Bar 宵闇亭

Category: マスターの呟き

Comment (2)  

誰も口にしてはならぬ【注意喚起】

僕も今日の宵闇で聞いたのですが、SAクライアントに関わる壮絶なバグがあるそうですね。
絶対黙ってる方がいいか、それともブログで注意喚起した方がいいか相談の上、来週には修正されるだろうけどそれまでは注意した方がいいってことだったんで、書いておきます。
なんか最近掲示板とかに書かれて相当出回ってるらしく、愉快犯が出たら大変だなーと思いますし……。

具体的な方法は書きませんが、ある文字をある程度の数量で発言するとSAクライアントがクラッシュするというやつで、ログに残るだけで絶対落ちます。
チガヤさんの度重なる体を張った検証の結果、回避方法はありませんでした。

発言はもちろん、エモート、PTメッセ、そしてチャットでも、とにかくその文字を受け取っただけで死にます。
つまり、ヘルプチャットで愉快犯がやらかそうものなら、そのシャードでチャットに入ってるSAクライアントの人が同時に一斉死亡します。

発言されて落ちてしまうのはもうどうしようもないのですが、せめて修正されるまでSA使いの方はチャットは切っておいたほうがいいんじゃないかと思います。
あとEMイベントの際は無理してでも2Dにしておかないと、明日のひな祭りイベントで大量虐殺が起きるんじゃないでしょうか。

僕は2D派なので特に気にしませんが、SAクライアントの方はくれぐれもご注意ください。

というか……こんなバグが長年放置されてて、知ってる人が何年も悪用し続けてたのかと思うと戦慄しますね。
SAクラは落ちやすい、というのはもしやこれのせいだったのでは……。
スポンサーサイト


Category: マスターの呟き

Comment (0)  

住みたいNPCハウスランキング ~ここだけは嫌だ編~

これまで3日に分けて書き綴ってきた住みたい部屋ランキングですが、もちろん世の中素敵な部屋ばかりではありません。
貧富の差ももちろんあるブリタニアには、「ここに住むくらいならトリンシックの黒と紫のカッコイイ野営キャンプで生活するわ…(観光名所アピール)」という場所もあります。
それらを個人的見解によりランキング付けしてみました。


◆第3位 ジェロームのタコ部屋
sumitai-B-Jhelom.jpg
荒くれ傭兵の集う街ジェローム。
離れ島の方は非常に住みやすそうなスモールハウスが多く、ムングロとどっちにするか迷ったくらいなのですが、本島はいけません。
街北部、墓場周辺にいくつも建つこのタコ部……シェアハウス。
確かに見た目は小奇麗で素敵なのですが、よく考えてみて頂きたい。
ムッサムサで酒臭かったり汗臭かったりする傭兵たちとの共同生活。
それでいて食事なんてコミュニケーション取る気0の一蘭仕様。
貴重品入れも一つしかなく、ともすれば争いの種となる空気がプンプン。
田舎から出てきてオッサンに囲まれた生活に疲れ、故郷の家族に手紙をしたためたいと思っても、間違いなく「眩しくて寝れねーだろ!」とかクレームが来たり、ささやかな現実逃避に読書しようとしても「おめーみたいな軟弱野郎はさっさと傭兵やめちまいな!」とか虐められたりするのです。
しかも立地も非常に悪く、昼夜を問わず隣の墓場からゾンビの呻き声やスケルトンがカラカラ鳴る音が響き、落ち着いて寝ることもできません。
オッサン臭?むしろご褒美ですよ?というアグレッシヴなホモの方や、一人で生活なんて寂しくて死んじゃうウサギの方、武器を眺めてるだけで幸せになれるバーサーカーの方には夢のような住居かもしれませんが、僕にはとても無理です。
3日目くらいで泣きながら故郷に帰る姿がありありと思い浮かびます。


