば良かったー。
噴水にはしゃぐ黒閣下が実にいい味を出しています。



はしゃぎまわる僕の相手に疲れ果てたクルエルさんをようやく寝かせてあげ
ついでにヌーさんとマジンシアのオサレハウスをチラ見しておやすみタイム。

僕もオサレハウス作りたいけど、まずはセキュアの整理整頓しないとね!


インフォメーション
Ultima Online 出雲シャードにて、深夜にダンジョンでBarをしたり、トリンシックで首長をしている人のブログです。

Aizenhawer


Bar宵闇亭 営業時間
出雲フェルッカ デスパイス内
毎週土曜 夜11時~2時

次回のトリンシック市民会議
2017年4月23日(日)夜10時
出雲トリンシック パラディン島
訓練施設内会議場にて開催

イベント予定
【第2回 細工のてっぺん!】
2017年3月19日(日)夜10時より
出雲トリンシック市政ストーン前集合
詳細は  コチラ

カウンター
検索フォーム

12345678910111213141516171819202122232425262728293009 2012