Bar 宵闇亭

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category: 営業週誌

Comment (0)  Trackback (0)

2月6日の営業

ハーイ、いよいよ待ちに待った宵闇亭生放送の日だよ!!

……と内心大ハリキリだったわけですが、市が始まってもAIRAさんの姿は影も形もなく、いつもどおり懸命に生活費を稼ぐ僕ら。
久々登場のアルバイター@ユキマルでしたが、ブランクを感じさせないアルバイターっぷりに感謝です。(日給は上げないけどネ!)
今回は珍しいことに、福引でハロウィンランタンなんか当てちゃったりして、今年初の市は素敵な予感でいっぱいだぁ!



ニャンコ様とかフェレット様とか骨様とかゾンビ様とかドリーミングなレイス様とかいろいろ人外なお客様を次々お迎えしたり、エヌ子さんに未成年に酒を出した罪で脅迫されたりしていると、もう終盤も終盤になってやっとエリートと共にAIRAさん参上。
そのままフェルッカ本店へ。

サクラ募集が効いたのか、補助席もいっぱいになるくらいの珍しい人入りに嬉しい悲鳴絶大叫でしたが、ここで思わぬ悲劇が……。
せっかく生放送してるのに、他のお客さんも見ながらUOしてるようなのに、なぜか僕の貧弱ノートでは放送ページが開けず!



クロさんの恒例作業のお陰ですっかりガチホモマスターとか言われ、リスナーの人たちにセクハラ発言を散々されているようなのに、僕一人だけまったく見ることができないこの口惜しさときたら!
まぁそれ以外は何事もなく本店も切り上げ、その後は予定どおりPKG、ダンジョン攻略と続くつもりだったのですが、勇んでPKGスポットを巡るもまったくPKに遭遇できず……。
デスパ地下でもPKの偵察役さんをいろいろ挑発してみるも、「沸き進めないなら相手にしねーよpgr(意訳)」と言われ、失意のままにPKG計画は大失敗。
続いてgdgdとアンダーワールドに突撃してみましたが、もうね、目も当てられないほどのgdgdですすみません。

そんなわけで、果たしてリスナーの方に楽しんで頂けたのかどうか果てしなく謎のまま、宵闇亭ライブサタデーナイトは終わりを告げたのでありました。
貧弱PCってほんと悲しいなぁ!
スポンサーサイト


Category: マスターの呟き

Comment (0)  Trackback (0)

2/6 なんと宵闇亭が生放送!

まったく更新してませんが今年もバリバリ活動中の宵闇亭ウィズ僕ですよ!
なんだか見るからに怪しい人が来たと思ったら、やはり中身はユキマルさんでした。
本店はめちゃヒマなので、忙しいトラメル支店でバイト再開ですよ!
時給も3GPから、なななんと倍の6GPに驚きの昇給!
これはもう馬車馬のように働いてもらってもバチは当たらないこと請け合い。

それからご無沙汰のお散歩海賊ウィズAIRAさんもヒョッコリ登場!
なんかこうウルティマーが復帰したくなるバイオリズム的なものが、この世には存在するんでしょうか?
しかも、なんか来週の宵闇亭をLivetubeでガッツリ生放送するそうですよ!
えっと……ところで生放送って具体的に何するの……?
まったくもって人任せでサッパリ分かりませんが、とりあえず15分おきに宵闇亭CMを挟む気だけはマンマンです。

プログラムは土曜夜9時~11時に壱の市トラメル支店、11時~深夜1時は閑古鳥吹きすさぶフェルッカ本店、営業時間後はなんかPKGしたり死にツアーしたりとgdgdな感じを実況生放送!の予定は未定みたいです!多分!お暇な人は宵闇亭激闘の記録をどうぞ臨場感たっぷりに御覧下さい、センキュウ!

重要※ だからお友達は張り切ってサクラしに来てね!(はぁと)

AIRAさんのサイト http://pinbani.net/uo/aira.html
Livetube http://livetube.cc/


インフォメーション
Ultima Online 出雲シャードにて、深夜にダンジョンでBarをしたり、トリンシックで首長をしている人のブログです。

Aizenhawer


Bar宵闇亭 営業時間
出雲フェルッカ デスパイス内
毎週土曜 夜11時~2時

次回のトリンシック市民会議
2017年4月23日(日)夜10時
出雲トリンシック パラディン島
訓練施設内会議場にて開催

イベント予定
【トリンシック・ウェディング・セレクション】
2017年6月25日(日)夜10時より
出雲トリゲート真下:特設会場
詳細は  コチラ

カウンター
検索フォーム

1234567891011121314151617181920212223242526272802 2010
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。