◆第2位 デンの貧乏小屋
sumitai-B-Den.jpg
ブリタニア1治安の悪いバッカニアーズデン。
なんと、絨毯どころか床すらない地べた生活。
しかしこれでも、デンで1・2を争うほど立派なハウスなのです。
ちゃんとベッドがあり、シーツを掛けようという意気込みがあり、テーブルがあり、食事も一応取れているだけでたいしたもの。
他の掘っ建て小屋では地べたベッドロール生活などざらなのですから……。
まわりは鬱蒼とした森で、おそらく虫も沸きまくり。
ゴキブリが出てキャーとかいうレベルではありません、虫と共に目覚め虫と共に生きるくらいの悲壮な決意が必要です。
また住居のボロさはもちろんのこと、ここは何より生活環境が底辺中の底辺。
まわりは海賊か盗賊ばかり、ガードなんてもちろんおらず、犯罪被害者になり放題。
一般人がこんなところで一晩過ごそうものなら、犯されて殺されてもっかい犯されるくらいは覚悟しないといけません。
一応僕はシーフギルド加入済みなので、上納金とかちゃんと納めてればある程度保護してもらえるかもしれませんが……でも虫がどうにも無理なので、多分2日目くらいで発狂してしまうでしょう。


◆第1位 スカラのレンジャーキャンプ
sumitai-B-Skara.jpg
スカラブレイの渡し船に乗った先、農耕地帯に点在するレンジャーキャンプ。
ムチとか盗む人はよくご存知でしょう。
周囲にはいつもレンジャーがうろついており、出稼ぎ拠点なのか、それとも不屈の精神で住んでるのかは不明ですが、どっちにしろここでだけは生活したくありません。
デンのボロ小屋を超える地べた生活、ドアすらなく虫も獣も入り放題、寝るのは狭苦しい簡易ベッド。
野外では捌きたての獣の生々しい血が飛び散り、夏ともなれば腐った血肉の異臭とそれに惹かれた虫のコラボレーションで地獄すら生ぬるい環境に。
冬は冬で吹き込む寒風に震えながら、硬い簡易ベッドで丸くなるしかできません。
野外で新鮮な肉を調理できる環境というのは心ときめくものがありますが、あくまでアウトドアだからいいのであってマイホームでこんな生活1日目で心が折れます。
さらに嫌なのは常時こちらを見張る先輩レンジャーたち。
肉を捌く手際が悪ければ叱られ、料理が下手くそなら文句を言われ、簡易ベッドで一人泣いてれば「もうあんたレンジャーやめな!」とかビンタされる、そんな鬱病発症間違い無しの環境。
ここで生きるくらいなら、僕はマジでトリンシックのちゃんとベッドまでついてる清潔なテントで暮らしたいと思います。


以上、僕的絶対住みたくない物件ランキングでした。
あ、補足しておくと3位のタコ部屋は、同居人がムチムチとムキムキの中間の美人女傭兵ばかりだったら逆にヘブン状態になれると思います。
「出稼ぎでタコ部屋に入ったら同居人が美人傭兵ばかりだった件」みたいな。
これはなろうランキング一気に上位間違い無しだな!


Category: マスターの呟き

Comment (0)  

住みたいNPCハウスランキング ~大サイズ編~

住みたいNPCハウスランキング、いよいよ今回は大サイズ編。
大というからには超でかいです。
人物の小ささを見比べると、小サイズ編とのスケール感の違いがお分かり頂けるかと。
さすがに城の方がデカいとは思いますが、砦より大きいんじゃないでしょうか。
真なるセレブにしか住まうことを許されない超豪邸の数々、ご堪能下さい。


◆第3位 ニュジェルムのセレブハウス
sumitai-L-Nujelm.jpg
ニュジェルム北端にある、超絶豪邸。
あらゆるものが過剰にゴージャスなニュジェルムの中でも一際デカく、玄関へ至るまでのアプローチの時点でちょっと頭おかしいレベルで金持ちの風格が漂いすぎています。
家具はわりと質素なタイプで絨毯も地味な色ですが……落ち着いてよく見て欲しい。
この地味な絨毯は、青とか赤とかより高級なペルシャタイプのアレである。
真の金持ちは金の使い所が違うのです。
豪邸のわりに何故か台所がなく、しかし物置はあるという変わった構造。
アーチ多用の間取りは開放感があり、砂漠の街の雰囲気がよく出ています。
特にお気に入りなのはふんだんに使われた壁掛け蝋燭と、突き当りの書斎スペース。
夜になると照明効果が最高なのです。
そして頭おかしい玄関アプローチ。
こんな私有道路を悠々歩いて帰宅なんて、想像だけでウットリしてしまいますね。


◆第2位 ユーの庄屋の家
sumitai-L-Yew.jpg
田舎らしく大きめの家が多いユーの中でも、一番立派なのがこのユー西端にあるお宅。
いわゆる庄屋さんのおうちってやつですかね。
造りはシンプルで、超広々な執務スペース件食堂とベッドルームのみ。
しかしロング燭台や巨大絵画など、ユーの他の場所では見れない高級品がさりげなく置かれているところに庄屋力を感じます。
お食事もブタの丸焼きとかフルーツバスケットとか超豪華。
きっと他の地主たちを招いて、ユーなりの贅沢なディナーをしちゃったりするのでしょう。
それでいてログ壁と茶色に馴染む落ち着いた色の絨毯が醸し出す圧倒的癒し力が素晴らしい。
お気に入りポイントは居心地の良さそうな執務スペースと、丸太にかかった壁掛け蝋燭。
今気付きましたが、僕壁掛け蝋燭が好きなんだな……。


◆第1位 トリンシックの貴族屋敷
1階部分
sumitai-L-Trinsic.jpg
宿舎ばっかりのトリンシック市内に、唯一存在する貴族のお屋敷。
EMイベントでも出番が多いのでご存知の方は多いはず。
このお宅の一番の見どころは、何と言っても玄関に鎮座する中折れ階段でしょう。
個人的にはその横の肖像画スペースもドラマを感じて大好きです。
左側の食堂が、広さのわりに椅子が2つしかないのと合わせて意味深ですね。
そのくせ台所はむやみやたらと広く設備も充実してるので、ここに住んだら料理上手になれそうな気がします。
いまいち家具が少なくスカスカ感は否めませんが、緑のクロスが敷かれたテーブルや色とりどりの高級絨毯などセレブ感は満載。
このお宅があるお陰でトリンシックの格が上がっていると言っても過言ではありません。

2階部分
sumitai-L-Trinsic2.jpg
中折れ階段から上がった2階部分も素敵。
なんと、高級家屋に付き物の吹き抜け構造!
本棚はたくさんあるので書斎にしてもよし、いろんなものを持ち込んで趣味のスペースにしてもよしと、夢広がる空間。
そこはかとなく漂う屋根裏部屋感が男の子心をくすぐります。
あーめっちゃ住みたいわー!!


ここまでランキングを小中大と分けてきましたが、僕的総合ランキングとしては
1位・ユーの癒やしの民家(中)
2位・トリンシックの貴族屋敷(大)
3位・ブリテインのセレブ向けスモールハウス(小)
となっております。
基本的に高級住宅志向なんですが、ユーのマイナスイオンパワーには勝てない。
ログハウスってどうしてあんなに素敵なのママン……。


それにしても見れば見るほど建築の奥深さを感じるNPCハウス。
撮影のためいろんなお宅を渡り歩き、再びその良さに感銘を受けました。
今でこそ土台住まいな僕ですが、これでもSSTとかSSPに住んでた頃はわりと真面目に内装してたのです。
SIMSでも建売の改造しかしないし、要するに建築がダメダメなのですね……。
しかしこうしてNPCハウスを見て、初心に還ったような気がします。
とりあえず無限でクラシックハウスを内装することから始めてみよう!

以上個人的住みたいハウス忘備録でした。
次回はおまけの「絶対住みたくない物件ランキング」を掲載します。


Category: マスターの呟き

Comment (4)  

住みたいNPCハウスランキング ~中サイズ編~

前回に続き、住みたいNPCハウス忘備録、今度は中サイズ編!
中といっても、このレベルでもPCハウスの敷地よりよほど大きかったりします。
NPCハウスがどれだけ贅沢にできてるか分かりますね。
NPCハウスのこういう贅沢な間取りと空間の空きっぷりを見ると、隙間あらば何か置こうとしてしまうPCハウスの世知辛さを感じて涙が溢れます。
本当はこういう優雅な内装がシンプルでいいんだろうけど、使いやすさを優先するとどうしてもキツキツに詰め込んでしまうんですよね。
とか知ったかぶったことを言う僕のハウスは長年土台ですが……(ダメじゃん)


◆第3位 ブリテインの小洒落た家
sumitai-M-Britain.jpg
住みたいスモールハウスNo1を飾ったセレブハウスの近くにある、縦長の小洒落たおうち。
1Dというシンプルな間取りですが、本棚いっぱいのインテリ感、ベッドルームと隔てるアーチのシャレオツ感などが気に入っています。
家具も大都会らしく高級で、ベッドもダブルですが明らかにシングル向けなのもポイント高し。
建物自体の石ブロックの壁も好きですし、なにげに玄関ステップがついてるのも良い感じ。
NPCハウスとしては小振りな部類ですが、大都会のど真ん中でこのサイズは相当な財力がないと住めないでしょう。
貧乏庶民からすれば広さ以上の価値ある物件です。


◆第2位 ムングロの魔術師の家
sumitai-M-Moonglow.jpg
ムングロで3軒ほどある、魔法陣付きハウスの1つ。
どれも造りはそっくりながらそれぞれ絨毯や建材が違う中、雰囲気とカラーリングでこの家をチョイスしました。
何がいいってやっぱり魔法陣ルームですね!
内装はスカスカですが、その分「ここにフラスコ置いてー怪しいグッズ置いてー」みたいな夢広がりんぐ。
他の間取りも広々で、日本でいうと土地だけは余ってる田舎に建つ大きな家って感じ。
こういう家に引き篭もって、闇落ちしない程度の怪しい研究に没頭したいものです。


◆第1位 ユーの癒やしの民家
sumitai-M-Yew.jpg
僕の愛するマイナスイオンの街、ユーの辺境にあるL字型ハウス。
もうもう、個人的にすべてがパーフェクト。
広いけどスカスカな部分がなく、程よく配置された装飾品と家具。
素朴で温かみのある配色、そして溢れる生活感。
農家以外で滅多に見かけない台所も完備、かつ中央のダイニングテーブルの素敵なこと!
ユー村民たちの穏やかで善良な生活が伺えるようです。
大都会でシティボーイ生活にも憧れるけど、この癒し力には勝てない。
もう絶対住みたい。終の住処にしたい。
しかし唯一惜しむらくは、他の家に比べ明らかに夫婦向け物件てことでしょうか。
ダブルベッド独占は楽しそうですが、シングルベッドで隣の空のベッドを眺めながら寝るのは少しづつ心を病んでいきそうです。
住む前に素敵なお嫁さん大募集だぜ!



ところで全然関係ないんですが、アルスラーン戦記がいつの間にか完結してたというのを今日知りました。
漫画化のお陰か奇跡が起きましたね!
ただし内容はもうダメダメだったみたいですけど!
どうせ2部から先は完結しないだろうと1部以降読んでない僕大勝利。
なにせ読み始めた時点でまったく新刊出る気配なしの安心の田中節だったからなー。
まさか完結するとは思いませんでしたが、各所のレビューを読むだに真面目についていった人ほど血涙ダダ漏れの悲惨な結果だったようで……。
唯一聞きかじった王妃の実の子が誰かってのはちょっと気になってたんですが、それもとてつもないガッカリ解決だと知って乾いた笑いしか出ません。
もし面白かったら、いまいちイメージが合わなくて気に入らない新装版買わなきゃいけないと思ってたんでむしろ良かったです。
僕の中のアルスラーン戦記は天野絵のまま第一部で華麗に完結、そして伝説へである。
さらば田中芳樹。


Category: マスターの呟き

Comment (0)  

住みたいNPCハウスランキング ~小サイズ編~

ショバに出たらちゃんと毎週宵闇日記書こうと誓ったのに、時間も元気もなくて広告まで出て来る始末。
イベントも2月中に益荒男祭りなんとかしたいなって思ってたのに、もう2月も終盤な始末。
と、とりあえず細工のてっぺんの後で頑張ろう……新入社員教育のストレスと向き合う心の強さを手に入れた頃にな……!
そんなわけで1月から写真だけは用意してた記事を書いて、お茶を濁すことにしました。


突然ですが、僕はNPCハウスが大好きです。
というかブリタニアンで内装とか好きな人はだいたいNPCハウス大好きなんじゃないでしょうか?
あのシンプルながら特色のある間取りとか、もう最高。
まだUOはまりたての頃は、あらゆる建物をワクワクしながらお宅拝見したものでした。

……とかいう話を宵闇亭でしたので、よしいっちょ自分的ステキハウスを記録に残しておこう!と思いたち、住みたいハウスランキングを厳選して参りました。
今日は小サイズ編!
他に中サイズ、大サイズ、逆にここだけは嫌だ部門とあるのですが、画像が重いので小出しでいきます。

◆第3位 ムングロ長屋の一室
sumitai-S-Moonglow.jpg
ムングロ正門から出てすぐ横にある長屋の一室。
リアルで言うならプラハ的風格漂うムングロは、こんな長屋でもなんかオシャレ感あります。
シンプルですが清潔感溢れるベッド、収納、小綺麗なテーブル、観葉植物も完備。
本棚まで2つも置いてあるあたりが、さすが学徒の街ムングロ。
こういうタイプのNPCハウスはミノックやジェロームでも見ることができますが、なにげに街ごとに家具や配置の特色が違って面白いですね。
その中でもここを選んだ理由は小奇麗さ、ヌクモリティ、そしてやはり本棚。
インドアかつインテリ派の独身には最高に安らげそうな一室だと思います。


◆第2位 ニュジェルムスラムの一角
sumitai-S-Nujelm.jpg
きらびやかなニュジェルム壁外の砂漠地帯にある、貧民街の一室。
他の家はスラムらしくやたらボロいベッドで埋め尽くされた大家族ハウスばかりの中、唯一の独身向け物件です。
確かに貧相なんですが、砂壁と漆喰と砂床の醸し出すファンシー感が好き。
あと玄関スペースにどうにも胸がときめきます。
何気に飾ってあるサボテンやテーブルの植木鉢がより癒し力を高めていますね。
立地の悪さと狭さを差し引いても、このビジュアルの良さで2位に選んでしまいました。
といってもリアルにこんなところで一人住まいしたら、一日で凄惨な犯罪に巻き込まれそうですが!


◆第1位 ブリテインのセレブ向けスモールハウス
sumitai-S-Britain.jpg
ムングロ長屋と同じサイズでベッドも同じなのに、この違いはなんなんでしょう。
色鮮やかな絨毯、赤い家具、ロングな燭台の醸し出す圧倒的高級感。
多分ブリタニア世界で1番セレブなスモールハウスです。
立地も王都ブリテインの2銀至近という好立地。
さながらN.Yのど真ん中に建つ、ワンルームなのに30億とかいう気の狂ったセレブハウスを思わせます。
食事だって一人でハムを好きなだけ厚切りできるんだぜ?
他の家の住みやすそうな雰囲気も好きですが、やはり僕は庶民なので大都会で豪華なお部屋に住みたいです。
よってここが1位になりました!


◆番外編 ヘイブンの小さい書店
sumitai-S-Haven.jpg
住みたいとはちょっと違いますが、仕事場として気に入っているのがここ。
複雑怪奇なヘイブン建築の中でも屈指の入りづらさを誇る謎の書店。
やはりとっても狭いのですが、この狭さが非常に落ち着きます。
宵闇文庫執筆の際はこの書店に引き篭もってカリカリやってると、売れない貧乏作家RPがはかどっていい感じ。
次点でオクローの本屋も貧乏古書店あるいは狭くてマニアックな図書館感があって好きなのですが、NPCがうじゃうじゃしてるのがちょっとマイナスです。


インフォメーション
Ultima Online 出雲シャードにて、深夜にダンジョンでBarをしたり、トリンシックで首長をしている人のブログです。

Aizenhawer


Bar宵闇亭 営業時間
出雲フェルッカ デスパイス内
毎週土曜 夜11時~2時

次回のトリンシック市民会議
2018年6月24日(日)夜10時
出雲トリンシック パラディン島
訓練施設内会議場にて開催

イベント予定
【コスプレ専門オークション】
開催日未定:夜10時より
トリンシック・マーケットプレイス

詳細は  コチラ

カウンター
検索フォーム

12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2018